ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ゼルダの伝説 ブレスオブワイルド プレイ日記5

その1
その2
その3
その4


日記と言いつつだいぶ間が空いている。プレイ自体はもっと頻繁なんだけどね。ゼルダやってるとブログ書けないからね。


ゲルド砂漠の北の塔に向かう。

かなり険しい峡谷にあるので尾根伝いに行くように試みる。それでも直角の崖ばかり昇る羽目になるのだが。
近くに辿りつくと、なんと塔の真下が奈落になっている。おちたらリンクがうわわあああとか言いながら戻されるタイプ。
マップの端と試練の祠以外では奈落はこの塔とイーガ団のアジト最深奥のコーガと戦ったところぐらいか?え?近いな。この辺なんかあんの地下に?コーガも地下に落ちて行ったが。

そのまま飛んで塔に移っても塔自体奈落に繋がるほどのクソ長さで節も上方にしかない。出来るだけ高い位置の崖からパラセールで飛び移る作戦に移行。
途中敵もいたがまあどうにかこうにか。塔にカッシーワがいてのんきな音楽を奏でていたのが中々のうざさ。


今度はデスマウンテンに向かい神獣イベントを進める。
ゴロンシティまでは行ってるので北の廃坑から。熱すぎて耐火装備と燃えず薬の併用で。リザルフォスが炎の矢撃ちまくってくるのが最高にウザい。
ユン坊を大砲で助け、近くの祠なんかもクリアして、色々した後デスマウンテン登頂開始。

偵察ドローンは最初の方は避けてたが難しくなってきたので崖の上に配置された鉄の箱なんかを磁石でぶつけて壊して進む。というかルーダニア、偵察機壊されてるのに反応しないんだよな。
ユン坊をルーダニアにぶつけまくってルーダニアは回復のためデスマウンテン火口に。そこに乗り込むってあんな溶岩だらけの火口によく飛び込むよなリンク。
とりあえずルーダニアイベントはここで止めておく。


その後ウオトリー村何ぞ訪れて色々してからハイラル城へ突貫してみた。
ラスダンだけあってでっかいダンジョンだが、ガーディアン以外は警備はボロボロ。ガーディアンもマスターソードとビタロック+さえあればなんとかなる。飛んでる奴は避ける。
まあいきなりガノンに殴りこんでもいいっちゃあいいんだが、それはやめといて探索。ハイリアの盾やら近衛装備やらが手に入る。
祠があると聞いて探すが中々見当たらない。仕方がないのでtwitterで情報を集めるとハイラル城の祠前の画像に三次元地図が載ってたのでそれを頼りに進めていると隠された船着き場が。そんなん知らんがな。


手に入った近衛装備なんかを利用して各地の力の試練極位なんかをクリアしていく。
近衛装備は強いが壊れやすい。壊れかけたらさっさとハイリア城近くの馬宿で売ってしまう。宝石になるので悪くは無い。

ハートを増やして、神獣イベント、メドーへ。神獣の角度を変えてダンジョンを征する。右翼の端っこの制御端末がわかりにくかったが下に降りると裏口が。
で、風のカースガノン。何のつもりかわからんほど弱いという噂だったがまあかなり弱い。一回回復したけど。
近づいてマスソで殴ってもいいし遠ければ矢でどうにかしてもいい。本来は上昇気流に乗って空中撃ちで仕留める感じだったのかな。

リーバル。男のツンデレ?まあ結構いいキャラしてる。
その後リト村のクエストも幾つかこなして終了。



ゼルダの伝説BotWは余りにも完成度の高いオープンワールドゲームである訳だが、何か一つを以て特別な点を見出せというならば自由度ということになるか?
いや、単なる自由度というよりも、自由な行動が肯定される、という点か。思いついたこと何をやっても反応が返ってくる。
そのための祠120でありコログ900なのであろう。

テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2017/03/18(土) 17:48:13|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゼルダの伝説 ブレスオブワイルド プレイ日記4

その1
その2
その3

ゲルドのとこの塔から馬宿方面の祠行って、そこからオアシスへ。
で、わかりやすい位置にあるウツシエゾーンで思い出す。というか、これから先も過去の記憶思い出すけど、ゼルダが無能という話ばっかり出てくるよな。ハイラル王の方がひどい気もするが。

で、そのままゲルドの町に、は入れない。男子禁制。
まあ女装があるってことは知ってたので探すとオアシスで見つかった。つーか女装して騙して入って商売してる商人から買った、というよりも趣味、もしくは性同一障害者から買ったという感がある。

ゲルドの街を一通り見て回ってからメインクエストへ。神獣の雷撃から身を護るための兜が必要だがイーガ団に盗られたから奪い返してこいとのこと。
スナザラシをひっ捕まえてイーガ団のアジトに。シーカー族の追放者がこんなところにアジトを作るか。イーガ団はかなりうざいのがまあ戦えない相手ではない。メタルギアっぽい潜入ミッションをこなしながら内部に。イーガ団がバナナに釣られるのがアホで笑える。幹部級はクッソ強いので戦う気がしない。
で、奥に奥に行くと開けた場所に、そこでボス、コーガ様。完全にアホなクソボスで笑える。一人だけ昔のゼルダっぽいギミック祭りというか。物理法則を完全に無視してこっちに吹っ飛んでくるのは爆笑もの。
撃破し、兜を奪還。その後北の地方への境界線であることに気づき探索に入る。
だが寒すぎて防寒具一枚では防ぎきれずポカポカ料理も一個しか手持ちにない。祠こそ見つけたものの凍結しており入り方はわからず(炎の矢の類も持ってない)、ならば塔にと行こうとした時点で時間切れ。

で、ゲルドでイベントを進める。神獣戦。兜の効力範囲内から出ずに砂漠をスナザラシで泳ぎながら爆弾矢でラクダの足を射る。雷を放った後に加速するのがコツか。神獣戦はこういうダイナミックな戦闘になってる訳か。
で、内部に入ったが、雷のボスはやたら強いという噂を聞いたのでMAPだけ取って帰る。

その後は各地の塔を巡りMAPを解放していく。
イマイチ地方の名前は覚えてないが、はじまりの台地からハイラル湖を超え名馬の産地へ。
ここで馬をもう一頭入手。スミスと名付けてやった。ウルティマ4~7に登場する前作のネタバレを話してプレイヤーの神経を逆撫でするクソ馬である。
そことその東のエリアの塔を解放したりしながらやってたら急に雷雨になりイワロックに襲われたので退散。

今度はラスダン付近であるところのハイラル平原の塔を目指す。案の定ガーディアンが狙いをつけてくるが節の多い塔だったのでやりすごせた。
で、そこから北東方面にMAPを解放しながら進んでいく。エレキウィズローブが三体いる塔は全員排除してから行こうとしたら途中で赤い月で復活しやがったので古代矢で強引に近い奴排除して無理矢理上った。
雪原地方は防寒着だけでは足りなかったが馬宿までたどり着きポカポカ料理、薬を作って対応。

そこからリトの村まで行った。
その辺の塔を解除してから神獣イベント。ここは上昇気流での上昇をいかして神獣と戦う。そんなに難しくはないが面白い。
というか、ポカポカの実焼いたら上昇気流発生するんだね。錆びた剣を吸引オクタに喰わせて錆び取りとかも含めゲーム中に解説のない技がマジで多い。
ここも神獣ダンジョンはMAPだけ取って撤退。一番楽らしいけどね。

ライフが頑張りゲージを取り換えれば13になったのでマスターソードを抜きに行く。折れても治る高威力剣なので鉱石掘りに樹の切り倒しと重宝している。敵に対してももちろん強いが。

アッカラ地方でイチカラ村造成イベント。薪は基本イチカラ村に生えてる樹を切り倒して作ったのは内緒である。
一応4大種族の村を訪れていたので全員連れてこれた。しかし、最後がダで終わる奴しかダメっていうのはなんなんだろう。
結婚しだしたのは驚いたがまあめでたし。レアアイテムもここで手に入るようだがクッソ高い。金策が難しいゲームである。



大分省いたがこんなところか。寄り道はめっちゃしてるんだけどね。
今のところ荒く荒く見て回っている感じ。しかしそれでもゴロンの神獣イベントは進んでないしまだMAP手に入れてない地方も一つある。
全く時間喰いなゲームである。しかし、その時間分以上に楽しめている辺り普通ではない。
ハイラル図鑑も埋めていこうかなあ。
  1. 2017/03/12(日) 23:30:21|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゼルダの伝説 ブレスオブワイルド プレイ日記3

その1
その2

耐火薬買ってデスマウンテン、ゴロンシティへ。塔からパラセールでだいぶショートカットして、魔物とやりあうのがだるくて道の傍の崖の上を出来るだけ通ったがこんなことやってると重要なもの見落としたりするんだよな。南採掘所は見つけたが。
デスマウンテンは初代ゼルダからの伝統ある地名だっけ。ハイラルでは火山が最高峰である。

火山弾を岩陰でやり過ごしたりしながらゴロンシティへ。耐火装備クッソ高いなおい。
ワープ地点用の祠が妙に奥まったところにあった。ごちゃごちゃめんどくさい謎解きだし何なんだろね。
ゴロンシティは暑すぎて(熱すぎて?)物を置くだけで焼けるから簡単に焼リンゴとか作れるのは面白い。

なんとなくこのまま神獣イベントを進めるのは大変そうだなと思ったので後回しにしていく。

基本パラセールでの移動ばかりしてたので馬で馬宿なんかを見つけてマップに登録していく。基本道沿いに行くのがいいのかな?
コログの実でポーチ拡張したりサブイベントいくつかこなしてから全体マップ右上の地方に向かう事に決める。
とりあえず塔の場所はピンさしてあるので、ゾーラの里から滝登りで高さを稼いでそこからパラセール。しかし塔もかなり高いところにあるうえドローン型ガーディアンなんかに守られてるかなり堅固な塔。
スタミナ回復とかしながら塔のある場所までたどり着くと、そこは敵集落でありガノンの呪いのドロドロで非常に上りにくい。
ついでに雷雨になった。適当に敵を倒して薪と火チュチュゼリーでキャンプしどうにかこうにか登攀。

で、塔から祠を見つけクリアしていく。そこの近くに馬宿があったのでそこから馬を呼び出し北へ向かう。
途中ガーディアンの残骸が散らばる場所へ。ガーディアンの残骸からは古代素材が取れるので回収してると稼働中のガーディアンが見えたのでそっと馬を走らせる。
最東端の馬宿に到着。祠もある。色々やりながら研究所へ。青い炎聖火リレー。松明が切れてたのでそこら辺にいたモリブリンのもってたバットで燭台につけていこうとするものの、何度も燃え尽きる。しゃあないのではじまりの台地に戻り松明を回収し、再度挑戦し成功。ガーディアンが狙いをつけてる中どうにか避けながら行くのは結構大変。古代兵装が買えるようになった。金も古代素材もあんまないが。

その後どくろ沼の祠もクリア。キルトンにも合う。マップ右上の迷路にも挑戦。色々勝手がわからなかったが内部に侵入する道を発見した。


そんでもって後ははじまりの台地からゲルド方面に行き、峡谷を上り塔を起動し終了。ゲルド峡谷切り立った崖ばかりで結構高く、昇るのが中々に大変である。



面白過ぎるゲームだがどう面白いかと説明するのはやや難しい?
自由度が高く何でもでき超広い、のに丁寧に作られているところ?うーむ。

テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2017/03/09(木) 09:03:55|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゼルダの伝説 ブレスオブワイルド プレイ日記2

その1
動画紹介ジャンプ感想記事はまた後で書く。

ハテノ村、色々イベントがあるが研究所イベントから先にやる。
まさかのロリババア。というかインパもそうだがハイラル人普通に100歳とか生きるの普通なんかね。ゾーラは200歳とか余裕のようだが。
というかハテノ村がハイリア人の居住地みたいな感じになってる?他の村とかもそれぞれ特色強いもんね。カカリコ村は東洋風のシーカー族の村だし。えっと、シーカー族ってのはハイリア人内のサブジャンルってことでいいんだよね?ゲルドも?

で、青い炎が古代炉の炎で古代シーカー族文明のエネルギー源かなんからしく、それを再点火してシーカーストーンを修復。
ウツシエ機能が解禁され、カカリコ村のインパによるとそれぞれ思い出の場所らしく、そこまでいったらリンクの記憶が戻るかもとのこと。
ノーヒントで写真だけだとこの広すぎる世界では無理ゲーくさいがカカリコ村にいる絵描きのイベントをこなすと絵描きがヒントをくれるようになる。そのイベントついでに大妖精も出てくるわけだが、うむ。絶好調である。

一つ目の思い出の場所は雪山への門。思い出の場所に行くとリンクの100年前の記憶がよみがえり、ムービー。
時系列が必要な部分を全て過去に圧縮することでオープンワールドでありながらストーリーを芳醇にした手法は非常にうまい。
昔からゼルダはポストディザスターファンタジーというややニッチな世界観(というか「魔王に支配された世界」か?)だったりするわけだがそれがうまくマッチした形か。

ここまででメインのやるべきことは4つの神獣を取り戻すことと思い出の場所を探すことに集約される。
自由にどこにでも行けるがここまでは推奨ルートか?一応カカリコ村から近いゾーラの里のヴァ・ルッタからと一応推奨ルートは続いてあるはあるか。
ハテノ村近くの祠など開拓してからゾーラへ。山から山へ飛んで昇ってしているが、ヴァ・ルッタの影響でずっと雨が降ってるゾーラの里ではやりずらい。正攻法で道を進む。

塔を解放したりしてるとシド王子が登場。語尾が最高にうざい。
ゾーラの里まで行くとゾーラは百歳以上活きてる奴ばかりなのでリンクを知ってる奴も多く興味深い。
で、過去のゾーラの英傑、ミファーはリンクに恋していたとのこと。
時岡のころから思うのだが、ゾーラとハイリア人って子供出来るん?
あいつらムジュラであったが卵生だろ?卵生のくせに女は胸あるけどさ。性行為どうするのさ。卵にぶっかけるやりかたでいいの?

ゾーラって、時岡の頃からトールキン的ファンタジーに置換するとエルフの役割っぽいよね。美しく排他的な種族?ゴロンはドワーフで。

ルッタをなんとかするには雷の矢が必要とのことで、それを集めるには山で魔獣の撃つ矢を回収しろって話だが、あの敵はやばいっていう情報は得ていたので今回はやめておいて他の塔に向かうことにした。

デスマウンテン近くの塔。山から山へ行って、塔自体には敵を振り切りながらどうにかこうにか昇れたがデスマウンテンは暑すぎて近寄れない。
後で情報を集めると裾野の宿で薬が買えるらしい。あとで行く。

もう一個先の塔へ向かう。その塔はハイラル軍演習地なる看板が立っている場所だが周辺は底なし沼になっており周りは魔物たちがたむろっている。結構巨大なコロニーである。忍び薬とかゴーゴーとかバフ付けまくって突破。塔の上に巨大などくろがあるのは塔が生えた時突き破ったからだろうか。それはそれで魔物もいたたまれないだろう。

で、塔の上から森が見えたのでパラセールで直行すると霧に視界が覆われ戻されてしまう。
さては今作の迷いの森かとみて入口から挑む。
はっきりいって攻略法とかどっち行ったらいいという指針は、2chのスレかツイッターかで見た笑う木を目印に行けというだけだった。笑う木の方へずっと行っても結局霧に覆われまくる。というか最初の時点で霧が多すぎるので司会不明瞭すぎて見えにくい。
わからないのでとりあえず笑う木がありそうなところへ適当に行って戻されたら別の方向へ行くという総当たり的手法で突破。一応、霧に囲まれる寸前にダッシュで後ろに戻ると大丈夫な時は大丈夫ではあった。

突破した先はコログの森。デクの樹もいる。マスターソードも刺さっている。ちなみにマスターソードを挽く抜くには体力が必要で、少ないと死ぬ。一回だけデクの樹が寸止めしてくれるが、二回目以降はマジで死ぬ。

近くの祠に行ったりしながらしてると、デクの樹のうろに万屋なんかがある。そこで電気の矢が売ってたので20本になるように買ってゾーラの里に戻る。
一応山に登らないとクエストが進まなかったがその後貯水池に行き、神獣ヴァ・ルッタ戦。事前にアイスメーカーで氷を消せばいいことを知ってたので苦労はしなかった。しかしかなり面白い戦闘。

そんでもってダンジョンとしてのヴァ・ルッタ。象型の神獣、巨大ロボット内部3次元迷宮をマップを頼りに進み制御装置を起動させる。中にはガノンの産み出した気持ちの悪い魔物も多い。まさしくダンジョンである。
象の鼻を動かしてのギミックは秀逸。アイテムもいろいろ使うし大きさの割には大満足のダンジョンであった。

で、水のカースガノン。弱いという話を聞いていたが4,5回死んだ。あの武器リーチ長すぎるんだよ遠くにいると投げてくるしだいたい2発で死ぬから回復ケチったら死ぬし。
第一形態は懐に潜り込んでボロクソにして第二形態はヴァ・ルッタ相手に4発しか使わなかったので16発残った電気の矢で撃退。

ルファー関係のストーリーは泣ける。
というか頼りのロボットに乗りこんだと思ったら敵にハッキングされて100年閉じ込められるって悪夢以外の何物でもないよね。
でも一万年前ガノンは何百体ものガーディアンと4体の神獣とゼルダとリンクにリンチにされたと考えるとこれはどっちもどっちなのではないのかなとおもわなくはない。そりゃそんな無茶苦茶されたら封印されてる間にコンピューターうウイルスでも作ろうとするわな。



まあこんなところでゾーラの里に戻り話をいろいろ聞いて終了。
今回のゼルダ、異常に面白過ぎるんだが。マジで面白い。とにかくみんなもやろう。WiiUでもスイッチでもいいから。

テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2017/03/07(火) 08:38:36|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゼルダの伝説 ブレスオブワイルド プレイ日記1

日記とは書いてるが結構適当に書いていく予定。

メタスコアで歴代2位タイの98点と聞いていてもたまらず買ってプレイし始めた。何となく、これを今プレイしないことは当代のゲーム愛好者として恥である気がした。
しかも最近は辛口のレビューサイトが多いからメタスコアは低く抑えられがちな中でこのスコアは本当に凄い事、らしい。
ちなメタスコア1位はゼルダ時のオカリナのみで99点。あの時代に完成された3Dゲームが出てきたからオーパーツみたいなもんだよね。

ちなスイッチは売り切れてたのでWiiU版。オブジェクトが多いとちょくちょくフレームレートが下がるが問題は無い。
あと動画とかで結構情報得てるからね。言うほど初見でもないのに注意。

始まりの台地。とりあえずチュートリアルをクリアしてジジイ(正体はハイラル王の魂。ハイラル王って基本どのゼルダでも無能だよね)からパラセール、ちいさいパラグライダー的なのもらえないと台地から降りられないので4つの祠を回って行くわけだが、この時点でかなり広い。山あり谷ありとは言うが実際高山と渓谷を超えなければならない。雪山は防寒具無いと寒くて死ぬし。

祠はミニゲーム的なアイテムの謎解きだがこの時点で回答はいくつでもある。
雪山越えも含め何をやっても許されるのが本作の特徴。でもちょっとしたことで死んだりもするという。

料理も素材大量にある上に結果も色々だからもういくらでもやってしまう。
鉱石とか木材とか混ぜても一応食えるのがヤバい。一応ハート1/4回復するし。


で、台地クリアしてカカリコ村行けって言われるけどまあいきなりラスダン行ってもいいんだよね。行かなかったけど。
そんでもってMAP見ると、カカリコ村アホほど遠いんだよね。台地の直径3個分以上?というかここで全MAPの広さを見るとキチガイ染みた広さであることがわかると。スカイリムより広いんだっけ?オープンワールドしまくっている。しかもどんな山にも登れるし。

という事で塔起動(周辺のMAPもらえる)したら双子山昇ってみたけど、実際登山だよね。切り立った崖を登りまくるリンク。雨が降ると登れないので薪に火打ち石で火をつけて野宿。昇ったら途中でイワロックがいたから撃破。他にも色々鉱石とかが見つかる。無限リモコン爆弾は便利である。自爆死は結構多いが。

祠を起動させながら野生馬を手なずけ馬宿に登録。馬の名前はドーカイテイオーにしたった。
馬の足の速さは偉大だが、時岡のエポナみたいな神馬と比べると便利すぎではない。まあ山昇るのはどちらにせよ無理。
そのままカカリコ村行ってインパに話聞いてハテノ村の方の塔と村の祠起動して今回は終わり。村もまたイベントが多い。




オープンワールドなのに世界中に色々詰め込みすぎだよね。
今のところ最高すぎる。欠点が見当たらん。フレームレートが落ちたところでどうという話でもないし。

テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2017/03/05(日) 13:48:23|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ