ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

誰もが、誰も思っていないと思ってることを思っている。第34回動画紹介・ジャンプ感想回

ゲシュタルト崩壊して来た。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



こういうのいいよね。避けれる余地あったのか。
弾幕の密度は弾源から離れるごとに薄くなる。それはワインダーでも同じ。


AVGNの人の。BotWもいいけど夢島も最高だった。特にセレクトバグで適当に進めるのが好き。
爆弾矢、ゲーム中に一切説明のない裏技ってのがいいよね。


つー助教授の。最近ゆっくり声がついた。
ステラリス、死ぬほど面白そうなんだよな。でもゲーミングPCクッソ高いからなあ。買ってもいいんだがそれほど使うかな、いつまで使えるかな。
戦略ゲー、こういうゲームは時間を溶かすからなあ。それほど面白いって話だが。
最近ゲームがやりたすぎる。イカやりてーけどスイッチ売ってねーし。


けものフレンズの上半期であったことがこれ以上なくわかる。
なるほど求められていたのはああいうものだったのか?そういう話ではなく単純にいい作品だったのか。
私も大好きだが。とはいえもっと好きな作品もある。ヒトの欲はまさに業である。


こんなところで。盆を挟んだので多め?もっと多くしてもいいけどめんどいしね。


2017年度週刊少年ジャンプ38号感想
ネバーランド
なるほど約束。契約があると。
人間こそが最も恐ろしい?七つの壁ねえ。関所って話?安直に過ぎるか?
鬼にとって人間を喰うということはどういうことなのか。世界観が明かされつつある。こういう設定の話は凄い好きだ。


前の週からおもってたけど、いきなり鋳造ってのがそもそもから無茶だったんじゃ。まあできたけど。
で、対決路線?メンタリストさん、どちらにも都合のいい話を言ってそう。

ワンピ
おお、話が収束して来た?四皇もこの状態ならなんとかかんとか?
プリンは自分で自分がわからないと。ちょっとしたハッピーエンドもあり得るかな?

鬼滅
上弦六か。どうにかこうにか倒せる範囲と?でまた無惨さんが癇癪を起す?
一人の柱と三人でなんとかなる?増援が来れば?

僕のヒーローアカデミア
やはりヴィラン連合はいいな。ヒーロー共が凝り固まってるって話でもあるもんなあ。
で、デクとミリオの話になってくると。結局、デクでなければならない理由、そこだよな。

ロボレザ
お、掲載順マシになった?相変わらずのジェットコースターで油断禁物だが。
おー、東北国際のレギュラー条件の一つが300Y越え。何を使ってでも。こういう統一感というか特色はいいよね。攻撃型。
同じ300Y越えでもやり方は多い。そしてロボはそれに対抗してキチガイめいた戦法で朱雀より飛ばしてくると。そして少しでも上回った方の有利の意味の解説。
絶望的なところからのロボによる微かな光。流石流石。藤巻先生本調子!次週にも大期待。

ボルト
新展開!すっげー面白そう。これまた流石。
殻ねえ。こういう風にハッタリ付けするのは上手い。敵集団。暁も良かったが。
月一連載ながらいまだにジャンプの看板か。

斉木
地味に主人公なんもしてねえ。

ハンター
そらヒスも起こすわな。

ナンバーワン
なぜ軍人がマッドサイエンティストになってるのか。ドラえもん的万能さ。
しかししょっぱなから最後まで相当な狂気である。

磯部
スピード感のある春画ってそういう風に作るもんなの?
いやスピード感て。




こんなところか。全体的に当たり回。特にロボレザにボルト。
総合評価は上の中で。

メイドインアビスアニメ、オーゼン回。展開遅いと原作ファンには言われてるが分割2期とかそういう可能性もあるか?
戦闘回で作画が微妙なのは問題だが、まあどの道オーゼン本気でもなし?まあもうちょいやりようがあったんじゃとも思う。アニメ業界自体の問題なんだろうな。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/08/22(火) 00:08:47|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第19回MMD杯、本選始まってたので見ていく※追記終了

公式マイリスト1 公式マイリスト2

運営が除外だのなんだのくだらんことをしてて完全なリストではないので注意。
ニコニコ動画のタグ検索機能の方がマシかね。


MMD杯がいつの間にか始まってたので見ていく。
あえてMMD杯では出さないという人もいるし、他にも色々問題はある企画だがともかく価値ある作品は評価していきたい。
紹介したくなった奴を紹介する。別に良い動画だったからとか面白かったとかそういうのはあまり関係がない。

ではスタート。観た順ね。

MMDで弾幕戦という類の。紅魔郷をベースにレミリアとフランの弾幕を中心に。
相当なクオリティであり、ただゲームの3D化再現という訳でもなく色々詰め込まれていて見てて飽きない。
弾幕。ゲームだとゲーム性としてああいう2次元の弾幕表現な訳だが、実際にああいうのってああいう形に弾を撃ってるのだろうか?いや書籍なんかも見る限りそういうもののようだが。
いつも可能性として思うのは実際にはああいう弾ではなくてもっと具体性のあるものをスペルカードにしてるんじゃないかと。黄昏ゲーなんかだとそういう解釈っぽいのもあるが。紫の電車で轢く奴とか。


日産の車でカーチェイスなど。キャラは東方。
こういう、ギミックマシマシなカーチェイスいいよね。最後の方の文字通りの車裂きからの展開は神懸っている。無茶を押し通すからこそロマンがある。


あんま高尚にやり過ぎても本質から離れすぎる。
低俗なものでも、だからこそ笑える。


艦これはわかんねーんだけど結構面白かったので。
金庫破り、番号分かってるからまあ話は違うが。金庫に入れられているものはそれだけの価値があるという証明。


いつもの。MMDモデルに大きさは無いけど、まあセブンはこういう大きさだもんね。
けもフレモデルも多くなってきた?


こんなんばっか紹介してるとなんかどっかから苦情が届くかなと考えることもあるが、みんなこういうの好きだしいいよね。
まあ祟り神っていうぐらいだし?というかなんだこれ。祟りとはこんな形をしてこのように動くのか。


ドットガンダムの人?平安京セルリアンと来るのは笑った。しかしエイリアンを生き埋めにするって発想おかしいよね。まあストーリーはルールから逆算する時代ではあるが。
この時代のゲームもまた顧みられても良い頃合いである。ゲーム史。
しかしけもフレのドット風のモデルかわいいな。必然的にデフォルメが効くからか。


比較動画の方持ってきちゃったけどまあいいよね。
Fateの方がまだキャラ分かるけど、どっちにしろキャラもっと分かった方がおおっ!ってくるんだろうなあ。
MADはやはり元の作品を知ってこそか?


ひでえ歌詞だなあ。そういう歌詞を真面目な顔で歌うミクがまたいい。


遊戯王。アニメもカードゲームの方もそうだが、結構ギリギリだよね。脳みそが削られていく。
低次元の彼方にこそある何か。


何故馴染む。
サイヤ人編、原始的な文化な戦闘民族サイヤ人がスカウターだのSF的なガジェットを使いこなす様、妙な違和感があって面白いと思っていた。
焼モロコシでオタ芸。焼けすぎでは。


メソポタミア、人類最古の文明とされるシュメール文明の遺産。格言もまたそうであり現代でも通じる普遍的な成果である。
概ね人類社会の構造はその頃から変わっていないという事。


まあ本選動画ではないが。
今のジリ貧状態は半分終わっているともいえる。告知動画もランキングに上がらなくなって久しい。


古の機械が復活するというシチュエーション、いいよね。オーパーツとはすなわちロマン。


ヒトは鍛えればここまで強くなれる?
カメレオンやる時の無造作なとこが好み。


あんな馬鹿でかいものをどうやって運んでるかというとこうやって運んでいるという話。
風力発電も大変なんだな。


クッソなつい。今見ても空耳と合わせたテンポは心地よい。
尊師ものもネタ豊富だよね。色々知っているとより面白くなる。それだけ詰め込みやすいというか。


これもなつい。まあ要はぎなた読みか。
下らないネタこそしっかりと作ってあると面白い。


今回尊師系は懐古路線らしい。
見知ったそれに異様なガワをかぶせるからこそのパロディ?


ドラえもんだとポケットだがこちらはドリルな髪型?
いや根本的に間違ってないか。


正しい部分がない。
ケモ耳はいいとして四つ耳は分類としてどうなんだろう。まあたくさんあった方が便利な気もするが。
四つ耳はいいとすると四つ目は?ナゾー様みたいな。あれもかわいいってことでいいか。でも人間の顔認識的にきついんだよな四つ目は。


カニ。外骨格生物だから中身が空でもそれなりに問題なく見える。
しかし人面蟹。ありそうで実際探したらある発想なんだろうが、蟹は二頭身というか胴体を顔にするのにうまい具合だな。


唐突に錬金術でブラウン管テレビを生成するアホさがなんとも。
時代が進んでもテレビというアイコンはブラウン管がわかりやすいな。



再現。アカギな。最近やっとこさ鷲頭戦終わってたが、何年かかったんだっけアレ。
しかもまだなんかあるみたいだし。
アカギの全盛期とやらは描かれないのかね。


話としては単純なパルクールMMDだが、人間にできる範囲の動き、リアリティを保ったそれに限定してありよく出来ている。
一般人の反応もただ驚き止まるというのがリアリティあるよね。


みんなエグゼイド好きだよな。俺も好きだ。
ネタ的にも本気でのめりこんでも面白い。良い作品である。


本物の告知動画とか見てなかったけどこんな惨状だったのね。
近年のMMD杯運営の仕事は日程決めてるぐらいしか意味があることしてないよね。


エロMMD的な。
まあグラビア雑誌でもソシャゲとかでURになってる露出度高い女なんかもそうだけど、こういう恰好する人間って共感できないよね。
金目当てでなければド変態。そらまあソシャゲは金目当てで作るもんだけど、平然とした顔で変な服着られるとなんだこいつってなるよね。ファンタジーだからって理由付けされてもナンセンスさが否めない。


モデルの時代と共なる変化と顔芸。
最初の霊夢の目、なんか凄い好き。まつ毛がいいんだな。



とりあえずはこんなところで。また紹介したい動画があったら追加していく。
やはり良い動画も多いが、急激に投稿数減ってるなあ。ニコニコ自体の衰退もあるが。

※追記

こういうゲーム仕立てなのは好き。
まあ答え見るまで分からなかったが見ればなるほどというものである。
モデル違いの同一キャラを使うって手法はMMDでは多いよね。


伏見稲荷。あそこほど奇妙奇天烈な空間もそうはない。鳥居は神道のシンボルのようなものだがよくもあれだけ建てたものだ。
環境音と風の動きだけで静寂とした、あるいは神聖ささえ感じさせる画作りは凄い。
伏見稲荷な、アレ行ったことある奴はわかるだろうけどちょっとした登山なんだよな。疲れて喉が渇いたところで妙に高い売店の飲み物があるという商売よ。そら輸送代もあるが。
鳥居もさ、ちょっとたくさん並んだ小道があるぐらいに思ってたらアレ、山の頂上まで続くからな。


再現MMD。例のアレが重なりまくっている。


MMDと言っていいのか知らんけど。まあこれ自体は最近作られたものだが時代感としては20世紀のインターネットで見たような、そんな感がある。拙いようだが結局ああいうゲームも面白かったものだ。


いつもの人。
おお、木製のジェットコースター。どんなジェットコースターよりも怖いという。壊れるかもしれないからね。つーか廃墟だし。
しかし木々や葉っぱを映したのはどうなんだろう。風が無くったってやはり違和感がある。虫や鳥がいそうなものだし。しかし廃墟としての側面ではそういう要素は無視できない。動画で撮ったのに合成は難しいんかね。



同作者で同じような題材なのでまとめて。
極まっている。尊師的ネタ要素とクオリティがべらぼうに高い。
配役なんかも興味深いし大量のモデルを使い分けていたりと非常に好みの部類。
そういえばジョジョは2ちゃんねらーの一般教養だといって通じなくなったのはいつ頃だろう。


グルグル、再アニメ化してたね。グルグルは最初の方神懸ってるよね。まあ後の方も結構面白いし、気づきにくい魅力も多いが。


元ネタも何年前だという感じがある。ネット史。
いい加減尊師ものばっか連なってるのでそろそろちょっとだけ真面目な話でも書こうか。
大分前からこういう動画でネタにされている連中共は炎上して晒し者にされている訳だが、それにも理由、きっかけがある。
細かい話はググればいいので省くが、何故私刑行為に遭っているかを私なりの解釈で書くと匿名掲示板というコミュニティを侵したから、つまりは荒らし行為という言葉に尽きる。
私は私刑行為自体に賛同することは決してしないが、コミュニティの言わば免疫反応として起こるべくして起きたことであると考えている。
それがここまで炎上しているのはまずい対応をさらに重ねた結果だが、それもまたコミュニティに対する敬意の無さからくる失敗とそれに対する反発なのだろう。
匿名ネットコミュニティなど幾らでも崩壊させるすべはある。だからこそそれに価値を見出す者としてはこうした動き(恒心教など)について単純に批判はできない。


MMD、3Dモデルというのを逆方向に生かした作品。
1/144とかが安めのガンプラの大きさだっけ。大型の機械をおもちゃにするのにちょうどいい比率という事かな。



まあこんなところ?まだまだいい動画あるかな。あったらまた追記する。
その後厳選して、で個人表彰記事って流れの予定。

※さらに追記

東方×尊師MMD。割と東方は例のアレとかのコラボに寛容というか馴染むというか。クッキーとかから東方に入ったって人たまにいるし。
違和感なくコラボされていることに好感。声付きなのも中々凄いよね。


尿素ケロちゃんってな。
まあこういう風な奇怪なモデルごとにキャラクター性があるのがMMDの面白さ。
2chのAAキャラみたいだよね。形にキャラクターが芽生える。
こういう奇怪なモデルを使いながらもしっかりMMD動画やってるところも好感。


唐突な再現に笑った。ウメハラも人間だからな。


おお、フォトジェミック系でもかなり最高な出来では。
なんというか、モデルや背景に衒いがないよね。現実に起こり得そうな、そういう何かを感じさせる。
曲ともうまく合っている。製作者が世界をどう見ているか、それが作品に表れている。芸術。


歩き方大全。トレースらしいがMMDでこれをやることに意義がある。
しかし妙な歩き方ばかりあったものだ。


本選タグ付いてる中で再生数で一番下(8月26日午前8時現在)の作品だけど、中々どうして悪くない。
まあ何かわかる訳でもないが、作者は何か考えて作ったんだろう。


まあこんなところか。イザヨインセクターの人は今回無しか。

ここからある程度厳選していくとすると、
【MMD弾幕ごっこ】東方紅魔郷 ~Sisters of Scarlet Devil~ 【第19回MMD杯本選】
【第19回MMD杯本選】やっちゃえ〇産
【第19回MMD杯本選】低俗4コマへ帰ろう
【第19回MMD杯本選】SWK教モリヤステップ
【第19回MMD杯本選】レトロゲームごっこ
【第19回MMD杯本選】マンピーのG★SPOT【ミクワタ】
【第19回MMD杯本選】超低次元、時を超えたksカード 予告
【第19回MMD杯本選】ナッパさんの焼いたもろこしはうまい【あー夏休み】
【第19回MMD杯本選】明日使える(?)4000年前の格言【仕事編】
【第19回MMD杯本選】真・たたかいごっこ 【MMDけもフレ】
【第19回MMD杯本選】特車
【第19回MMD杯本選】もすこう
【第19回MMD杯本選】チン太の大坊険
【第19回MMD杯本選】ファイナルファイト
【第19回MMD杯本選】結月ゆかりの走れメロス【VOICEROID劇場】
【第19回MMD杯本選】森園顰蹙【ゴロゴロウ】
【第19回MMD杯本選】Invader of J
【第19回MMD杯本選】RUN
【第19回MMD杯本選】狐日和
【第19回MMD杯本選】BROTHER STREAM
【第19回MMD杯本選】ソンシの奇妙な冒険 ローヤーダストパカベンジャーズ
【第19回MMD杯本選】レッツゴー!尊師
【第19回MMD杯本選】ザ・スケール
【第19回MMD杯本選】東方鈴奈庵 「スレンダーマンの正体は?」
【第19回MMD杯本選】グラップラー☆スワ+⌒o⌒+
【第19回MMD杯本選】summer
【第19回MMD杯本選】100 Walks on MMD
【第19回MMD杯本選】キーを叩くとき

こんなもんかなあ。全然厳選は出来てないが。
ここから更に印象的、インパクトがあった、新奇であった、特筆性があった、あるいは琴線に触れたのを選ぶとすれば、
【第19回MMD杯本選】やっちゃえ〇産
【第19回MMD杯本選】SWK教モリヤステップ
【第19回MMD杯本選】レトロゲームごっこ
【第19回MMD杯本選】ナッパさんの焼いたもろこしはうまい【あー夏休み】
【第19回MMD杯本選】特車
【第19回MMD杯本選】もすこう
【第19回MMD杯本選】チン太の大坊険
【第19回MMD杯本選】狐日和
【第19回MMD杯本選】BROTHER STREAM
【第19回MMD杯本選】ソンシの奇妙な冒険 ローヤーダストパカベンジャーズ
【第19回MMD杯本選】東方鈴奈庵 「スレンダーマンの正体は?」
【第19回MMD杯本選】グラップラー☆スワ+⌒o⌒+
【第19回MMD杯本選】summer
【第19回MMD杯本選】キーを叩くとき

みたいな感じか。必ずしも上記の厳選のより良いという話でもないが。


運営だとか杯の衰退がどうとかそういう話はここでは止めておく。
全体はボロクソになりながらもやはり良い動画は投稿される。
よくオワコンオワコンとなんでも馬鹿にされるが、それは必ずしもモノの質が落ちたのではないという話。

じゃあまあ、個人表彰記事にとりかかるか。
※書いた。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/08/19(土) 22:09:17|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

媚びない乞食。2017年度動画紹介・ジャンプ感想回

最悪なのかまだマシなのか。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



このゲームもいい加減バグ多いな。とはいえ、プレイヤーに有利なバグは見逃されるものであるし、通常プレイでバグらなければそれでいいのだ。
むしろ新たな魅力になっている?ゴロンミサイルってな。実際凄まじい推進力だが。



風来のシレン学会もここまで来たか。回想バグとガイバラバグを使いこなし第五のダンジョン、デバッグモード。そしてやりたい放題。
魅力的なバグ。魅力あるバグ。こういうRTAがあってもいい。



かなりやりすぎなRTA。RTA?ルール上は問題ないか知らないが前提をぶちこわしているというか。もうこんなんなんでもありじゃん。
現実でも、ポリゴンの隙間を抜けて誰もが知らない場所へ行きたい。


こんなところ。今回はRTA祭り3動画。いやシレンはちょっと違うが。バグ利用?ドンキーはバグ以前というかまあバグも使ってるが。


2017年度週刊少年ジャンプ36・37合併号感想
ワンピ
話としては、とりあえず逃げ切れる訳も無いんだが、ビッグマムをどう止めるか。
なんか特殊能力持ちでいいのあったっけ?喰い煩いすら忘れさせれるような何か?

ネバーランド
人間の脳を喰う異種知的生命体っていう設定、黎明期のSFっぽいけど一周回って新しさがあるよね。
そこに理由をつけ世界観を付け加えられれば成り立つというか。

僕のヒーローアカデミア
ヴィラン連合は天下のヴィラン連合なんだ。そら起こした事件の規模は大きいが。知名度も。
この規模のヤクザもやばいというかヤクザのが格上感もあったが。でかいし組織的に。まあヒーロー的には規模分からんかというか読者的にも全体像不明と言えばそうか。
トガちゃんいいよね。しようもない。うむ。

鬼滅
伊之助と善逸が目標発見?鬼が三体いるのか、それとももうちょいややこしい能力?
割とすぐに見つけられたがさてはて。善逸に期待してるんだけどどうなるかな。


猫じゃらし。イネ科だもんね。当然食える。
話によると天ぷらにするのが割合マシと聞いたが。
流石に品種改良された作物はすべて全滅、退化してる?探せば痕跡ぐらいはあるかね。

相撲
部長かっけー。まあ話をいろいろすっ飛ばして誤解を恐れずに言うと相撲はデブが強いスポーツだしな。
大相撲でのそれぞれの立ち位置をエピローグ代わりに流して最終回みたいな?綺麗な最終回に期待。いや続くか知らんが。

青少年有害環境規制法
斉木の麻生先生の読切。
私の立場としてはこういう規制程意味ないものないよねって感じだが、規制、制限されたからこその芸術というものもあるか。そのために規制するというのはおかしいが。
外部ツール使おうが何しようが面白ければいい?

ロボレザ
さて黒子っぽくなってきた。ピンチから更なるピンチ。そこからの逆転はあるか。
朱雀自体には勝てなくても団体戦自体はなんとか?ロボがどこまでなにをできるか。あと6回バーディ?イーグルとかアルバトロスでもするんかね。
いよいよ注目。掲載順もジェットコースターだがまあどうにか今回は?

ハンター
いまいち寿命っていうリソース、危険度がわからんな。ちょっとしてからまた探せばいいじゃんとも思わんでもない。
みんな色々考える辺りは流石の頭脳戦。しかし登場人物多すぎるから読者もよくわからんような。

ナンバーワン
これが恐怖かじゃねーよ。そういえば最強の兵器だったけどよ。
いきなりスプラトゥーンみたいになるあたりがアホでいい。

マリー
打ち切りギリギリを意識したメタギャグが笑える。ただでさえ既に肩身狭いとか言い出すなよ。

磯部
なんでも寝かせれば価値が上がる、か。時間の作用を免れるものはそれだけ少ないという事。純金はあんまり意味ない。


こんなところか。流石合併号だけあって豪華?全体的に良いのが多かった。鬼滅とロボはまだ貯め回だがそれもまた良い。
総合評価は中の上で。

メイドインアビスアニメ、遂にグロくなってきた。二層のビジュアルも中々。とはいえまだまだこれからか。このテンポだとボ卿は出るだけぐらいかな?二期が途中で発表されるパターンかもだが。

キン肉マン、あんな妙な連中もこうして並べると期待が持てる?期待はできないにせよそれなりに戦えはしそう?一人ぐらいは相打ちにできるか?ウルフは勝利したが古傷がって具合かな?

テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2017/08/07(月) 22:59:42|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

缶入りの炭酸コーヒー。2017年第32回動画紹介・ジャンプ感想回

振るべきか振らざるべきか。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



いつの間にか結構進んでたので。
バグだとかなんだとかそういうゲームの境界をテーマとする作品だけど、実際ゲームがバグった時の衝撃と言ったらね。特に8bit時代のゲームのバグは心に来るよね。大抵セーブは出来てないし元々のセーブデータは飛んでるかもだしスプライトがぐちゃぐちゃになった画面のおぞましさに。



こういう水中にもぐる動画を見てる時息を止めてしまう現象ってなんか名前付いてる?



FGOのアレ、単行本化。好き勝手やってる感がいいよね。



ドン勝。最近よく耳にするが韓国初のFPS(TPS?)ということしか知らなかったので見たがまあこんなんみてもようわからんなあ。面白いけど。
とりあえず乗り物は充実してる?そもそもFPS界隈がほとんどわからん。
結局ドン勝ってどういう食べ物なんだろう。



相変わらず真面目に解説していない。
アオリはローラー使いでホタルがチャージャー使いで、ヒメがマニューバでイイダは?機械オタクくせえしスピナーかな?
っつーかマジでスイッチ売ってねえんだけど?!情報収集するに結構出荷数自体は増えているようだが、無いものは無い。



この作品の一番奇異なところは、基本的にやってること一種の自殺なところだよね。いや死ぬことが目的じゃないけど100%死ぬことが前提というか。特攻よりも死亡率は高い。
しかしそうまでしても抑えられないものがあるということなのだなあ。
で、5話からか。ろくでもねえ描写が始まってくるのは。オーゼンにも期待。


こんなところか。多い。まあいいか。
メイドインアビスでローグライクなゲーム作れんかな?


2017年度週刊少年ジャンプ35号感想。
僕のヒーローアカデミア
ヴィラン連合が関わりだすと面白いな。
トガ。体術で相澤をしのぐ?軽く躱しただけとも見れるが、ロックロックさんを瞬殺したことから考えても相当と見るべきか。
で、サー。サーが負けるとも思えんが。

鬼滅
伊之助はすっぴんで通用する。炭治郎は真面目さで取り入る。善逸は芸でどうにか?
とりあえず一人はいた。鬼もそこにいる?
三人に分かれたがどういう運び方になるか。注目。


製鉄。まあ簡単な話ではない。正攻法で行き過ぎてる感もあるが
ここで村のみんなと縁を作る?

ハンター
王子の数多すぎでは?話が無暗にややこしくなっている感が強い。まあどっかの段階で一斉処分されそうだが。

相撲
こうして振り返ると感慨深いものがあるな。
やはり熱い漫画である。

ナンバーワン
完全に作者がヤクやってたとしかおもえない回。
最初の方でナンバー2がそもそも檻に入っていることに驚きまくってる辺りが何とも言えぬ。
尻から戻っていく描写は完全なる狂気。

ロボ
幸運込みでチップイン。バランス感覚あるよね。
バックスピンとかでいうとパンヤを思い出す。いややったことないけど動画でなんか凄い事なってるのを見たことがある。
で、キャプテン怪我持ち?せっかく安定取ってるのにね。
で、ロボがここから本領発揮?ホールインワンかアルバトロスでも見てみたいが。

磯部
この強引さよ。



こんなところで。ワンピ休載だが。ヒロアカ良かったし、鬼滅にロボも好調。
総合評価は中の中で。


キン肉マン、あの連中で時間稼ぎできるのか?時間稼ぎできるようならそれはそれで相手側どうなんだという感じだが、絵で説得力持たせられるかな?

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/08/01(火) 02:34:55|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原因不明の頭痛。2017年第31回動画紹介・ジャンプ感想回

頭痛が痛いってのが言葉が重なってるからダメっていうけど、やや無理筋な批判とも思える。痛いもんは痛いだろ。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



ポケモン。まあようこんなこと考えて実行するものである。プンレクでナットレイ狩りまくってた。
ポケモンの対戦システムは高いゲーム性を有するものの、お互い最善手を尽くすと全く愚かしい状況に陥ることがある。これもその一つである。こういう状況を意図的に作り出そうとしだす辺りより邪悪だが。
ポケモン対戦。何百という使用可能なポケモンの何百という種類の技、技構成に性格からのステータス、持ち物、そしてパーティ構築。あり得る状況は天文学的でバランス調整は至難を極める。
どうにかこうにかゲームになっているだけで万々歳なのやもしれぬ。


グラディウスⅢ、R-TYPEⅡ、そしてこの達人王。シューティングゲームの難易度上昇の末路。
ここから弾幕STGの流れになるけど、アレは難しそうに見えて案外行けるっていう一つ間をおいた爽快感だからね。それもまた最大往生の陰蜂でクリア不可能では?という結末を迎えたが。
でも、だからこその魅力というのもあるということ。難易度というのは本当にゲームを作るうえでも難しいもの。


お金で買えない価値があるとかいうけれども、何はともあれまずは金だというのも事実。


流石というか。ボカロを総括してしまった感もある。
なんかボカロ界隈に活気がないのはニコニコが地盤だからなのかね。地盤沈降してるもん。
それでも良いものは良いんだが。


淫夢注意。
なんやかんやでこういう風に紹介されるとクソゲーも面白い。はたから見るとという話だが、そこにクソゲー文化の価値がある。
そういやそろそろKOTY2016携帯機版も決まるんかね。そもそも据置機と携帯機で板を分けたこと自体が間違いなのだが。


スイッチ売ってねえんだけど?!!!!!!!!!!!!!!!!!1111111111111111111111111
サーモンラン面白そうすぎる。
ブラックバイトとは言うけど割とホワイト感もある。危険ではあるが上司の言葉遣いだけでここまで印象が変わるか。


こんなところ。やたら多いな。地味にゲームばっか多い。

2017年度週刊少年ジャンプ34号感想
僕のヒーローアカデミア
これはヴィラン連合に裏切られて死亡くせえ。こういうゲスとは違うとアピール?

ワンピース
長男、割と有能だよな。
落としどころがわからない。うまくまとめられれば流石だが。

鬼滅
善逸、ツッコミのし過ぎで過労死しそう。ツッコミのし過ぎでツッコまれているという。
で、吉原。まずはぶっさいくな化粧だが、後々本気の女装を出してジャンプ読者青少年の将来を危うくしてくるかもしれん。
で、まずは自然に分かれたわけだが。今回善逸回になりそう。


万能薬っつっても抗生物質じゃあなあ。結局診なきゃわかんねえだろ。

ロボ
おお、掲載順高い。急上昇?ハイキューとのシャッフルという説もあるがそれでもそれなりにマシな状況?まあどちらにせよ一週の範囲内では評価は難しい。
こんかいは周辺の人物について掘り下げていく。主人公校が割かしガチ目の強豪というのもやや珍しい気がする。
ゴルフ、単純なルールながら奥が深いものだ。

ハンター
政治的な論理?嫌いじゃないがちょっと智に奢っているというか、鼻につくところあるよね。
ちょっと風呂敷広げ過ぎて、作者はわかるんだろうが熱心ではないファンには厳しくなってるのではないか。
面白いんだけどね。面白ければいいか。

相撲
ここで天王寺が優勝したってバランス感覚は良いよね。
で、円満終了の流れか。良い作品であったが相撲という競技性を十全に生かしていたかどうか。であればこそ作者次回作には期待できるか?

ナンバーワン
唐突に雷に打たれたり地球に同化したり、ナンセンス度が降り切れてるというか。
つーかこいつどうやったら死ぬんだよ。

磯部
復活の唐突さが磯部である。


こんなところか。
まあ色々良いのは良かったが総合評価は下の中で。

キン肉マンはオメガマンの兄?つーかオメガマンって地味にやたらと超人強度高かったよね。まあ超人強度って指数も謎だが。最後だし適当に増やしといた的な?
で、サタンと別銀河の超人共?こいつらは尖兵かね?まだどう来るかわからんが注目。

メイドインアビスアニメは背景美術すごいよね。本番は来週からだがはてさて。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/07/25(火) 00:56:42|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ