ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

罰の目的。2017年第41回動画紹介・ジャンプ感想回


更生か、隔離か、見せしめか、それとも楽しみのためか。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



スマホと同時にこっちも完結。
作品の雰囲気が違い過ぎるから言葉の一つとっても意味が大きく違い過ぎるというか。


こうやって伸ばしてるとすげー関節が動くようになるんかね。
痛そうというよりもなかなか気持ちよさそうなところもある。整体いこうかな。


ゲームキューブの名作中の名作。ガンダムVS系だと原作が強いからあんまりバランス変に出来んもんね。
動画最後の方の無慈悲なバグ利用は爽快。


まあ4文字とかいっちゃあなあ。
みんな知ってるようなのがどうにも。


ん、まだ新ポケでるんか。伝説枠UBではなく一般ポケ枠だから図鑑ナンバーの問題を回避してるんかね。すると進化はあるかな?
設定上、ビーストブーストはウルトラホールを出た時につくアレらしいから、ウルトラスペース内部のUBは別の特性持ってたりするんかね。まあ設定は設定だが。
ストーリーはだいぶ変わるようだがパラレルってとこかな?


ルガールとか。SNKの格ゲーもキャラ多いが、ともかく悪人というのは自由であるものだ。


製品版は冬コミか来年の例大祭か、あるいは夏コミぐらい?広く取りすぎだが。
ドレミー参戦。まあ紺珠伝から誰かは出るだろうというのは予想以前だったが。純狐やヘカーティア、サグメは強すぎて無さそうなところだし、クラウンピースもやや微妙な立場だしってところ?玉兎共ではインパクトも無いし。それに妖怪としては相当強い方なんだっけドレミー。
他はどんなん出るかね。正邪でたらいいなあ。小鈴とか出たりする?枠は5人だったか。


こんなところで。何故か多い。
ポケモンUSUMが先かスイッチ買えてマリオデが先か。秋は忙しいな。

2017年週刊少年ジャンプ45号感想
トマトイプーのリコピン
新連載。ショートギャグ枠か。打ち切りサバイバルレースの予想が難しくなるな。
大石先生。まあそんな嫌いではない。というかそのもやっとボールみたいな尖った岩なんだよ。
やや煩雑なきらいがあるが、期待したい。

ワンピ
ジンベエは操舵手と。四皇相手との戦いになってくるんだから元七武海が味方になるぐらいではないと、ということ。
で、カタクリ。いいかげんさっさと殺せよって話だがまあ。


多くの化学者の屍の上に現代化学は成り立っている。
しかし科学全て継ぐってどういう?根本的な科学的思考の話かね。

僕のヒーローアカデミア
結局あの予知ってどういう原理なんかね。
ヴィラン連合も動いてるようだがさてどうなるか。

鬼滅
おお、手紙と無惨の細胞の記憶で上弦に対抗できる強烈なインフレーションに説得力を持たせている。凄い。
そうなると他の柱や善逸達とのパワーバランスはどうなるかね。修行イベントまたあるんかね。まあ一時的なパワーアップ的なところもあるだろうが。

ソーマ
そういう鉄鍋のジャンみたいな戦略使うかね。

ネバーランド
銃か。そういやそういった兵器はまだ出て来てなかったな。それがあればあるいは鬼とも対抗できる?まともなライフルでは殺せはせんか知らんがもっと凶悪なものもあるようだし。

ナンバーワン
マッポ側の新キャラか。
しかし発明の殆どがこいつのってロクでもないのも多いぞ。
科学者キャラはギャグ漫画では扱いやすそう。

ロボ
ジェットコースター掲載順は怖すぎる。結構やべー位置じゃねーか。
プロのレベルというのがどれほどのものか、超一流の素質とは。概念レベルであるが色々重要なところが詰まっている回。
で、鷹山、賭けに出る。あるいは優勝するがアマに留まるという選択肢もあるもんなあ。鳥の世代(仮名)はまだまだいるわけだし。

磯部
無駄に続きもので笑った。
まあ金があれば実際どうにかなるよね。ツケも。


こんなところか。今回は鬼滅が圧倒的だったかな。ロボもいいが。
総合評価は中の上で。


秋アニメ始まってるが、少女終末旅行とキノがマジ最高である。どっちもバイクと銃で旅といえばそう。
終末の二人は銃の使い方と使用目的は知っていても、銃が引き起こす悲劇とか恐ろしさについて実感がない。終わった世界の人間だという事が実感できる。
キノ、あの話はオチが秀逸すぎるよね。
宝石の国はまだ見てないがどうなるかな。

ああ、キノ原作21巻の感想は次の記事で書く予定。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/10/08(日) 07:35:59|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

能動的な欲望。2017年第40回動画紹介・ジャンプ感想回

三大欲求で性欲が最も能動的なのは無くても死なないからである。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



RTA界隈も徐々に徐々に拡大してきてるよなあ。
eスポーツみたいにわかりやすい形ではないけどやはりスーパープレイという意味では同じ。
タオパイパイ移動が増えてて笑った。まあタオパイパイっていうとやっぱ違う気もするがどちらにせよ物理エンジンの悪用というか。


4までのボスは印象的だなあ。
世界の半分を材料に交渉し始める竜王、ベホマ使いやがるシドー、魔王の上司である大魔王ゾーマ、異常な数の形態変化を挟み深い過去があるデスピサロ。それ以降もまあ嫌いではないのだが、パッとしないのも多い。JRPGの構造なんかね。
そういえばトルネコ2の邪悪な箱、最終的に雑魚敵になるけど召喚というのはシステム的に強いよね。


もう最高だったな。詳細な感想記事は後日に取っておくが、完璧以上に原作をアニメ化していた。
グロ注意っていう評判ばかり先行してた感があるが、メイドインアビスのグロはそれ自体が目的な露悪的なそれではなく、それにすら抗う探窟家を描くためのものなんだよね。闇あってこその光というか。
円盤何枚売れれば2期作れるんだろう。背景美術ヤバすぎだし結構必要そうだが。2期は5層とせいぜい6層だけぐらいになりそうだからもうちょい安上がりになるんかな?


こんなとこで。一応全部ファンタジーとでも。
そろそろ秋アニメか。結構見るのが多くなりそうだがさて。

2017年週刊少年ジャンプ44号感想
ワンピ
まあ要はケーキでどうにかするという話だがもつのかルフィとか。まあ時系列が前後してるか知らんが。
今回はサンジの話。カッコいいところを見せてもらいたい。


そういや今作ってるのって普通の、ソーダ石灰ガラスだっけ。膨張とかの関係で化学実験ならもうちょい良い奴が欲しいが無いものねだりか。
で、化学。科学と同音異義語(義も近いが明確に異なるという邪魔くささ)だからそっち関係の人(それ以外の人もだが)は「ばけがく」って読んで区別するんだよね。しかしばけがくだと化け物とか妖怪とかを学問してるみたいだよな。

鬼滅
分離してた部分を合体して真の形態と。
全員で袋にすれば案外何とかならんでもないのかな?上弦いうても末席やし。それとも援軍?まさか負けるという事は無かろうが。
宇髄、女には優しい?柱は落としてから上げる方式が多いな。

ロボ
おお、母親いいね。スコットランド系なんだっけ。ゴルフの発祥地。赤毛。片言の母親。妙なジャンルであるが需要はありそう。
で、父親は最強のアマチュアと。ふむ。まあ血に恵まれていたからゴルフが上手いという話も無かろうが。
鷹山はプロ転向を狙っているのか?まあメタ的な事を言うと高校に強い奴いっぱいいるってんだからまだプロの話じゃないんだろうが。
朱雀はもしかしてそろそろプロ行く予定?
何にせよ来週も大注目である。

魔法少年X
金未来杯5番目。アクは強いがいいな。アンテナにビビッと来た。
独特な絵も強みになってる。設定もややアレだが練り方自体は悪くはない。今後に期待である。

僕のヒーローアカデミア
やっぱ未来を固定する能力みたいなとこがあると。まあ、それは思い込みというか絶対ではなさそうな感があるが。
しかし20%とかまたぶっ壊れないんかデク。まあここで壊れても違う気がするが。

ナンバーワン
薬飲んでまでシリアスになるって本末転倒以外の何物でもないよな。



今日はこんなところでいいか。
やっぱロボいいなあ。日常回が良い漫画というか、キャラが上手く作れているから日常が上手く描けるというか。
総合評価は中の下で。

キン肉マン。カナディアンマンが頑張っているが勝つかね?無理そうな気がするが。ここで勝てたら他の面々も可能性があるだろうし、負けたら絶望的な感がある。
しかしゆでが散々酷い描写描いてるのにそれを逆用してくるやり口よ。上手くなったものだ。編集が辣腕なのか。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/10/03(火) 01:28:51|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

健常者一味。2017年第39回動画紹介・ジャンプ感想回

たつき監督けもフレから降板って実際なにがあったんかね。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



映像の端々に隠された情報量よ。もったいぶらずにバンバン教えてくれてもいいのに。
とりま追加UBは2体だけ?伝説枠でまた別にいるか知らんし幻枠の追加もあるかもだが。
ポケモン図鑑の並び順って最初の方御三家で最後600族、準伝、禁伝、幻みたいな暗黙の了解あるよね。ウルトラビーストは禁伝の後だが。
UBバーストに専用技くさいのあったから、UBに専用技配るみたいな?ビーストブースト以外の特性とか無いかね。


廃材アートとかなんとか言われてるが、鉄血のオルフェンズは凄い好きなので違和感があるが、それにしても面白いので。
世界観や雰囲気が違い過ぎるからこそのギャップの面白さか?鉄血のタイトルで無理矢理オルガを作ってたりとか個々のネタのセンスも鋭い。
異世界スマホ、(酷いと)話題になってた11話見た(正確にはニコニコ動画の10秒飛ばす連打しながら流れを追った程度だけど)けど、確かにイチャコラハーレムで1クールの終わり際の11話全て使うというのは勇気がある。とはいえ、何らかの需要は満たせているとも思わなくは無いんだよね。なろう系と一括りにするのもなんだが、こういう主人公無双な作品は視聴者に自己同一化させた後いかに楽しませるかという向きに特化したもの。ポルノ的だとか言われるかもだがポルノで何が悪いという訳だ。まあ自己同一化できなければ確かに拷問めいているが、そういうものだという事で。私には少し早かったようだ。


凄すぎない?
空中から撃って空中の敵倒す。曲芸染みてるが実戦レベルで行われるともう。
まあ上手くいってるのだけ抜き出してるのだろうというのはわかるが、それでもカッコいい。


あー、こんな動画見てるとSF小説読みたくなる。サイバーパンクみたいなのじゃなく、宇宙SFが読みたい。何の説明も無く超光速航法してるような奴とか。まあ説明はあったらあったでいいが。
超光速航法が信じられなくなった以上、宇宙SFはファンタジーに分類されうるのかもしれない。


こんなところか。期間が長いからというほどでもないが4動画。
そういえばポケモン図鑑と設定集のアレ、予約した。本だけでちょっとした、いやちょっとじゃないゲームの値段するのちょっとビビるよね。12月か。ちょっと先だな。というかアレでわかる?ちょっと心配。

2017年度週刊少年ジャンプ43号感
ワンピ
とりあえず、ケーキ作ってそこからどうにか何とかするって具合か。戦闘ではどうにもならん。
やっぱ飴の人良いキャラしてる。初登場時は何か適当に出てきたけどだいぶキャラが成長したというか。マムもそうだがこいつも狂ってきてる。
で、カタクリ。なるほど同じタイプのスタンド。フォースなら勝負にはなろうが、どうなるやら。

鬼滅
とりあえず貯蔵庫の方は何とかなった?しかし炭治郎の方は?あっちは実際に本体なんかね。

ネバーランド
まだ先がある。そうなると先が見えんなあ。次回で見通しがつくだろうか。


眼鏡。そう簡単に作れるもんだっけ。相当に無茶やってるような。でもまあ、見えるようになる、というのはロマンというか、確かに作品のテーマ性をよく現わしているというか。

青春
お、掲載順まあまあ。次回改編期の打ち切りは逃れられるか?
というかなんで眼鏡まで写ってるのか。眼鏡は人格なのか。

斉木
泥はねが綺麗な模様のようになるって物理的にあり得るのか?
照橋も何らかの能力者だよな。

ロボ
打ち切りラインよりは大分上だがジェットコースターだよねえ黒子と同じで。
日常回。ロボの特異性をうまく表現。ゴルフだけだと入りにくいしこういうのは重要。
朱雀、ヘリかー。こいつの家どんだけ金持ちなんだろ。しかし朱雀、ライバル役予定の鷹山より出番多いよな。
で、鷹山の試合を観戦と。合宿所付近は大雨だがそっちは大丈夫と。でもちょっとした雨の中の試合とかかな。それもまたゴルフ。
観戦もまたゴルフの一体験。鷹山とはまだ試合は無いがここでまた接点を作っておくと。もしかしたら鳥の世代(仮名)のもう一人当たりと出会ったりして。

相撲
敵が味方に味方が敵に。
プロ編とかやって大やけどするスポーツ漫画はたまにあるがこれはけっこううまくいってる感。


こんなところか。
やっぱロボいいよな。あとワンピに鬼滅なんかも良かった。
総合評価は中の上としておこう。

メイドインアビス12話。あの薄い膜みたいな遺物の表現凄いな。
で、次が最終スペシャル一時間。まさか5層まではいかないだろうが。とりあえずナナチのアジトから出発ぐらいまで?

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/09/26(火) 01:02:32|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サプライズパーティを執り行う奴はサディスト。2017年第38回動画紹介・ジャンプ感想回

いきなり驚かしてくるなよビックリするだろ。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



もこう先生、なにやってんすか。
まあ芸人声優枠というか。これで見た人も多いとか。
チンピラ役が良く似合う。


まあ公式の方はみんな見てると思うので実況付き。
最初の方のポケモンUSUMで新ウルトラビーストってのは大きい。マイナーチェンジみたいなので純粋な新ポケモンはなかったもんね。ホワイトキュレムとかフォルムチェンジみたいなのはあったけども。まあサンムーンのデータに無くてもアプデすりゃいいもんな。新メガシンカも出るかな?教えわざとかその辺もあるだろうし環境結構変わるかな。ウルトラビーストで出来るならそうじゃない新ポケモンを増やしてもいいってことでもある訳だよね。まあ一般ポケこれ以上増えるかは微妙でも幻は増えるかな?ゴルフ場もいけるかね。
マリオオデッセイは世界旅行感がいいよね。パンフレットとかさ。しかし旅行みたいな感じなのにマリオの大いなる旅とか言い出すのはどうなんだ。クレイジーキャップって店も世界展開してる割に現地の通貨使えとかどうなんだ?そもそも世界展開してる店の店名にクレイジーとか付けるのどうなんだ?
そういやオデッセイはパワームーンもそうだけど背景のでっかい月といい月が作品全体のアレなんだよな。兎共が中ボスというのも月の兎って話だろうし。そういえば月旅行もするんかね。ラストステージその辺かね。
なんにせよスイッチ買わんとなあ。



3Dアニメーション自体はけもふれっぽいのに演出が全然パチスロのままなのが笑える。
奇妙な融合度というか、不気味の谷染みた違和感というか


こんなとこ。一応ゲーム関係でまとまってるといえないこともないが。
もこう先生、任天堂、けものフレンズ。そういえば全部ゲーム。いやけもフレは最初からメディアミックスだけれども。


2017年度週刊少年ジャンプ42号感想
ワンピース
大体今ルフィは四皇の最高幹部と同格ぐらいのパワーバランスな訳ね。海軍大将なんかはどんなもんなんかね。


千空のイメージステンドグラス、科学的な象徴をこれでもかというほど使っていて良い。人体は円と正方形に内接する、はダヴィンチだっけ?
群れの中で最強が長。動物と変わらんさね。

ロボレザ
今回ネバーランドといい風呂回多いなジャンプ。別にどっちもうれしくは無いが。
今回の勝利はややまぐれ気味。地力では東北国際が勝っていて朱雀は「能力」を見せず。この漫画には黒子のバスケのキセキの世代のように、明らかに群を抜いて強い連中がそれぞれの高校に一人づついるって具合だが、キセキの世代は色縛りの名前だがこっちは鳥縛りなんだよね。
鳩原、鷹山、烏丸、朱雀。後何人いるやら。いつだったかのシルエットでは8人ぐらい映ってた気がするが、そもそも設定もキャラデザもまだ考え中だろうしなぁ。
今回はロボの感情という点にスポットライトが当てられたと言ったところか。
次号から合宿編と?他の高校の顔見せもあるかね?注目。

こち亀
無駄に斉木意識してるのが。そういや斉木もいつの間にか長くやってるもんな。45年は実際死ぬ。

鬼滅
タンパク質が変成するのは40℃。なるほど平熱がむっちゃ高いと言えば通じなくはないか。
で、善逸発見。派手の人も来てるみたいだしもう大体いけそうか?まだ上弦の強さの本領が見えてこないが。そりゃ能力的には色々マシマシだけどね。

勉強
浪人生か。勉強がテーマならなるほどいても良い。

斉木
なんだこのやれやれ系主人公。というか同じ巻で本当にこち亀と同じネタやってるし。オチまで一緒じゃねえよ。
熱盛能力もこれどうなってるんだ。
で、ふむ。そういや空助は他の能力者の存在は知らなかったな。そういう絡みか。
というか横にいるロボの声だと誤認してるってことはやはりモノローグで会話してるようなのは全部テレパシーだったか。口動いてないもんな。

僕のヒーローアカデミア
オーバーホールの個性、相当色々出来るなあ。これ、オールフォーワンみたく個性だけ奪ったりも出来るのでは?
ヴィラン連合は何か企んでるようだがさて。

相撲
前頭とかの順位覚えにくいな。
とりあえず色々高校編に出たキャラも出るというとこ。

ゆらぎ荘
ぱふぱふに関するドラクエの責任は重い。
しかし殴られる前に第二第三の魔王がって言い出す魔王はなんだよ。

ナンバーワン
13番のシュールさよ。基本的に二ケタナンバーズこの漫画のキャラじゃないからな。

珍ピース
今回一番ひどかった。広告扱いか。さすが画太郎先生。

マリー
ボロアパートに住むマリー・アントワネットか。面白い題材。

磯部
まあ睡眠は大事だが徹夜できる能力もまた大事か。
毎日しっかり寝ててアレな磯部は大問題?


こんなところか。
ロボレザは締め回としてかなり良かった。後斉木とかも。
他も良かったの多いし総合評価は中の中で。

土曜日だとあんま書くことないな。メイドインアビスアニメはボ卿の声良かったが、もうちょいこれまでのあらすじ短くするなりして先を書けんのかな。まあしっかり描いていく方針のようだがそれなら2期はあるんかね。2期あるとすれば6層ぐらいまでやれば12話になるかね。5層の冒険をアニオリしたりして。ハウアーユードコカなんかもやりゃあいいし。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/09/17(日) 00:49:02|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

致命的な例外。2017年第37回動画紹介・ジャンプ感想回

本質的でないことだが蔑ろにできない事。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



こういう宇宙SFな世界観、最高に好きなんだよね。
でもまあ、物理学を知るほどにナンセンスにも思えるという。
SFというよりむしろ、あるいはもはや、ファンタジーなのか。



すっげーたのしそう。いやまあメガテンみたいなもんといえばそうだが、無節操で不分別で反社会的で非常識。
エジプト神がラーやアメンではないのは習合関係がややっこしいのと、太陽神はアマテラスで使ってるからかね。アヌビスは特徴的だし。神話はまだまだあるのでこれからまた追加とかないんかな。



最高だった。落とす時はどん底まで落とす。これができるかできないか。子供に腕を切らせるって選択肢を与える辺りがもうね。そしてそれをしっかりアニメ化している。悲痛な叫び声。芸術性を感じる。
で、ナナチ。良いキャラだよね。ふてぶてしさというか。
11話からもろくでもない展開満載な訳だがはてさて。13話までで最終話一時間。まあ旅立ちぐらいまでかね。ボ卿はナナチの回想が主といったところ?二期あるかな。期待したい。


こんなところか。東方の新作なんかもやっとこさやりはじめたけど結構今回弾幕きつくね?紺珠伝ほどではないけどさ。まあシステムの強さでバランスを取っている訳か。スペルプラクティスもあるし。



2017年度週刊少年ジャンプ41号感想
ロボレザ
おおー!勝っちゃった!そらまあ偶然性に頼った勝利だが、ここで勝ったのは読者にとっても予想外の展開。それでいて凄い熱いのは流石藤巻先生。あの勝負に関心の無さそうだったロボが最後に叫ぶあたり感慨深い。
というか、だいぶん無茶を重ねたけども、レギュラー陣に必ずしも引けを取らない成績なのはロボヤバいよな。最後もコピーとかまたやりだすし。課題はパットか。そこであまり絡みの無い黒田か。合宿編でどうなるか。
朱雀もさすがに帝王という感じで個人成績では一位だが、まだまだ圧が足りない?次回はもっと本気?まだ隠してる何かがあるかさらなる成長を遂げてくるか。
というか巻頭なんだよな。人気出てきた?まだいまいち信用してないが。


コーラ。確かに現代文明の象徴。浅薄さも含めて現代。
しかし司、信用するかね?というか司マジメにキチガイしてるから読めねえんだよな。

斉木
良くここまで生きてこれたな。ほんまキングボンビー。

相撲
またバチバチっぽいよな。
まあなんやかんやで数珠丸も国宝と?確か元ネタの刀って日蓮だかが持ってたやつだっけ?国宝じゃなくて重文なんだけどな。

鬼滅
水の呼吸合わないって唐突に宣言するのが何とも言えん。この独特なテンポというか、妙味がいいよね。
で、ヒノカミ神楽で戦っていくと。上弦にここまで戦えるって強すぎでは?まあ本気出してないとか理由あるんか知らんが。
善逸は生きてるんかね?

ヒロアカ
でもまあヤクザ側としてはこの場面では一時的に個性止める奴でいいよね。

ナンバーワン
まあ遊戯王みたいなテンションでカードゲームするだけで面白過ぎるよね。
というか対抗商品と勝手にコラボして戦えるようにするってかなりのクソ行為だよな。

マリー
ここで真面目にラブコメしだす。初期の迷走が響いてるなあ。ここから逆転して打ち切り回避はなさそうだがそれでも次回作の事を考えるとできるだけ巻き返しておきたいところか。

ボルト
いきなり粛清かよ。
というかナルト義手か。生やすみたいな真似は出来んのかね。大蛇丸に頼めばいけそうなもんだが。サスケも義手だよなそうかんがえると。
つーかなにボルト二種の形質使えるようになってんのこいつ器用すぎでは?まだこいつガキだぞナルトは青年編になってようやく風だし。つーかボルト水と雷?親と全然ちゃうなあ。
というか何だこの掲載順。原稿落としかけた?

磯部
下手過ぎというかバランスとかないのか。


こんなところか。ロボレザが最高過ぎた。他も掲載順上の方の作品とか良いの多かった。石とか斉木とか相撲とか鬼滅とか。ボルトもいいし。
総合評価は上の中で。上の上は本気で感動しないと出さないことにしてる。


色々更新予定はあるが、中々更新できないというジレンマ。ジレンマではないか。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/09/11(月) 23:41:45|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ