ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

東方外來韋編 2018 Spring 感想など書いていく

なんとなく電子版じゃなく物理版買ったけど、こう電子版と物理版が混在すると甚だ面倒くさいな。


肆から2018 Springに。読みにくい方の漢数字(元々は改竄防止用なんだっけ)から年と季節に。これはつまり継続的に年二回刊を行うと正式に決まったという具合か。まあ変えるのもっと早くても良かったと思うが。

今回の原作紹介は憑依華と、地霊殿・星蓮船。
他にいつも通り香霖堂や各種インタビューなど。

まあ気になったところだけ見ていく。

ZUN×海原海豚インタビュー
憑依華は難産
タッグ方式とか面倒だもんね。台詞もまた全員分用意しないとだし、対戦勝利台詞の組み合わせもまた。

ラスボス
元々女苑一人だけだったとは。結構大きい情報かもしれん。

ドレミーはそんなに凄くない
なるほど夢の支配者と言っても所詮は夢オチ。ドレミーが出ているシーンは全て夢オチ。ふむ。三人菫子も含め?夢の中でしか存在できない?

天子は最後に出ることが決まったキャラ
数ある選択肢から出したいと言うだけで選ばれた。ほーん。だからこそエキストラの最後。天子は天人でありながらそれを否定しつつ有効活用しているとかそういうややこしさがある。興味深いところ。

対戦終了時の特殊会話の発生率は神主が設定している
レア台詞がほぼ全員にあるって、これまた大変そうな。どのくらいレアなんだろう。組み合わせも何でこの組み合わせでってのはもうなんというか。

黄昏次回作はまた別のゲーム
憑依華にさらに上乗せはなさそう。まだまだ何も決まってないようだが。


地霊殿
クロスレビュー
霊夢辛辣過ぎて笑える。ヤマメ・パルスィ・こいし0点。さとりはマイナス1点て。
まあ魔理沙もヤマメ・さとり0点だが。
さとりのレビューは相当甘々。特に身内贔屓がやばい。自分に至っては11点を付けてやがる。

ヤマメは洞窟入口で待機して侵入者が来ないようにしてる形なのね。パルスィや勇儀へのさとりの評も心の内面を見てのそれで興味深い。

旧都は江戸時代的なイメージ。確かに。
で、その中央にそびえ立つ地霊殿はゴシック。
地底の太陽というのは地球空洞説辺りの古典SF由来のそれもある?


星蓮船
クロスレビュー
地霊殿とは真逆に霊夢も高評価が多い。

ぬえ、EXボスには宇宙人リトルグレイが出ていた可能性も高かった。今東方で宇宙人っつったら月人達だもんねえ。グレイみたいなのが出てくる兆候はない。

星蓮船のボスの立ち絵はナズーリン以外全員片手をあげている。
持ち物も関係もあるがこれは気づかなかった。


地霊殿は嫌われ者縛り。
核が嫌われ者のラスボスというのはなるほど。

地霊殿の洞窟は秋芳洞のイメージで実際取材に行ったとか。
狭い洞窟では無く地下空間。これは二次創作的なイメージには重要かも?

地霊殿は設定先行、星蓮船はストーリー先行。
最近は星蓮船のようにキャラが繋がっていくストーリー先行に。主人公組がどういうキャラかわかっているシリーズものだからこそ?
作劇方法として興味深い。


幻想郷ジオグラフィ
幻想郷の地図。結構色々地理情報が各種作品に点在してるからややっこしいんだよね。矛盾するようにおもえるところもあるし。


キャラ
ヤマメ
体験版のディスクで逆さに印刷して蜘蛛らしさを出している。
体験版のディスクにそんなネタ仕込んでるとか想定してない。

パルスィ
地上と地獄の架け橋としての橋姫と。
別に川がある訳では無い。花映塚で出して無ければ死神が出ていた。
元々三途の川が流れてたのかな?

勇儀は体育会系で体操着モチーフ。
あらやっぱり?明言されるとやはりそう見える。

さとりは神主の中でパチュリーと似たイメージ。
ピンク系だし?

こいしはキャラクター性を持っていない存在、キャラ性の否定。
心が読めないさとりって確かに妹妖怪でしかないもんねえ。それが今や大人気キャラとなってるのは面白い。

お燐とお空はポップでダークなキャラ。
動物だもんね。


で、香霖堂。
今回は女苑登場。憑依華の前日譚といったところか。

相変わらず現実世界では陰キャしてる菫子。リア充は敵。

紙巻き煙草は幻想郷では貴重品。税金が上がっても分煙が広まっても未だに忘れ去られることのない嗜好品。むしろ葉巻の方があったりする?

外の世界風の宴会、すなわちBBQ。なるほど。
最高級の肉に大吟醸。散財。すなわち疫病神、女苑の仕業と。
女苑の能力には学生課金制限がついている。やさしい。

しかし香霖堂でも宴会して、これほど宴会描写が多い創作もそうはあるまい。



まあこんなところだろうか。
機会が無いと昔の作品に言及するのも珍しいもんね。東方外來韋編はそういう意味で必要な作品。
しかしこのまま半年に二作品紹介するとなると、2018秋に神霊廟と輝針城やって、2019春に紺珠伝と天空璋やって、でその次が無いような。外伝作品まとめるとか?その間に新作も出てどうにか?なるかなあ。
まあ後のことは後に考えればいいか。しかしこの調子では香霖堂単行本2巻はいつ出るのやら。
そういや今年は原作新作出したりしない感じかな?外伝作品がコミケでひょろっと出たり音楽作品が出たりはありそうだがさてはて。注目していきたい。

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2018/04/01(日) 11:35:38|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第14回東方project人気投票、詳細結果が出たので前回とアンケート結果を比べてみる

bnr468_60_20180104023804b08.png
第14回東方project人気投票公式ページ

第14回東方project人気投票、追加キャラの順位を予想でもしてみる
第14回東方project人気投票、急上昇しそうなキャラ予想など
第14回東方project人気投票、上位20キャラガチ予想
第14回東方project人気投票、投票したので晒していく
第14回東方project人気投票、Twitter出口調査を見る
第14回東方project人気投票、速報版結果発表!とりあえずサラッと見ていく。
第14回東方project人気投票、キャラ順位をステージ別に分けて見る
第14回東方project人気投票、姉妹キャラの明暗を見る


結構経ったが詳細結果が発表されたようなので、まずはアンケート結果を前回第13回のと比較して東方界隈の変化でも見ていこうと思う。

年齢
第14回
~10歳 14 0.11%
10歳~14歳 761 5.83%
15歳~19歳 4560 34.92%
20歳~24歳 3850 29.48%
25歳~29歳 2024 15.50%
30歳~34歳 1077 8.25%
35歳~39歳 480 3.68%
40歳~44歳 188 1.44%
45歳~49歳 67 0.51%
50歳~ 39 0.30%

第13回
~9歳 16 0.11%
10~14歳 999 6.61%
15~19歳 5489 36.31%
20~24歳 4399 29.10%
25~29歳 2256 14.92%
30~34歳 1173 7.76%
35~39歳 480 3.18%
40~44歳 197 1.30%
45~49歳 51 0.34%
50歳~ 58 0.38%

全体的に年齢層が微増している。
ゆっくり実況から東方に入る新規ファンが多いとも聞くが、最近はボイスロイド実況とか多いからかな?まあそういう懸念は前からしてたが。
しかしいまだに低年齢層のファンを多く抱えていることは十二分に今後の安定を示すものである。まあ一年でそうめちゃ変わるもんでもないが。


性別
第14回
男性 11442 85.69%
女性 1911 14.31%

第13回
男性 13557 86.61%
女性 2096 13.39%

女性率微増。これは大分前から同じ傾向である。
性別の垣根を超えた作品へと徐々になりつつある、というほど大きな変化でも無かろうが。


地域
第14回
北海道 491 3.85%
北東北(青森・岩手・秋田) 272 2.13%
南東北(宮城・山形・福島) 444 3.48%
北関東(茨城・栃木・群馬) 634 4.97%
南関東(埼玉・千葉・東京・神奈川) 3813 29.88%
北陸(富山・石川・福井) 255 2%
甲信越(新潟・山梨・長野) 471 3.69%
東海(愛知・三重・岐阜・静岡) 1285 10.07%
近畿(大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山) 1675 13.12%
中国(鳥取・島根・岡山・広島・山口) 558 4.37%
四国(徳島・愛媛・香川・高知) 242 1.90%
九州北部(福岡・佐賀・長崎・大分) 502 3.93%
九州南部(熊本・宮崎・鹿児島・沖縄) 313 2.45%
日本国外:東アジア(中国・台湾・韓国など) 1258 9.86%
日本国外:東南アジア 91 0.71%
日本国外:南・中央・西アジア 11 0.09%
日本国外:ヨーロッパ 147 1.15%
日本国外:アフリカ 10 0.08%
日本国外:北アメリカ 204 1.60%
日本国外:南アメリカ 58 0.45%
日本国外:オセアニア 29 0.23%

第13回
北海道 598 4.04%
北東北(青森・岩手・秋田) 360 2.43%
南東北(宮城・山形・福島) 563 3.81%
北関東(茨城・栃木・群馬) 750 5.07%
南関東(埼玉・千葉・東京・神奈川) 4545 30.72%
北陸(富山・石川・福井) 301 2.03%
甲信越(新潟・山梨・長野) 532 3.60%
東海(愛知・三重・岐阜・静岡) 1534 10.37%
近畿(大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山) 2048 13.84%
中国(鳥取・島根・岡山・広島・山口) 629 4.25%
四国(徳島・愛媛・香川・高知) 335 2.26%
九州北部(福岡・佐賀・長崎・大分) 638 4.31%
九州南部(熊本・宮崎・鹿児島・沖縄) 380 2.57%
日本国外:東アジア(中国・台湾・韓国など) 959 6.48%
日本国外:東南アジア 121 0.82%
日本国外:南・中央・西アジア 15 0.10%
日本国外:ヨーロッパ 155 1.05%
日本国外:アフリカ 14 0.09%
日本国外:北アメリカ 224 1.51%
日本国外:南アメリカ 66 0.45%
日本国外:オセアニア 26 0.18%

顕著な変化は国外は東アジアの比率だろう。152%もの上昇率を見せる。イベントなどの影響と見ようか。
他で大きな変化と言えばオセアニアなども、まあ元の数字が少ないのでアレだが128%の上昇。
あと、四国や北東北での減少なども目立つか。やはりイベントの開催頻度の低い地方は弱い?東方が同人イベントに依存している構造が見えるというか。

クリア率なんかを見ると、全体的には未プレイとかが増えてるが、最近の作品ではクリア率も増えている形か。


東方に魅力を感じているところ
第14回
音楽 13483 95.66%
ゲーム性 8251 58.54%
キャラクタ 13018 92.37%
ストーリー 8920 63.29%
世界観 11630 82.52%
二次創作作品 10521 74.65%
東方作品を通じた交流 5550 39.38%

第13回
音楽 15754 95.69%
ゲーム性 9531 57.89%
キャラクタ 15450 93.84%
ストーリー 10158 61.70%
世界観 13539 82.23%
二次創作作品 12232 74.30%
東方作品を通じた交流 6384 38.78%

ほぼ変わらないがストーリーが微増してるのは憑依華の複雑に絡み合ったあげく一気に解決するあの形が評価されている訳だろうか。


知ったきっかけではネット関連が増えている感じ。



まあだいたいこんなところか。
基本的に新規ファン参入に関してはやや停滞気味?
とは言え海外が伸びている感もあるのは光明か。
だいぶ安定はしていて今すぐにどうなるという話でもないが。

東方はネット上での基盤が脆弱なんだよね。ツイッターが中心となってるけどツイッターはどうにもSNSとしても特殊な性質が多い。そうであるのにやはりネットに依存している文化である。イベントはあくまでイベントで恒常的なものでは無し。
その辺が今後の東方界隈の課題となるかもしれない。

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2018/02/19(月) 01:49:15|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東方茨歌仙 第四十四話 寿命を超越するもう一つの手段 

東方茨歌仙 Wild and horned hermit. 第44話「寿命を超越するもう一つの手段」の感想や考察など。


第一話「片腕有角の仙人」感想
第二話「意図的に捨てられた技術と地獄」感想
第三話「罪人の金鉱床」感想
第四話「信仰の人工湖」感想
第五話「仙人の本分」感想
↑ここまで単行本一巻に収録
第六話 「雷の持つ見えない毒」感想
第七話 「本物の福の神」感想
第八話 「狐の奸計」感想
第九話 「新旧の妖怪」感想
第十話 「帚木の別天地」感想
↑ここまで単行本二巻に収録
第十一話 「運松庵の太公望」感想
第十二話 「地獄のお迎え」感想
第十三話 「河を捨てた河童」感想
第十四話 「人間に好かれる妖怪」感想
第十五話 「人の寄り付かない神社」感想
↑ここまで単行本三巻に収録
第十六話 「鬼の酒器」感想
第十七話 「梅雨の奇石」感想
第十八話 「宗教家としての仙人」感想
第十九話 「由緒正しいお酒」感想
第二十話 「間違いだらけの酉の市」感想
↑ここまで単行本四巻に収録
第二十一話 「鬼は外、腹は内」感想
第二十二話 「怪魚万歳楽」感想
第二十三話 「道を誤る巫女」感想
第二十四話 「有足の雷」感想
第二十五話 「渾円球の檻」感想
↑ここまで単行本五巻に収録
第二十六話 「野卑な怪異」感想
第二十七話 「妖怪に刺さる針」感想
第二十八話 「桜の木の地底には死体も眠らない」感想
第二十九話「深秘の世界の夢」感想
第三十話「神のみに許された霊力」感想
↑ここまで単行本六巻に収録
第三十一話「誰が兎を生かしたか」感想
第三十二話「ぽんぽこ陣取り裏合戦」感想
第三十三話「足元で蔓延る西洋の悪魔」感想
第三十四話「脳にかかる未確認の靄」感想
第三十五話「茨華仙の信じる道」感想
↑ここまで単行本七巻に収録
第三十六話「天高く神社肥ゆる秋」感想
第三十七話「閃光が起こすのは雪か神か」感想
第三十八話「聖地としての神社」感想
第三十九話「そこに妖怪の山があるから」感想
第四十話「幻想郷を蝕む異常気象」感想
↑ここまで単行本八巻に収録
第四十一話「天与の涼気」感想
第四十二話「四季を取り戻せ」感想
第四十三話「博麗神社は富を寄せ付けない」感想


単行本第一巻の雑誌収録してないところとかの感想。
単行本第一巻の総合的感想・考察
単行本第二巻の総合的感想・考察
単行本第三巻の総合的感想・考察
単行本第四巻の総合的感想・考察
単行本第五巻の総合的感想・考察
単行本第六巻の総合的感想・考察
単行本第七巻の総合的感想・考察
単行本第八巻の総合的感想・考察

Febri、今回はアズールレーン特集。アニメ雑誌みたいなもんかと思えばこういうことしてくるからよくわかんねえ雑誌なんだよなあ。まあアニメ漫画ラノベという界隈を広く扱ってるんだろうけども。。
たるとたたんは今回も酷くて好き。「や・・・やめろ!僕を情報弱者のような目で見るな!」って笑うわ。

茨歌仙あらすじ。簡潔に。

表紙は満月をバックに小町と華仙。今回の作中描写を切り取ったものとなっている。

博麗神社で霊夢と魔理沙が会話している。
命蓮寺では今日、涅槃会が行われている。お釈迦様の入滅の日に行うイベントである。
命蓮寺では毎年涅槃会をやっているようだが今回はちょっと違うらしい。

涅槃会の命蓮寺。にとりの出店で団子を買う華仙。
そのまま行列に並んだ。
涅槃仏が出来て、それで賑わっているらしいが、それはあまりにも巨大で命蓮大仏などと呼ばれている。

一蓮托生の妖怪僧侶、雲居一輪が参拝客の整理を行っている。近づきすぎないように見張っている。
華扇が一輪にこんな仏像どうやって作ったのかと聞くと一輪は口ごもる。聖白蓮が現れ企業秘密、仏像は神聖なので多くを語らないという。
華仙は鷹を飛ばしその正体を察する。

博麗神社。華仙は霊夢たちに命蓮大仏の正体を入道だと明かす。一輪のお供の雲山である。
ありがたく拝んでいる大仏が妖怪だったとなると一大事。明かさない理由もよくわかるがイベントが終われば片づけることも出来る。
どこの宗教施設も胡散臭いことをやっている。

華仙の道場の屋根上。華仙は涅槃について考えている。
小町も現れる。死神に言わせると、涅槃とは生きてるうちに全ての煩悩を断ち切った人間に訪れるただの安らかな死。

仏陀、シッダールタは釈迦如来となって天界にいるのかと華仙は聞くが、肉体が完全消滅したので難しい、むしろ神霊のような存在ではと小町。
天人になっても肉体は重要。しかし華仙が天人になるのは小町が全力で阻止する。表紙の絵と同じ構図。

博麗神社。霊夢と早苗がやしょうまを作っている。信州の郷土料理で早苗の田舎では涅槃会にはこれを作って食べる。カラフルな団子である。
涅槃会に団子を配る風習は各地にある。それ故、これが表しているのはお釈迦様のお骨、仏舎利。

大量にやしょうまを作る霊夢たち。なんと命蓮寺でやしょうま屋台出すつもりらしい。大仏の正体を握ったのでそれを使って特等席に屋台を出す。
早苗は霊夢の顔を模したやしょうまなども作っている。

命蓮寺。大山鳴動の大入道、雲山は涅槃仏の姿になりながらウトウトしている。
やしょうま屋台は大仏のすぐ横の特等席で霊夢、早苗、あうんで販売している。

にとりが文句をつけに来た。霊夢が大仏の事について話そうとすると一輪が遮り涅槃会に必要な儀式の一つだと誤魔化す。
一輪によると、大仏を作ったのは熱心な檀家の希望。聖は金と労力の無駄だといったが雲山ならすぐに用意できると考えた。
弱みを握った霊夢はうちにも巨大な神像が欲しいと言い出す。
結局二日借りることになった。

涅槃会の後博麗神社で大御神体公開のイベントがあった。大勢の参拝客が訪れた。雲山もヘトヘトになった。

夜、華仙の道場。華仙が小町に、やしょうまが仏舎利であり肉体を完全に滅していない、という説を語る。
悟りを開くことで本当に天界に入れるのかどうか。小町は今度、三途の川を渡る幽霊にお釈迦様は今でも存在するのか聞くという。

Febri Vol.48へ続く。


あらすじ終わり。おー、また色々設定が乗っている。霊夢の商売回では珍しく成功?いや言うて失敗ばかりではないのだけれど。
仏陀にキリスト。ビッグネームの話が色々出てくる。もしかしてもしかすると次回作で仏陀、もしくはそれ関係の何かが出てきたりして?
登場人物めっちゃ多い。嬉しくもありこちらとしては大変でもあり。


登場キャラ紹介。登場順。
茨華仙(茨木華扇)
東方茨歌仙の主人公。仙人であり実は鬼。なんやかんやで謎多き人。

鬼が何故仙人を目指すのか。そこは未だ語られぬ茨歌仙の謎。
天界に行きたいのか寿命を超越したいのか。
あるいは悟ってしまうのも選択肢の一つだと今回考えたと?

今月の名台詞
「涅槃会ってこんな俗っぽいもんで良いのねぇ」
華仙はそういうの気にするよね。


小野塚小町
三途の川の渡しの死神。東方花映塚ラスト前ボス。寿命を超える仙人の命を取るのも死神の仕事。

華仙との繋がりが深く、初期は結構出ていたが久しぶりの登場。
一種ライバル関係というか悪友というか?商売敵というのも違うが。やくざと警察みたいな関係?うーん。

今月の名台詞
「私が全力で阻止してやるけどな」
このひねくれた関係いいよね。


博麗霊夢
博麗神社の巫女。東方projectの主人公。結構強欲?

今回は特等席のやしょうま屋台に大御神体公開と大成功。霊夢もこれで多少は潤ったか?貧乏神や疫病神にもってかれなければいいが。

今月の名台詞
「うちにも巨大な神像が欲しくて」
ゆすりたかり。


霧雨魔理沙
普通の魔法使い。東方projectの副主人公。一般人枠という噂。

今回非常に影が薄い。まあ導入ではあるんだけども。
魔理沙らしいといえばそうかもしれない。

今月の名台詞
「胡散臭いことをやってるのはどこの宗教施設も一緒だと思うが」
博麗神社ほど胡散臭い神社も少ないか?いやそうでもないか。


河城にとり
エンジニアで商売上手な河童。東方風神録3ボス。テキ屋みたいなこともよくする。

今回は団子屋で、やしょうまと被り失敗気味か。文句をつけに来る辺りなんというか本職感というか。

今月の名台詞
「おい なんでこんな特等席で屋台を出しているんだ?」
この威勢の良さが素晴らしい。


雲居一輪
命蓮寺で修行している入道使いの妖怪僧侶。東方星蓮船3ボス。苦労人なのかもしれない。

霊夢に脅されたり華仙に問われて口ごもったり、ちょろさが目立ったよね。3ボス。霊夢と比べるとやはり格下?しかしかわいいちょろさである。

今月の名台詞
「おおっと私が説明します」
営業トークモード?


雲山
一輪のコンビを組む入道。一輪とともに東方星蓮船3ボスを務める。東方では珍しく、推定男性。

まさかの仏陀に扮することに。何日間か知らんがずっと同じ姿勢というのも大変だろう。まあ入道なら関係ないのかもしれん?
今回はこき使われる。

今月の名台詞
「涅槃は寝るヴァーナに限る」
クッソみたいな親父ギャグ。やはり外見通り。


聖白蓮
命蓮寺の住職。東方星蓮船6ボス。命蓮寺という名前は弟の名から取っている。

憑依華でもあったが、僧侶なのに労を惜しむ人だよね。

今月の名台詞
「企業秘密です」
企業。


東風谷早苗
守矢神社の巫女。度々自機になる2P巫女。人生を楽しんでいる。

こういう2P的キャラって割と一方的に1Pをライバル視してたりするけどむしろ立場的に逆なんだよね。
普段は商売敵の霊夢と共闘?面白がってるだけな気もするが。

今月の名台詞
「これがないと信州の春は訪れません」
郷土愛を感じる。


その他モブなど
高麗野あうん
やしょうま屋台の人員として駆り出されている。神社やお寺には関連深い。
霊夢の部下的な立ち位置もあるのかもしれない?早苗とも絡みがあったもんね。



細かい点も含めた確認考察など。
涅槃仏の大仏。スト2のサガットステージにあったアレだな。
日本の大仏と言えば坐像、いや牛久大仏は立像だが、ともかく海外には涅槃仏の大仏も何個かあったか。
Wikipediaで調べたら(大仏涅槃仏)、タイやスリランカにはいくつかあるらしい。サガットステージみたいな野外の涅槃仏も実在する。というか日本にもある。福岡県篠栗町の南蔵院に41mの涅槃仏があるらしい。北海道にももうちょいでかいのがあるとか
大抵、人間の像というと立像で、まあ胸像とかもあるが、坐像も珍しいところを寝てるところをこれだけ像にされるのも珍しい。そりゃまあ大仏を作るとなると土地があるなら寝っ転がってる方が建築難度的には容易である気もするが。仏教の特性が想われるところである。
つーと、なんだ?博麗神社の巨大神像やらされた雲山は二日間立ちっぱにされた可能性も?
命蓮大仏、大雑把な目測だが大きさ的には南蔵院の大仏と大差ないぐらいだろうか?

巨大神像。神道には神像を作る文化なんかないが、まあ神仏習合が抜けきってないし道教がだいぶ混ざってると思わしき博麗神社ではあまり関係ないか?いや博麗神社はなんやかんやいうて神宮寺の類もないし仏教建築も混ざってない?
まあ霊夢がまともに何か考えて発案したとも思えないが、あまり多くない日本の神像なるものは仏教の影響からくるものらしい。そもそも原始神道では本殿も無く山とかを拝んでた訳だし。
祭神すら明らかになっていないのに神像を二日限定とはいえ飾るとは、それも妖怪、入道だし。そろそろ本格的に博麗神社の祭神が出てきて霊夢にキレ出す頃合いなのでは?前回もそうだが、そろそろ博麗神社の祭神について語られる時期が来たのかもしれない。次回ゲーム本編でその辺り来るかも?

霊夢。雲山の名前を憶えている。いやまあ覚えてて普通ではあるのだが、東方では割と三人称や二人称は種族名とか色とかで済ませてしまうパターンが多く、興味が無いから名前を憶えてない説も割とあったが雲山ぐらいは覚えているらしい。

寿命を超越するもう一つの手段、つまり仙人が天人になる方法とは別に、仏陀のように全ての煩悩を捨て如来となること?神となるのは本人とはまた別だからとかで違うのかね?早苗は?まあ早苗も寿命はあるんだろうし現人神の類も死ぬわけだが。
まあ、どのみち如来になるなんて天人になるより難しい気がするけども。そもそも如来になったら煩悩無いんだから生き続ける意味もあんまりないんじゃ?

早苗の田舎は信州、信濃国、今でいう長野県。いや元ネタからしてわかり切ったことではあったが。
やしょうまで霊夢や魔理沙、華仙に早苗自身の顔を作ってる。こういうのは早苗のセンスである。
というか謎のお団子じゃないよ。もうちょい良い宣伝文句なかったのか。



今回登場人物クソ多いし要素も色々でめっちゃ疲れた。
まあそれだけ良い回だったともいえる。私は設定厨なのでこういうのは大好きなのだ。
伏線も着実に張られて行っている気もする。次回作やその後の展開に関わりある話が来る?そういえば魔多羅神は仏像の後戸に潜む神だった訳だが……

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2018/02/15(木) 03:42:49|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

第14回東方project人気投票、姉妹キャラの明暗を見る

bnr468_60_20180104023804b08.png
第14回東方project人気投票公式ページ

第14回東方project人気投票、追加キャラの順位を予想でもしてみる
第14回東方project人気投票、急上昇しそうなキャラ予想など
第14回東方project人気投票、上位20キャラガチ予想
第14回東方project人気投票、投票したので晒していく
第14回東方project人気投票、Twitter出口調査を見る
第14回東方project人気投票、速報版結果発表!とりあえずサラッと見ていく。
第14回東方project人気投票、キャラ順位をステージ別に分けて見る


姉妹キャラとかそういうのでも順位差があったりなかったりするんだよね。今回はそれを見ていく。
ほんじゃま、スタート。

3 古明地 こいし 7238
8 古明地 さとり 5371

古明地姉妹。こいしは高いけどさとりも十分破格だよね。
ロリっぽい見た目に唯一無二の個性。


6 フランドール・スカーレット 6497
7 レミリア・スカーレット 6304

スカーレット姉妹。前回より差が縮まっている?フランもあんま出番無いけどだからこそ特別感があるか。


15 依神 紫苑 4045
54 依神 女苑 1393

依神姉妹はだいぶん差が付いた。紫苑が出来過ぎというか。女苑はまあこれから上がっていきそうな雰囲気もあるが。紫苑はラスボス感強いもんなあ。


79 秋 静葉 900
84 秋 穣子 734

秋姉妹。今回はだいぶ変わったなあ。空想科学読本効果かなと思っているが。


80 ルナサ・プリズムリバー 873
106 メルラン・プリズムリバー 365
108 リリカ・プリズムリバー 345

プリズムリバー三姉妹。ルナサが突出している。ネガティブなお姉さんはみんな好きだよね。
メルランとリリカがほぼ同じなのは興味深い。
ちなみに雷鼓は、
68 堀川 雷鼓 1104
だった。


83 丁礼田舞 798
87 爾子田里乃 699

姉妹ではないけれど。
結構変わるもんなんだなあ。


96 九十九 弁々 582
105 九十九 八橋 372

なんやかんやでやつべん結構変わってくるな。弁々はなんやかんやで特徴的だもんね。


99 綿月 依姫 479
112 綿月 豊姫 261

綿月姉妹。依姫はなんやかんや分かりやすいところがあるよね。


103 スターサファイア 407
104 ルナチャイルド 395
107 サニーミルク 355

姉妹じゃない。三妖精は結構近いところにいる。
スターが強いんだよね。東方キャラの中では独特さがあるからか。



姉妹はかなり近い、それこそ隣同士の順位だったりもするが、場合によってはかなり離れる。それぞれ理由も考えられるか。
二人で一人か一人ずつ個性を持つか。姉妹というのは付かず離れずの関係だという事かもしれない。

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2018/01/31(水) 01:45:17|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第14回東方project人気投票、キャラ順位をステージ別に分けて見る

bnr468_60_20180104023804b08.png
第14回東方project人気投票公式ページ

第14回東方project人気投票、追加キャラの順位を予想でもしてみる
第14回東方project人気投票、急上昇しそうなキャラ予想など
第14回東方project人気投票、上位20キャラガチ予想
第14回東方project人気投票、投票したので晒していく
第14回東方project人気投票、Twitter出口調査を見る
第14回東方project人気投票、速報版結果発表!とりあえずサラッと見ていく。


まあいい加減見ていきたい。

作品ごととか勢力ごとの比較は大体話が分かりやすくなっていかんので今回はステージ別でみていきたい。

んじゃまあスタート。112位まで。旧作ボスは書籍とかと一緒にその他にぶっこんでる。1ボス幽々子やExボス魔理沙みたいなのは無視で。

1ボス
24 ルーミア
52 ナズーリン
84 秋 穣子
90 わかさぎ姫
91 黒谷 ヤマメ
92 リグル・ナイトバグ
95 エタニティラルバ
97 清蘭
98 レティ・ホワイトロック

全体的に低順位。90位台が6/9。というか90位から三連続、97位から2連続なのね。まあ1ボスってことは能力的にも知れているってことだろうが。
ルーミアは流石だがそれでも24位とそれぞれのステージ一位では最低。ナズーリンは健闘、秋穣子は辛うじて強みがあるといったところか。


2ボス
20 多々良 小傘
31 チルノ
33 水橋 パルスィ
50 鍵山 雛
58 ミスティア・ローレライ
61 橙
67 赤蛮奇
78 幽谷 響子
100 鈴瑚
109 坂田ネムノ

小傘はいつの間にかここまで上り詰めた。明るいキャラが魅力なのか?そういえば鍛冶屋とかいう設定ももらった。
チルノは知名度は抜群なのだが何故か票数は伸び悩む。とはいっても人気キャラの一角ではあり続けているか。パルスィも流石。
赤蛮奇辺りまで中位帯。なんやかんやで人気はある。
響子も鳥獣伎楽やら命蓮寺設定で救われている。
2ボスというか2面はどうもゲーム的な意味を作り出しにくいとか神主が言っていたが。


3ボス
9 アリス・マーガトロイド
22 紅 美鈴
27 ドレミー・スイート
35 河城 にとり
46 今泉 影狼
47 高麗野あうん
56 上白沢 慧音
77 星熊 勇儀
86 雲居 一輪
89 宮古 芳香

アリスは旧作からの特別なキャラなので妥当というか、ここに入れたのは違う気もしてきた。
美鈴は流石の門版だがドレミーもここまで入るのは凄いよね。
体験版のラスボスという体だが、上位から下位までバランスよく分かれている。登場時期もバラバラ。
体験版のラスボスということで組織に属していたり中途半端だったり色々なので順位もばらけるといった具合か?
地味に影狼と慧音で続けている。


4ボス
1 博麗 霊夢
2 霧雨 魔理沙
8 古明地 さとり
11 射命丸 文
21 パチュリー・ノーレッジ
28 稀神 サグメ
60 霍 青娥
72 村紗 水蜜
76 矢田寺成美
80 ルナサ・プリズムリバー
96 九十九 弁々
105 九十九 八橋
106 メルラン・プリズムリバー
108 リリカ・プリズムリバー

まあ霊夢魔理沙をいれたのは便宜上といった感じだが、これもまた明暗分かれる結果。
28位のサグメまでは高順位。そこから60位青娥とガクッと変わる。
複数人ボスが多い順位だがやはり不利よね。


5ボス
4 魂魄 妖夢
5 十六夜 咲夜
14 東風谷 早苗
16 鈴仙・優曇華院・イナバ
30 鬼人 正邪
36 物部 布都
42 クラウンピース
51 火焔猫 燐
82 寅丸 星
83 丁礼田舞
87 爾子田里乃

5ボスは自機に選ばれることも多い。クラウンピースは三月精4部の主人公の一角といっていいもんね。布都も心綺楼からのプレイアブルだし。
で、選ばれてない勢でも燐は健闘。逆に星は二人ボスであるところの舞里乃に迫られている。原作でのフォローが一切ないもんねえ。悲しい。


6ボス・ラスボス
7 レミリア・スカーレット
12 比那名居 天子
15 依神 紫苑
17 秦 こころ
18 西行寺 幽々子
25 四季映姫・ヤマザナドゥ
29 純狐
34 霊烏路 空
38 蓬莱山 輝夜
39 豊聡耳 神子
41 聖 白蓮
43 伊吹 萃香
45 摩多羅隠岐奈
53 宇佐見 菫子
54 依神 女苑
59 少名 針妙丸
65 八意 永琳
71 八坂 神奈子

これでもかというぐらい高順位が続く。10位台が3人は圧倒的。そんで輝夜あたりから隠岐奈までラスボス濃度高いのな。
こうしてみると永琳や神奈子は悲しいが、それでも65位や71位と悪くない順位であるのはすごいところ。
割と連続してラスボスしてるのも多いな。黄昏作品も含むからラスボス多いもんね。

EXボス・Phボス
3 古明地 こいし
6 フランドール・スカーレット
10 藤原 妹紅
13 八雲 紫
32 洩矢 諏訪子
37 八雲 藍
40 封獣 ぬえ
44 ヘカーティア・ラピスラズリ
45 摩多羅隠岐奈
68 二ッ岩 マミゾウ
68 堀川 雷鼓

3位のこいしを初め紫まで超高順位。おこからはやや落ちるがそれでも最低順位で68位というのはすさまじい。というかマミゾウと雷鼓同じExボスで同順位か。
ここには入れてなかったが妖精大戦争Exボス魔理沙は2位。そういえば霊夢は西方作品のExでボスやってたよね。
まあ一人で一モードのラスボスを務められるほどのキャラということ。
ああ一応隠岐奈はこっちにも入れといた。


中ボス
19 犬走 椛
62 大妖精
64 小悪魔
70 因幡 てゐ
75 蘇我 屠自古
79 秋 静葉
101 リリーホワイト
112 キスメ

中ボスのみの。
椛が圧倒的。大妖精から静葉までは悪くはない順位といったところ。特に紅魔郷の名前の無い二人の中ボスは根強い人気だよね。てゐも中ボス勢の中では流石?
言いたかないがキスメはWin版名有ボスでは最低(大ナマズとかは除く)。まあ人気出る要素あんまないもんね。getting over itコラで壺おじさん役をたまにやらされてたりしてたけど。


その他
23 風見 幽香
26 宇佐見 蓮子
48 茨木 華扇
49 マエリベリー・ハーン
55 本居 小鈴
57 永江 衣玖
63 姫海棠 はたて
66 易者
73 小野塚 小町
74 稗田 阿求
80 森近 霖之助
85 神綺
88 メディスン・メランコリー
92 岡崎 夢美
94 魅魔
99 綿月 依姫
103 スターサファイア
104 ルナチャイルド
107 サニーミルク
110 アリスの人形(上海、蓬莱、大江戸 他)
111 抗鬱薬おじさん
112 綿月 豊姫

一応除外枠。はたてはExにでもぶち込もうかとも思ったが悩んだあげく特殊過ぎるかなと。幽香は5ボスに入れるかラスボスに入れるかという選択肢もあったがまあややこしすぎたので旧作ボスは一律除外で。アリスは3ボスに入れちゃったけどね……
衣玖と小町も5ボス辺りに入れても良かったんだけどね。メディスンはどこに入れようもないか。
こう見ると秘封倶楽部人気は根強いものがある。
易者はネタ枠として書籍勢では華扇が別格?別格というほどでもないか。
小鈴も大健闘?完結祝儀も入ってるが。
三妖精は仲のいい順位。綿月姉妹はまあこんなものか。抗うつ薬おじさんに豊姫が抜かれたっつっても、66位以下は全員易者に抜かれてるから関係ないんだからな。
ちなみにレイセンは119位。現実は非常である。



こんなところか。なんやかんやでステージごとにキャラづくりの性質の違いも見えてくる。そしてやっぱりなんやかんやでみんな強い奴が好きなのかもしれない。
しかしキャラも多くなったものだ。多くなればなるほどこうしてまとめるのも面白くなるが大変である。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2018/01/26(金) 06:07:27|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ