ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

文化の破壊者。第六十六回動画紹介回

破壊なくして創造なし。創造を伴わない破壊もある。宇宙は熱的死を迎える。

週刊少年ジャンプの感想は動画紹介の下ね。


【翻訳入り】ウメハラが見せた神試合【Evolution 2012】

テキストリンク
結局最終的に負けちゃったらしいけど、生ける伝説ウメハラといった感じの試合内容。
逆転が多いよね。これは逆転は印象付けられるのと、窮地にいたっても動揺しないという表れなんじゃないかなと思ってる。
流石にウメハラも年か?世代交代?格ゲーは反射神経がものを言うからなあ。ウメハラは読みが凄いらしいけど。


じょしらくED「ニッポン笑顔百景」に中毒になる動画

テキストリンク
寿限無。一般知名度恐らくナンバーワンの落語。あれとか使って色々アレンジしてなにやら楽しい感じに。
テトラが主人公って作者が言ってるけどどうみてもマリアだよね。真ん中だし。
しかし外国人には全然わからない内容のアニメらしいね。そりゃそうだ。
アニメ一話の感想としては思ったほどではなかったという印象。まあ色々努力してたけど。マスクの人に期待。


【黒子のバスケ】ED2の中毒になる動画mp4

テキストリンク
新OP・EDになったね。というか赤司人気だな。まあ俺も好きなキャラだけど。底が見えないし、ハードル上がりまくりで謎だらけ。
明確にオッドアイだね。漫画のカラーとかでは、「アレ?もしかして目の色左右で違うくね?気のせい?」ってレベルなんだけど、ここではっきりさせてきた。
やはり瞳術?万華鏡写輪眼?中学の初期ではちゃんと同じ色っぽいんだよね。何があったのか。二重人格とかだったり?



こんなところ。
アニメ2個でウメハラ一個。ウメハラはウメハラ換算?ゲームでいっか。どっちにしろ微妙に偏ってるか。いいけど。


で、今週のジャンプ感想。32号ね。2012年の。

タカマガハラ
今時五人兄弟は珍しい。たとえ漫画の中でさえ。
まあでも読みきりのほうがインパクトがあった印象。漫画家設定とか必要なのだろうか。


トリコ
マンサムとかはいかないの?四獣はちゃんとでかくて強そうでよかったけど、人を食べるのは一匹?一匹ずつ偏食と言う意味か、その四獣は一匹の手下にすぎないのか。その一匹を四天王とかマンセムとか全員で倒すというのも面白そう。


ワンピ
よくわからんけど、火を出す剣術で誘爆させて爆風を切ればいいんじゃね?先週やったように。
七武海の中でも大物そうなドフラミンゴがここで登場。いやまあイメージ映像だけど。
四皇やるまえにそこを潰すか?期待。


暗殺先生
とりあえず教師と生徒ものはちゃんとするらしい。暗殺対象である怪物が熱心な教師というのが落ち着かない感じで良い、か。
松井先生野球好きね。
ジャンプはスタートダッシュが重要だと思うので、もっと飛ばしていったほうがいいかなとも思う。


ニセコイ
ハーレムいいな。


ナルト
大蛇丸までくたばってねえの?いい加減にしろよ。
マダラが一度引っ込めたものを出したくないとか美学に拘ってる辺りが馬鹿馬鹿しくて笑えた。いいからもっかいだせよ。


黒子
灰崎つえー。でも黄瀬ついにやっちゃった!
灰崎に能力奪取されると少なくとも試合中はその技が使えないようだ。第2Qから第4Qの例しかないけど。
身体能力とか考えても、灰崎の格は氷室と同じかそれ以上か。怪我した黄瀬のパーフェクトコピー無しの明確に上だし。
これは帝光の灰崎いたころのエピソードがもっと欲しくなった。そして、「なん…だと…」もブリーチっぽくてよかった。
そして黄瀬のパーフェクトコピー。緑間シュートもコピー。青峰は前やってたし、キセキの必殺技としてこれほど印象的なのは無いよね。読んでて興奮した。何度か読み返した。
これはキセキの世代の技バンバン使っていく流れだろうか。青峰のフォームレスシュート、緑間のオールコート3P、紫原の……身体能力は真似られないけど、ガードとかトールハンマーとか真似るのかな?黒子のミスディレクションは性質的に無理なのかな?ちょっとぐらいなら行ける?イグナイトパスとかするのかな?黄瀬がパス出したところで仕方無い気もするけど。そして、赤司。作品未出の必殺技が見れたりするだろうか?中学時代の技をコピーするけど、高校の赤司は全然変わってたりして。灰崎の能力とかコピーしてややこしいことになったりしないかな?決着に灰崎のコピーを出すと何か面白い終わり方にできそう。そういえば試合前に氷室がボコボコにされてたし、ミラージュシュートで決着もあるか?火神のメテオシュートだっけかのコピーもあるかも。ジャンプ力がたらなくて角度が足らない辺りは青峰のフォームレスシュートでカバーするとして。
灰崎が勝つ展開もまだ残ってるよなあ。薄いと見てるけど。ともかく、黄瀬の覚醒に対して、灰崎はこのまま終わって欲しくない。とはいえここでラフプレーというのもどうかと思うし、まあ何か頑張ってほしい。期待である。


斉木
劇的ビフォーアフター。結局元の木阿弥だけど。
斉木の能力には時間操作の類も含まれるらしい。どっちかというとローゼンメイデンで真紅とかがガラス直すのに使ってた能力思い出す。
読みきりの時には繊細なサイコキネシスは出来てなかったけど、高2になるまでに克服したのかな?
まあ家具の移動だしそこまで繊細でも無いのかもだけど。


べるぜ
いきなり総理とか出てくるとこ笑った。
後全体的になんか読んでて読みやすかった。キャラが立ってるから?わかりやすいというか。


ブリーチ
キルゲが懐かしい技で根性振り絞って浦原を欺いたのは良かったけど、こんなことしてるから展開が遅くなるんだとも思った。
ホロウ界(正式名称忘れた)の登場人物これだけ?まだもうちょいなんか絡んできそうだけど。
まあイチゴがソウルソサエティいけないから各隊長の本気が見れそうなので良しとしよう。
でも卍解は出せないんだっけ?まあ止めに使うとか何とか工夫して出して欲しい。



今週のジャンプはまあ平均以上?
黒子が最近かなり良い展開が続いている。回想が多く、帝光時代のエピソードからその頃の事情が考察できてよい。というか、この調子で過去エピソードはさみまくって過去編のみのは書かないつもりなのかな?ガッツリ過去編いって欲しい気分だけど。
あとトリコとかも中々。ワンピースはドフラミンゴの名前を出すだけで期待を煽るパワーに流石と言いたい。
他の漫画も読む価値のある回が多かった。ジャンプ黄金期の再来あるか?結構才能は集まってきてる印象だけど、決定打が足りない印象。ワンピースが強すぎるのかな?黒子がどこまで伸びるか注目したいが、看板級となる予想は厳しいだろう。
なんにせよ状況はよくなってきていると思う。次の連載枠改変期が待ち遠しいやら怖いやら。
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2012/07/10(火) 00:55:44|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<支倉凍砂「マグダラで眠れ」感想 | ホーム | インターネット探訪「部屋の雰囲気をガラリと変える、ユニークな16の「壁」のデザイン」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/987-ef4ca2c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)