ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

悪の余裕。第六十三回動画紹介回

余裕のある人は悪人なのかもしれない。悪だからこそ余裕があるのか。悪とは何ぞや。

毎週木曜恒例ヤングジャンプ、ねじまきカギュー感想。
まずあらすじから。

安吉良がオルフェに倒された。ラムはその敗北に失意し、ラムタムに安吉良を襲わせ、いずこかに運ばせる。
オルフェに猛烈な攻撃を仕掛けるラム。紫乃の幻覚を見、激怒するオルフェ。
獣のように戦う二人。獣に個性は無いと関心を失う理事長。最終的にオルフェが勝利した。


オルフェVS安吉良&ラム、終了!この展開の速度には圧倒される。対峙含めて三週。このペースは驚異的。しかもまさかのオルフェの勝利。凄まじいが戦いの虚無感も感じさせる良回であった。

安吉良。前回のオリオンソードリゲルでKO。それでも立ち上がって戦闘意欲を見せていたのは流石。
一応紫乃の村雨で手負いだったし、明確にオルフェとの強さの上下は決められないか。硬気功使ってなかったし、実際油断はあるかも。
仲間にトドメを刺されたのは哀れ。しかしピクピクしてたし生きてはいるだろう。
結構好きなキャラなので今後に注目。

ラム。18までジャッカルに育てられた野生児。その割には言葉流暢だよね。地味に語学の天才なんじゃないか。毒とか使いおるし。
安吉良に抱いていた感情は意外にも人間的で敬意と信頼、正反対の強さを持つものに対する憧れか。
で、それが壊されたせいで精神が壊れ、人間を止めて獣に戻る。血の輪舞曲とか神切宝刀とか、誰が名前つけてるんだろう。アイヌ語?神切=噛み切り?
かなり強そうだったけど、ブチギレて獣になったオルフェに敗北。安吉良に弱肉強食とかなんとかいっときながら負けとる。
毒とか動物呼びしなかったし、まあこれも格付けはできないけど、やはり素直に闘ったら安吉良のほうが強いのかね。

オルフェ。生徒会総務主席の二人を撃破!これは非常に大きい。逆に言うと、生徒会側にとって非常に厳しい展開。
しかし、余りにダメージが大きかったせいか、感情の暴走か、幻覚を見て、理性を失い、獣になった。その結果勝つには勝ったが……
理事長曰く、獣には個性が無い。闘いを個性の衝突と見る理事長からすれば相打ちということか。
実際、ダメージ多すぎるし、血を失いすぎではないか。これ以上の戦いは流石に不可能か?精神も壊れてそうだし。

理事長。絶対個性主義と言うテーマは人間のみに適用されるものらしい。理事長は人間にしか興味が無い。オルフェとラムの戦いは論外のようだ。そういうのもあるらしい。
理事長は、作者の前作である「トラウマイスタ」からのスターシステムキャラで、元ネタとして哲学者ニーチェがある。だから苗字が二千恵。
ニーチェの哲学を調べると、「超人」という概念が浮かんでくる。「最強の個性」というのはこれが元ネタか?そう考えれば、人間でなければならない理由もなんとなくわかる気がする。「神は死んだ」から「超人」を目指す。その辺りに理事長の思想も絡んでくるか。
そう考えると、理事長の娘である衿沙の元ネタはニーチェの妹エリザベートなのだろうか。ナチスに染まったエリザベートが元ネタならば衿沙の独裁者っぽい振る舞いもわかる。演説好きだしね。他にもいろいろナチスっぽい手法が見え隠れする。その辺も今後絡んでくるか。

というか、アリス、基本理事長についていけてないよね。まあ理事長が凄いんだけどアリスが残念にも見える。まあ実際頭の方は残念っぽいけど。だから実力者の驚き役なのに嵌っている。


安吉良とラムが討たれた。生徒会はここからどう展開するか。
次の戦いの舞台は、カギューやマブルゥはどこで現れるか、窈とカモセンセはどうなるか、そもそも医務室に言ったからって大丈夫なのか?マチルダがなんか罠張ってたけど。
この戦いによってパワーバランスが大きく変わった。ここからの展開は予想困難である。
物語の結末はどうなるのか、来週以降が待ち遠しい。期待である。


あと同じヤングジャンプでローゼンメイデンやってたけど、シャム双生児人形がなんか良かった。悪趣味で。アレはすいせいせきとそうせいせきのイミテーションなのかな。
ローゼン展開不自然に早くなってね?大丈夫なのか?具体的に言うと打ち切り決まってたりするのか?
結構好きな作品なので、よい完結を願っている。


ポケモンBW2 強豪トレーナー解説

テキストリンク
ブラック2買っちゃったけどまだやってない。凄い楽しみ。
だからあんまネタバレばっか見るのもアレなんだけど、これが中々良かったので。
男女の贔屓が激しいが、ポケモン回におけるトレーナーの設定が垣間見える。レッドさんはレジェンドらしい。他の主人公は?
というか、PWT四天王トーナメントとかないの?8人トーナメントじゃなくてもっと多くてもいいのに。


柴又帝釈天 松屋の飴切り 1

テキストリンク
まあどうという事は無いけど、伝統の技術って感じがいい。
なんかMADにも使われてる?知らんけど。
シンプルな製法が最近好まれる?


【初音ミク】 コカコーラタイム 【オリジナル】

テキストリンク
コカコーラ。商品名を超えて何か一つの概念になっている気がする。
いきなりこういう固有名詞が出る辺り印象深いのかな?結構良かった。
あんま音楽の善し悪しはわからないけど、歌詞ならわかる。


よりエロ(?)怖い、続・アフリコーラ(AFRI-COLA )

テキストリンク
で、アフリコーラ。ドイツ発祥のカフェインが基準ギリギリまで入ってるコーラ。
イメージ戦略が成功したか、コカとペプシ以外駆逐されるコーラ業界の中でどうにか命脈を保つそれなりに歴史があるコーラ。
まあイメージ戦略といっても動画見ればわかるとおりカルト的人気って奴だけど。
コーラという飲み物も良くわからないところがあるけど、やはり語るべき点は多い。コーラ白書というサイトがあったのでそちらも参考。
なんか楽しそうだし、割と味の質も良さそうなので飲んでみたいけど日本では売ってない。輸入してるとこあるかな?



4動画若干多めお得感。実写が多い?一個はCMだけど。ミク曲の紹介も最近してなかったかな。
うーん。こりゃ32記事ノルマは無理かな。まあどうでもいいけど。
ノルマはなけりゃサボりまくるから適当に付けただけだしね。
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2012/06/29(金) 00:26:26|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インターネット探訪「メントスガイザー」 | ホーム | 週刊少年ジャンプ32号の掲載順バレを見ながら考える>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/975-9e4ab6d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)