ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

路傍の賢人。第五十九回動画紹介回

知名度も権力も関係が無い。

毎週木曜恒例(金曜なってるけど)ヤングジャンプ、ねじまきカギュー感想。
あらすじ。

逃げる朱羽たちに追いつく走。しかしビリーのバイクが壊される前に窈とカモセンセは投げ出された。
走は自己犠牲に感動して、足止めの相手をする。小鹿と喧嘩する。朱羽と富江も仲間割れ。2対2の対決が始まる。
走と小鹿は「好敵手」として息があっているが、「嫌敵手」である朱羽と富江が優勢だ。


走&小鹿VS朱羽&富江戦。少年漫画のバトルとして面白い展開。2対2、複数人戦闘は難しいんだよね。難なく書いてる中山先生は凄い。ブリーチとか頑なにタイマンしか無いのに。

中山先生、絵で魅せる表現が上手い。走がバイクの先回りする描写とか、最後のシーンで朱羽と富江が半ギレで嫌いあってるのとか。漫画が上手い。

走は熱血バカ。仲間想いとか感動ものに弱い?戦闘スタイルは身体能力に物を言わせる感じ?走ったり飛んだり。
小鹿は冷静に見えるが……
認め合った「好敵手」らしい。

一方朱羽と富江は隙あらば倒そうとするほどガチで嫌いあっている「嫌敵手」。好きも嫌いも理解するという観点では一緒ということだとか。認めてもいないし一緒に闘おうともしないけど結果的になんか押してる。個々の実力は修行によって4人とも互角ぐらいと見ていいのかな?
2対2では、「好敵手」のコンビネーションより、「嫌敵手」のコンビネーションが上回ったか、それとも異様な闘い方で惑わしたかして朱羽富江優勢。
このまま押し切れるか?もうちょっと波乱があると思うが。タイマンだとまた違うのかな?

ビリー。エグ美の第一の舎弟?女なんだろうけどリーゼント。上手い事解説役やってる。
バイクを壊される前に窈とカモセンセを前に放り投げるという神業を披露。よくよく考えると無理じゃね?

で、窈とカモセンセ。うまいこと二人っきりになれた訳だが、このまま窈の思惑通り進むとも思えない。もう一波乱ありそう。賞金狙いとかカギューかマブルゥ乱入とか、窈がヘタレで言えなかったりとか。


とりあえずバトルの構図は整った。オルフェは既にズタボロだけど、このまま何の役割も果たさないとも限らない。安吉良とラムは無傷だし、まだ出番はあるわけだ。生徒会に勝ったと思ったら追いついてズタボロにされるとか?そこでカギュー乱入かも。
テトリアトリ、衿沙も今回参戦しないとも思えない。カギューが現れたら一転攻勢になるだろうか?カギューはカモセンセ守る事だけ考えてそうだけれども。カギューは衿沙に用は無いんだよね。じゃあ衿沙のほうから?それとも窈関係で動く?マブルゥが暗躍する?

予想困難でハイスピードな展開。ねじまきカギューは一話として捨て回がない。来週にも大いに期待できる。
ようやくバトル展開が本格的に開始。ねじまきカギューの戦闘描写は少年漫画のそれを前提にして、それを超えるべく描かれるものではないか。なるほど、ヤングジャンプはその名の通り青年漫画誌だが、ねじまきカギューはポスト少年漫画という意味での青年漫画なのかもしれない。


東方夢想夏郷・第二話オープニングPV

テキストリンク
東方二次創作アニメの中でも相当なクオリティ。アニメ化に関してはガイドラインの制限がある中(アレってこれにも適用されるよね?)でこれは凄い。
なんか古参キャラが多いよね?やっぱなんでも古いキャラのが有利だよね。二次創作資産の多い東方界隈ではなおさら。
やはりアニメはいわゆるサブカルの中心なのか。


メイドインゲーチス

テキストリンク
ゲーチスはなんか弄られるよね。色々強烈で。
そういや、プラズマ団ってなんでプラズマかと思ったら、レシラムゼクロムは火と電気で、どっちもプラズマだって言うアレなのね。そういやそうだ。あんまり火をプラズマって認識してないけど。
BW2にゲーチス出るのかな?期待。



今回は2動画縮小運営。まあ最近増量多かったしいいよね。
そろそろ東方記事書きたい。あんま長い奴じゃなくて良いや。
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2012/06/15(金) 03:51:47|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<「2012年 夏アニメ紹介」見ながらアニメそれぞれに一言感想書いてく | ホーム | ネットの方言の様々>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/959-83cd6596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【路傍の賢人。第五十九回動画紹介回】

知名度も権力も関係が無い。毎週木曜恒例(金曜なってるけど)ヤングジャンプ、ねじまきカギュー感想。あらすじ。逃げる朱羽たちに追いつく走。しかしビリーのバイクが壊される前に窈とカモセンセは投げ出された。走は自己犠牲に感動して、足止めの相手をする。小鹿と喧嘩す...
  1. 2012/06/19(火) 09:27:26 |
  2. まとめwoネタ速neo