ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

時代の偽善。第四十三回動画紹介回

ジェネレーションギャップ?

まずヤングジャンプのねじまきカギュー感想。
あらすじ。

カモセンセの幼少時代の回想。父母がいない環境で、弁当はコンビニ弁当ばかりだった。
そんな中、担任の先生が一緒にお弁当を食べてくれる。親と一緒に弁当を食べるのが夢だったらしい。
先生が何故先生になったのか。その理由を思い返しながら舞台は現実の拉致され、糾弾されている状況へ戻る。


カモセンセの回想。キャラに深みを持たせる。こういう事が出来るのも全速力で物語を進めた結果だろう。

中山先生というとド派手なバトルやコマ割、顔芸がまず思い浮かぶが、こういう深い心情描写も非常に上手い。トラウマイスタを見ててもわかる。
ただ、やはりこういう心情描写が先にあっても読者が付いて来ない。だからトラウマイスタとは逆に派手なバトル展開、個性的なキャラを先に集めておいて、人気が出てから回想を始めたと言うところだろうか。
カモセンセの異常な教師精神の裏付けが生まれて納得いき、さらに魅力が増した。ほぼ一話使った演出は成功といえるだろう。

そして、学園の一室に拉致監禁されたカモセンセ。虚偽にみちた理不尽な放送を聞いてどう思うか。縛られてるからどうしようもないっちゃないけど目は死んでいない。ピーチ姫役以上の役割を果たすかも。

とりあえず、元風紀委員や富江たちが生徒会に挑んで、善戦するも敗れそうという状況でカギューがババーンと登場、で、カモセンセが助けられそうになった時にマブルゥ登場、みたいな?生徒会長衿沙の実力如何によって展開が変わりそう。というかトラウマイスタでやらかした前科があるから修行シーンを信頼できない。修行したけどダメでした展開ある?

カモセンセのキャラクターの掘り下げは、この漫画の一つのテーマの掘り下げに繋がる。平等に愛する。アガペーは可能なのか。愛をテーマにするならそこは重要だろう。
今後の展開に期待である。


『怒首領蜂最大往生』 プロモーションムービー

テキストリンク
いよいよだねえ。The弾幕STGの最新作にして最終作?
死が日常なのがCAVESTG。難易度の高さが価値となる場合もある。
というか大佐、女に転生しとる?性転換?脳移植とかでもやったのかな?


(」・ω・)」ヒー!(/・ω・)/ハー!

テキストリンク
ニャル子さんのOP曲をCMでMADに。物凄く合っている。
CMとして、宣伝効果がありそうなほど良くできている。MADというものの位置の難しさ。
元々パロディまみれだから何やっても合うのか?


【GUMI】幻奏歌【オリジナルPV】

テキストリンク
GUMI曲も増えたよね。でもキャラクターとしてミクに知名度では全然なのは何でだろう。早い者勝ち?ミクはもはやシンボルでもあるから。
最近ボカロの曲も意識して聴かないけど、聴けば知ってる曲も多い。色んな所で流れてるのかな?
ボカロ技術の繁栄?



こんなところ。三動画結構バラバラ。
そういやもうすぐ最大往生か。ラスボスどんなんなんだろ。
シリーズ最終作を匂わせているだけにストーリー的な完結も見せて欲しいところ。
スポンサーサイト



テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2012/04/20(金) 01:27:24|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昨日やってた二軒目ラジオのまとめをまとめてみる | ホーム | 東方求聞口授の見本が出来たらしい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/900-b942022e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)