ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

「這いよれ!ニャル子さん」アニメ第一話、ニコニコで配信されたので感想

這いよれ!ニャル子さん 第1話「第三種接近遭遇、的な」

テキストリンク

一週間以内なら無料で見れるから。

ライトノベル原作の元ネタwiki


ニャル子さんがあざとくてウザくて可愛い。アニメ化の恩恵はビジュアル面にあるだろう。
可愛くて結構何でも出来るのに、欠点は沢山あるし、真尋には勝てないという、必ずしも完璧超人じゃないバランスがいいキャラ。
真尋は男だけどヒロインという噂なんだよね。男だけど逆ハーレム?ややこしい。

パロディネタは、これでも一般のアニメと比べて滅茶苦茶目立つが、原作と比べると驚くほど少ないか。
まあパロディが容認されない空気もあるしねえ。より深いファンしか付いていけないというのも問題か。
次回以降もパロディには注目していきたい。基本原作はパロディ第一だから。

ニャル子さんはシリアス展開が全くないんだよね。立ち位置を理解しているというべきか。クトゥルフ物でシリアスやると悲惨な事になるし……
今回はニャル子さんだけだけど、クー子とかが出てきたら更に面白くなる。アニメでも期待。

というか展開早いよね。いいことだけど。
原作一巻の半分以上が一話で終了。まあ地の文がパロディまみれで長かったりするからね。
1クールだと計算上六巻まで進む計算か。まあ計算は計算だが。
基本ギャグだしストーリーがわかりやすいよう早めに進めたほうがいいのかな。
オチはくだらないし。

OP曲も電波系でよかった。
PV音源だけで中毒者を多数製造する始末だったし。


全体的にクオリティが高い作品となったのではないか。
ニコニコの生放送アンケートでも高評価だったようだ。むろん一話だけの感想だが。
次回以降に期待である。

追記
ミラクルジャンプの漫画版のニャル子さん発売されてたね。パロディが集英社物以外削られてたような気がするけど。
4/14にはライトノベルの本編9巻か。結構あわせて来るねえ。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2012/04/11(水) 01:54:49|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<虫籠のガンプラ。第四十一回動画紹介回 | ホーム | 社会は奴隷を欲している。第四十回動画紹介回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/892-5410dd03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)