ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ねじまきカギュー四巻感想

最近色々買いたいものが増えて困る。物欲。やはり欲望が無ければ人生も仕方がないのだけれど。


ねじまきカギュー 一巻感想記事 二巻感想記事 三巻とか感想記事

表紙は窈とカギューを描いたスケッチ。
裏表紙は海回水着姿のカギューの取り巻き。よく考えたら髪の毛の色多彩だよね。
表紙裏は理事長の「敗けた個性に価値なし」のぶち抜き顔アップ見開き。ああ、5巻は窈?そこまで行くっけ?たまにぶち抜きでこういうの書くよね。

カギュー対紫乃戦は「個性を折った」カギューの勝ち。愛が勝った?
というか、村雨、硬気功の前にカギューの皮膚硬質化で破られてるのね。まあ乱射モードだったから威力弱めなのかもだけど。
というかリボンが取れたら大人化ってことでいいのかな?で、しばらくすると戻る?成長はいいとして戻るのはなんなんだよ。その辺はノリなんだろうが。

というか、アリス、オルフェに目舐めしてるのね。マブルゥしかりトラウマイスタしかり、中山先生の趣味なのだろうか。
ドMでドS。度し難い。

太宰先生の新作って、太宰先生って太宰治の事でしょ?新作出るかよ。
というか富江色々酷いよね。脳髄までパンチラに…?とか

エグさん、胸、おっぱいというより大胸筋だな。まあそりゃそうだけど。

森センセはマブルゥの次の章辺りで活躍するのかな?伏線は張っておかないとね。
ビールが似合う大人の女。やはり戦闘力的にも年の功があるか。

窈。おまけ絵のピクシブID、実際にあるのね。一枚だけだけど。

我他彼姉妹。凝ったキャラデザだけど、マブルゥのかませ以外になんか出番あるのかな?マブルゥの事は「まろまゆ」と認識。うん、確かに。
どのくらい強いのかもはっきりしないからなあ。オルフェぐらい?
音波攻撃とかするのかな?
凝ったデザインだからこそ、何回も描きたくないからかませなのかも。
と言うか我他彼姉妹。声かけられたぐらいでキレすぎだろ。まあマブルゥもアレだが。

描き下ろしおまけ漫画。
エグさん美少女に。しかし化粧にも限界が。というか化粧って全身にするものじゃないだろうに。ハリウッド特殊メイクもびっくりだよ。というかバイク買ってやれよ。
オチも秀逸。



第四巻は風紀委員編決着に窈との馴れ初め、海の話、我他彼姉妹の登場に退場。マブルゥ。
終結と助走でキリが良い巻だといえる。
特に我他彼姉妹はコレを逃すともう精々会話にしか出ない可能性もあるので、ファンがいたらぜひ買った方が良い。我他彼姉妹だけのファンがいるのか微妙で、そういうのがわざわざ買わない可能性もすくない気もするけど。
基本的にねじまきカギューは面白いから買ってない人はまだ巻数も少ないし全巻買った方がいいよ。



連載も安定して急な打ち切りは無いかな?面白いし。
少年漫画の王道にして異端。まあ掲載誌はヤングジャンプ、成年誌だけど。
マブルゥ・生徒会編は第三章に入るのかな?どこまでいくのかどこで終わるのか。
漫画として一つの究極を行く作品。今後の動向に注目したい。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2012/03/20(火) 04:31:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<リンクしてるサイトの紹介 | ホーム | 復讐裁判。第三十四回動画紹介回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/873-d072765f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)