ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ジョジョ、自薦他薦「最強」スタンド。六部編。

三部編
四部編
五部編

スタンドに強い弱いは無い?状況によるよね。上手く嵌めれば多くのスタンドは最強。
この記事ではジョジョの奇妙な冒険のいずれかのキャラクターが最強といった風に言ったスタンドを見ていく。

今回は六部編である。
参考URL
http://ja.wikipedia.org/wiki/スタンド (ジョジョの奇妙な冒険)

ではスタート。

マリリン・マンソン
本体:ミラション
能力:掛け金を強制的に徴収する。

F・F曰く「今のヤローは無敵って感じだった!」との事。

ギャンブル系、相手が負けた時にスタンドパワーが弱くなるみたいなのを利用するスタンド。
こういうスタンドはハメなければならない。嵌めてナンボ。

そして能力が発現すればその相手には無敵。というかダメージのフィードバックも無いし、スタンドのルールを守らせる力は凄い。
本体もルール違反をすれば守られない。
ルールを全て開示して目的を達成するのは難しい。そこに隙がある。ルールに載らなければいい訳だし。スタンド使いだとばれないように近づかなければ。

本体はまあ策を弄するが、そこまでたいした事は無い。


ジャンピン・ジャック・フラッシュ
本体:ラング・ラングラー
能力:唾液に触った相手と相手が触ったものをを無重力状態にする。

本体曰く「『ジャンピン・ジャック・フラッシュ』 最高だなそんなヤツだろうと負ける気がしない この刑務所に入ってよかった……… ここで身につけたこの能力…… この世でオレに出来ない事は ないかもしれん オレの未来は無敵のバラ色だ」すげー自画自賛である。昔この台詞を見て、この記事の構想が思い浮かんだ。

でもまあ結構強いのは確か。ツバに触った相手という制約がきつい気もするが、無重力化になれば放って置くだけでもスタンドにもよるが相手は死ぬだろう。
さらに遠心力を使ってネジやボルトを飛ばしてきたりもする。強力な近距離パワー型なら無重力化でも対処は可能かもしれないが。

ちなみに本体も一応無重力用にいくらか用意はしているが、真空にはモロに喰らう。
本体は上の台詞を見てわかるように多分バカ。それでもなんだかんだいって奇襲なら強力なスタンド。


プラネット・ウェイブス
本体:ヴィヴァーノ・ウエストウッド
能力:隕石を本体に引き寄せる。隕石は本体の手前で蒸発する。

本体曰く「オレが最強だぁぁーーーッッ」……まあスタンドに対していったわけじゃないけど。

隕石のスピード・パワーは強力な近距離パワー型でも度し難い。
弱点は隕石に何かがぶつかれば本体に当たる事。結構致命的な気もする。
そこそこ遠くなら隕石もでかくてもっと強い気もする。正確に当てられるが疑問だが。隕石はある角度からしか飛んでこないので、ある程度自分が下にいなければならないかも。狙撃ならね。

本体は特に頭が良い感じではないが、厳正懲罰隔離房看守としての格闘技がある。


ドラゴンズ・ドリーム
本体:ケンゾー
能力:暗殺風水

「絶対なる『攻撃の方角』と完璧なる『守りの方角』」

ある角度からの攻撃が絶対的に有効な攻撃となり、ある角度にいれば完璧に相手から守られる、それをスタンドドラゴンズドリームが教える。
ドラゴンズドリームは中立だから敵にも教えちゃうんだけど・・・・・・まあ敵のスタンドをそう信用するスタンド使いもいないか。
ちなみにスタンドに攻撃すると大凶の方角に攻撃が飛ぶ?攻撃した部分が一時的にもげて。

本体のケンゾーは老人ながら北斗神拳並みの一撃必殺の格闘術を身につけている。動きのルーツは太極拳らしい。アナスイによると。
でもアナスイに能力関係なくぶっ殺された。やはり攻撃手段がなんでもない徒手空拳というのはネック。


ヨーヨーマッ
本体:DアンG
能力:ある種の強力な消化液を使う。

スタンドであるヨーヨーマッ曰く「たとえ体のどの部分だろうとわたしを破壊したり止めることは決して出来ません」とのこと。のろまだが強力な自動追跡型。

触れた相手をどこまでも追跡して、下手に出て相手の油断を誘い倒す。
色々策を弄する頭を持っている。そしてスタンドは無敵に近い防御力を持ち、ダイバーダウンを潜り込ませる事さえ不可能。
でもまあアナスイが策とかそういうの関係なく行動不能にしたけど。結構ダイバーダウンは相手のやってる事を台無しにして勝っちゃう。最後のほうではかませ臭がするけど、ウェザーとか周りのスタンドがおかしいだけ。

典型的な自動追跡型で、本体を守る事もしない。逆襲時には無力。近くにいて操作できるとしてもあてにならなそう。


緑色の赤ん坊のスタンド
本体:緑色の赤ん坊
能力:本体に近づくにつれて大きさが小さくなる。

ジョリーンが「『無敵』だっていうなら」・・・とかなんとかいってた。

DIOの骨が大量の囚人の魂を吸収して生まれた緑色の赤ん坊が持つスタンド。
緑色の赤ん坊には知能がある。あんまりしつこく追い回すとスタンドが排除しようとしてくる。緑色の赤ん坊は小さくするものとそうでないものをコントロールできる。スタンドが直に触ったものは急激に小さくする事もできる。
スタンドや本体自身を囲んで捕らえることは可能。
緑色の赤ん坊には知能があり、この能力を学習して利用できる。
結構厄介なスタンド。能力にもよるが倒す事は難しい。

とはいえ頭が良いといっても本体は赤ん坊の体格・体力でしかないというのは弱点か。


ジェイル・ハウス・ロック
本体:ミュッチャー・ミューラー
能力:触れた相手を3つの物事しか覚えられなくする。

ジョリーンが脱獄する際脅して利用してた時「無敵の能力」とか言ってた。

まあ凄まじい能力。射程距離は結構長い遠隔操作型。壁や鉄格子の表面を動く事ができる。別に普通に人型として発現させる事も可能。基礎的なパワー・スピードは描写を見る限り遠隔操作型の一般水準。なんだかんだいってスタンドなので一般人にはどうしようもない。
銃弾の位置も3つしか覚える事ができなくなって、人間も三人しか見えなくなる。
ジョリーンにイマイチ意味がわからない方法で情報を記録されなければ勝っていた。まあでも強力なスタンドなら瞬殺できるかもだけど、ちゃんと遠距離で闘ってれば良かったという話。

本体はまあまあ頭はよさそうだが、結構油断してる印象。


ボヘミアン・ラプソディー
本体:ウンガロ
能力:世界中の架空のキャラクターを実在化させる。

ウェザー曰く「このスタンド!それ自体は無敵だッ!」とのこと。

能力射程が全世界に及ぶスタンドで、実在化されたキャラクターが殺されても本体にダメージは無い。ちゃんと倒せたのピノキオだけだけど。アナスイが何故か殺せた。ストーリー云々が始まってなかったから?
実在化させたキャラクターが好きな人間は精神と肉体が分離する。精神はその物語のキャラクターと同じ結末を迎える。

無差別攻撃のようでもあるが、一応狙っているかのようにアナスイやウェザーのところにキャラクターが来るし、ある程度操作できるのかも?世界中で死傷者出たみたいだけど。
能力射程は創作のエネルギーを利用するので世界中に広がる。だから飛行機で逃げちゃってもOKというのが強み。というか、30km先までのハイウェイ集中豪雨で遮断ってウェザーも異常な能力者だよね。ヘビーウェザーなんか使わないでも大量虐殺ぐらい楽勝なんじゃね?
記憶喪失などで創作物に余り触れていない人間には余り効かないけど……

本体であるウンガロは元ヤクチュウ。あんまり描写が無いが、そんなにたいした感じではない。能力がやばすぎだけど。

どんな荒唐無稽な設定の作品でも実現してしまうのはどうなのか。地球ぶっ壊す作品実在化したらやはりぶっ壊れるのだろうか。芸術家キャラクターにキャラクターを創作させられると・・・


アンダー・ワールド
本体:ドナテロ・ヴェルサス
能力:過去の出来事を掘り起こして再現する

本人曰く「無敵なのはこのヴェルサスだッ!『アンダー・ワールド』は何でも可能なのだッ!」とのこと。色々と迂遠だが応用力はピカイチ。捜査・探知能力も非常に高い。

地面などを掘り起こしてその中の過去を呼び出す。色々事故とか呼び出せば強力。相手によって適した様々な出来事を再現する事が可能。どんな場所の出来事でも良いらしい。ムーディ・ブルースが涙目である。
ホワイトスネイクが生み出したDISCも、利用することは出来ないが内容はわかるらしい。

遠隔操作型?自意識を持つようだが。結構遠くまで届くみたい。
能力を使うために掘る能力もある。人体に当たれば強いのかも。パワーとしてもストーンフリーの糸を切るぐらいはあるようだ。罪悪感で弱った近距離パワー型を狩れるぐらいには強い。

本体もまあまあ頭がいい。向上心が高いらしい。


C-MOON
メイド・イン・ヘブン
本体:エンリコ・プッチ
能力:C-MOON:重力を逆転させる メイド・イン・ヘブン:時を加速させる

C-MOONはプッチ曰く「「無敵さ」……わたしが新月を前に得たものは「無敵さ」なのか?」。
それが完成したメイド・イン・ヘブンは「『最強』になるための能力ではない」。逆説的に最強に近いといっている。

色々経緯があって完成されるスタンドだが、そもそも素体のスタンドが強烈。
ホワイトスネイクと緑色の赤ん坊が合体して出来たスタンドがC-MOONでそれが重力の影響で完成されたのがメイド・イン・ヘブン。

ホワイトスネイクは20mの射程を持つ遠隔操作型だが近距離なら相当強力な近距離パワー型の力を持つ。
幻覚を見せて眠らしたり騙したりする事も可能。相手の魂を記憶とスタンドの二枚のディスクにして奪う事が可能。人や動物に命令するディスクを挿入する事も出来るし、ついでに音楽CDをぶち込んで歌わせることもできる。視界だけ抜き取るとかの小技も。
応用力が凄まじく、味方をドンドン作れる。色々小細工も可能。なんかドロドロにもなれるし。
で、緑色の赤ん坊も三部の時に紹介したザ・ワールドや囚人の魂から生まれたもので、上に書いたが強力なスタンドを持つ。

それが融合したC-MOONは、重力を本体の逆方向へ向かうよう操作し、重力を反転させて物質を裏返しにする強力な遠隔操作型。自我も一応あるらしい。ダメージはちゃんとフィードバックする。能力射程は3km。
遠隔操作型は本体が弱点だが、本体に近づく事が容易ではなくなるし(本体やC-MOONは自由に重力を動けるようだが)、そもそも近距離パワー型に勝てるほど強力なスタンドである。パワーは無いが能力によって補われているし、スピードはある。いつもスピードはあってもパワーはないってどういうことだと思うが、まあスタンドは霊的存在なので重量もかなり変わるのだろう。
本体自体を裏返すことはスタンドで触れなくても出来るしノーダメージ。

そしてメイド・イン・ヘブンは時を加速させる異常に強力なスタンド。能力発現時は30倍だが、どんどん加速度はまして行き、最後に時は一周する。一周後の世界では全人類は運命が先にわかるらしい。
運命を変えられるのはメイド・イン・ヘブンのみ。それを逆用されると弱点となる。
スタンドの基礎的な攻撃力は並の上。近距離型らしい。能力射程はなんと全宇宙。
生物・スタンドは加速されない。本体は自由に加速に乗ったり降りたりできるらしい。
結局加速しても本体に強力なパワーが宿る訳ではなく、あくまで速くなるだけ。

本体であるプッチ神父もラスボスらしく賢く強い。



ここまで。能力が一言で説明できないスタンドが多い。それだけ嵌めるのが簡単なのだろう。
まあ最強とは誰とも言われてないけど、ウェザーとかも死ぬほど強いからね。実際雷でも落とせば結構即死だし。近距離でも無駄に強いし。
アナスイも近距離パワー型では触れればほぼ即死だしやたら応用が効くから相手の能力とか無視したりする。

ギャンブル系は抵抗できないのが強い。たまにあるけどルールは無視できないし。マリリン・マンソンは結構ギャンブル系でも純粋。ルールを相手に決めさせるのがアレだが。
サバイバーの環境では無駄に最強最強言うやつが多くて困る。たしかにつえーけどあいつら。
ジェイルハウスロックはスタンド使いの囚人を全て隔離した猛者。
というか、よくよく読み返してみるとDIOの息子全員つえーな。訳わからんほど強い。最強とか言ってないリキエルも根性あるし、いろいろできる。
で、天国関係のスタンドはどれも強い。流石DIOの秘密計画。

結構近距離遠距離とバランス取れてる?
三部から五部までのスタンドもあわせて「最強」スタンド順位表考えてみる。
1.ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム
2.メイド・イン・ヘブン
3.キラー・クイーン
4.キング・クリムゾン
5.ザ・ワールド、スタープラチナ
6.ボヘミアン・ラプソディー
7.ノトーリアス・B・I・G
8.C-MOON
9.アンダー・ワールド
10.ホワイト・アルバム
11.ジェイル・ハウス・ロック
12.イエローテンパランス
13.緑色の赤ん坊のスタンド
14.アヌビス神
15.ハーヴェスト
16.ベイビィ・フェイス
17.ハイウェイ・スター
18.ドラゴンズ・ドリーム
19.クラフト・ワーク
20.ラバーズ
21.ヨーヨーマッ
22.ジャンピン・ジャック・フラッシュ
23.マリリン・マンソン
24.プラネット・ウェイブス
25.ブラック・サバス
26.エニグマ
27.ザ・フール

11体。かなり多い。六部は宇宙とか重力とか物理学分野に関係のある能力が多い印象。

メイドインヘブンはやはり凶悪。しかしゴールドエクスペリエンスレクイエムを意図的に倒すことは難しい。ゴールドエクスペリエンスの探査能力・応用力なども考慮して総合的に考えてもレクイエムが上か。
キラークイーンのバイツァダストと比べてどうかとも思ったけど、一応あれもスタンドだし、十分に加速した後ならやりようがある。

ボヘミアン・ラプソディーは逃げ切れば強い。まあ全世界範囲と言う事で、どっかのスタンド使いが作中のような解決するかもだけど・・・でもまあ物語によっては壊滅的な被害も与えるだろう。そのパワーを高く評価した。

C-MOONは強力だが無敵とは必ずしも言えない。すでに死んでいるノトーリアスBIGのが無敵かも。
色々応用力もあるし、自動追跡型の弱点もあるから微妙だが。

アンダーワールドはその応用力、総合力、万能性を評価。
でも本体微妙だし……悪かないんだが。

ジェイルハウスロックは凶悪な能力の遠距離型。とはいえ必殺ではない。必ずしも本体を探知されないとは限らない。本体が微妙な分ホワイトアルバムより下かな。順位の上下そんな関係ないけど。奇襲に弱いし近距離パワー型から身を守れない。

緑色の赤ん坊のスタンドは本体が足を引っ張る。能力的には凶悪だが、さて考える時間は敵に十分ある。能力射程もそんなでもないし。でも相手のスタンド能力によっては完封できるだろう。ビンに封じられたのも油断みたいなもんだし、実際ジョリーン達負けたようなもんだし。

ドラゴンズ・ドリームは結局素手なわけだが、風水理論に従えばパワーで押す近距離パワー型には勝てないだろう。小細工も余り効かない。でも爺だし、色々やりようはある。

ヨーヨーマッは自動追跡型だが、強力な攻撃手段を持たない。クリームあたりなら倒せるだろうし、アナスイがしたみたいな裏技もあるだろう。探知された場合追ってこれるだろうか?

ジャンピン・ジャック・フラッシュは、強烈な自画自賛とは裏腹にそんな強くない。ツバが条件発動に必要とかどうよ。まあ当たればまず勝てるはずだけど。本編でもウェザーがいなきゃ終わってた。対応できるスタンド使いは多くないかもしれない。

マリリン・マンソンは嵌めれば強い。とはいえジャンピン・ジャック・フラッシュみたいな容易な条件ではない。でもまあ無敵。

プラネット・ウェイブスの隕石は強力だが、実際問題、落とす前に倒せばいいし、落ちてきても対処法は十分ある。面と向かって使うスタンドではない。狙撃なら良いかもだが・・・・・・




こんなところ。能力に嵌めた場合、遭遇戦、奇襲された場合、嵌められた場合・・・・・・様々な場合を考慮しているが、まあこんなもの順位を決める人によって変わるだろう。
強さといってもジョジョでは様々な戦いがあるから簡単ではない。
しかし、順位付けはなんにしても楽しいものだ。考える事が重要。
七部編
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2011/11/13(日) 06:19:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<意味の喪失。第151回動画紹介回 | ホーム | ポッキー&プリッツの日って国民の祝日じゃなかったの?第150回動画紹介回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/728-6e13a551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)