ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

2011年の流行語大賞ノミネート語を見て大賞予想してみる

いや、ジョジョ6部読み返し終わってないし・・・多分6部が一番すきなんだけどね。
まあそれはそれとしてドラクエ25周年の本は読んだ。登場人物紹介が詳細なのが良かった。あと地図も良い。


自由国民社 ノミネート語一覧

毎年やってる気がする流行語大賞。
今年もやるみたいで。

この記事ではノミネート60語について適当に解説して、それから大賞、トップテンを予想してみる。
ちなみに発表は12/1、17時らしい。

前置きは多分短い方がいいのでさっさとスタート。これ以上書くと日本社会文化における流行語大賞の意味とかグダグダ書いてしまいそうだし。

まずノミネート60語を引っ張ってくる。

引用
■あげぽよ
■あとは流れで
■アフター4
■安全神話
■一定のメド
■エダる
■エンディングノート
■おかわり君
■推しメン
■お嬢様の目は節穴でございますか
■おねえキャラ
■瓦礫
■がんばろう日本 
■絆
■帰宅難民
■君、きゃわゆいネェ
■計画停電
■原子力ムラ
■こだまでしょうか
■災後
■再生可能エネルギー
■3.11
■シーベルト
■自粛
■ジャスミン革命
■除染
■スマホ
■節電
■ゼロではない
■想定外
■ソーシャルメディア
■タイガーマスク
■ただちに
■脱原発
■建屋
■タブレット
■地デジ難民
■超円高
■津波てんでんこ
■東北魂
■年の差婚
■どじょう内閣
■トモダチ作戦
■どや顔
■内部被曝
■なでしこジャパン
■ノーサイド
■美ジョガー
■風評被害
■フクシマ50
■復興
■平成の開国
■放射線量
■ホットスポット
■ぽぽぽぽーん
■満身の怒り
■マルマル、モリモリ
■見せましょう野球の底力を
■メルトダウン
■ラブ注入

パッと見た感じ、東日本大震災関係が目立つ。当然といえば当然だがそれにしても多い。半分以上は震災が無ければノミネートしなかっただろう。災害と共に暮らしているという実感を得られる。
他は、まあ政治は当然あるとして、テレビ関係多い。そろそろテレビは流行ではないのではないかと考えているのだがそうでもないようだ。
この災害時にも、だからこそか人類の科学は発展を見せる。スマートフォンが今のように受けいられると断言できる人は少なかったのではないか?いや断言する人は多かったかもしれないけど、そういうことじゃなくて。
というかもうちょっとクリティカルな、ストレートな言葉無いのだろうか。単純に東日本大震災とか、TPPとかノミネートしないのか。若干の思惑を感じる。

個別に見ていこう。一個に一分で一時間か。まあ高速で書く。
■あげぽよ
ギャル用語で、「あげ」はテンションを上げるのあげ、「ぽよ」はかわいらしさを表すらしい。ちなみに現在は流行過ぎたらしい。

■あとは流れで
相撲八百長の打ち合わせ。まあそりゃ八百長ぐらいあるだろと思ってたけども、不祥事が重なっていたし、大きく問題になった。プロレスとは違うのだろう。知らんけど。
詳細な八百長の内訳という事実が楽しい。

■アフター4
震災の影響で節電のためサマータイム導入する会社の社員を狙った営業みたいな?結局節電にならねーじゃねーか。現代人類が生きていくためには空気と同じように電気が必須と言う事なのだろう。

■安全神話
原発、安全安全言われてたけどぶっ壊れたじゃねえかクソが!って話。
この意味の神話は「ウソの、信じられてきた話」と言う意味の神話。
政治的な話はしたくないけど、まあ、なんというか、したくないからいいや。信じるなら疑え。疑う事も疑え。それも疑え。・・・とちょっとした無限後退ぐらいはしといたほうがいいよ。

■一定のメド
管元総理が連呼してた言葉。
まあ衆議院で2/3とった時点で政治力学的に簡単に止めれないわな。
政治家。そこが。

■エダる
某政治家の話。まあそれが仕事なわけで。とはいってもやはり睡眠欲は三大欲求では最強。
人間である事と仕事を行う事。政治家の仕事は。

■エンディングノート
遺書の事。まあ映画にそんなタイトルのがあったという話。
自分が死んだ後と言う概念・問題。意識は続かないので無駄?生物学的には血縁が濃い人間に何か残せば包括的適応度とかあがるからその辺考えといた方がいいのかな。でも人間の欲求は必ずしも道理に沿わないから・・・

■おかわり君
野球選手、中村剛也の愛称らしい。統一球になって一般的にホームラン数が減る中ガンガンホームラン打ったらしい。

■推しメン
アイドルグループで誰が好き、一推しであるかと言う意味。AKB48とか滅茶苦茶多いからね。

■お嬢様の目は節穴でございますか
謎解きはディナーのあとで、とかいうミステリー小説の安楽椅子探偵の名台詞みたいなアレ。
まあインパクトはある良い台詞。

■おねえキャラ
つまりゲイっぽいキャラクターで売ってるテレビに出てくる人の総称。
まあガチものだったらいいんだが。

■瓦礫
震災復興は瓦礫より出でる双葉の芽。

■がんばろう日本 
標語。震災後のね。曖昧すぎて何の意味も持たない。頑張らない人間などいるものか。

■絆
復興の絆、みたいな。
まあなんだかんだいって火事場泥棒もいたらしいけど。

■帰宅難民
都心部でも地震の影響は色濃かった。
結局マジョリティはそっちなのだ。

■君、きゃわゆいネェ
藤森慎吾とかいう芸人の持ちネタらしい。なんでもナンパの常套句だとか。
どうでもいいけど平仮名片仮名を変えて細かい発音を表現するというのは可能なのかな。

■計画停電
結局しなかった(たしか)。でも、まあ備えはしといたほうが良いものだ。

■原子力ムラ
ムラは村。村八分とかそういう悪いイメージの村。
Wikipediaより

引用
原子力村(げんしりょくむら、英語:(Japan's) Nuclear Power Village[1])は、日本において原子力技術を用いた産業、特に原子力発電に関係する電力会社、プラントメーカー、監督官庁、原子力技術に肯定的な大学研究者、マスコミ、業界誌等をくくった集団のひとつの呼ばれ方である。村社会の独特の色彩をもつ排他的利益集団という側面になぞらえて「村」がつけられている(同様の〇〇村という表現に「金融村」がある[2])。主に日本の原子力撤廃論者により揶揄的に使われている。

らしい。まあ面白い概念ではある。そこまで流行ってるのか知らんけど。

■こだまでしょうか
ACのぽぽぽぽ~んの次のCM。どっちにしろ一筋縄ではいかないCMだった。

■災後
戦後、災後。震災の後。でもまあ戦争ほど変わった訳でも無い気もするが、それでも何かしら意味はあるのだろう。

■再生可能エネルギー
原子力に変わるエネルギーが模索される中で思われたもの。
しかし、安易なエコ・安全という言葉こそ危険が含まれてるのではないか?自分で書いててどういう意味かわからないけど。

■3.11
アメリカの飛行機のテロは9.11。震災は3.11。そういう事。日付はすでに意味を持ちすぎた。

■シーベルト
人の名前……が元になった単位。
ちなみに人間は8Svで100%致死量。100mSv以下の人体への影響は証明されていない。結局、世の中の全てがわかる人間はいないのだ。

■自粛
2万人の人が死んだ。その何百倍もの人生が狂った。そういう人たちへの配慮は必要。

■ジャスミン革命
最近の民主主義革命で、ツイッターなどのインターネットメディアが大きな役割を果たしたというが……さて。

■除染
汚染されたなら除染しなきゃね。洗浄とは言わない。その辺が放射性物質の怖さに繋がるのかも。

■スマホ
スマートフォンの事。最近すっげー流行ってる。ジョブズも劇的に死んだし、アップルの天下と言う訳。他の会社のスマートフォンはやはりアイフォーンの成功なくして出てこなかったのだろう。まあでもスマートフォンと言う概念に縛られてはいけない。
やはり名前がいいよね。スマート。

■節電
原発がぶっ壊れたから電気は大切に。中々電気は量を溜められないからなあ。

■ゼロではない
政治的妄言。やはり政治家が科学について語るのはよした方がいいのかも。構造的欠陥。

■想定外
想定の範囲内じゃなかった事。きっちり最悪以下の状況も考えといた方がよい。

■ソーシャルメディア
フェイスブックとか。個人情報は値千金。

■タイガーマスク
ただでランドセル送ったんだっけ?お金の使い道というのは難しい問題。

■ただちに
ただちに影響は無い。まあ事実であるけども、有効な言葉ではない。

■脱原発
原発は怖いという話。核融合発電技術の発展に期待したい。

■建屋
水素爆発でぶっ飛んだんだっけ。第五の壁は搦め手で破られた。

■タブレット
要するにアイパッドみたいなのだっけ?タブレットPC。新しい形。未来を見せられているような気分になるのもわからなくは無い。

■地デジ難民
テレビが無ければ人間ではないとでも言いたげ。

■超円高
リーマンショックの時点で予想されていた。

■津波てんでんこ
津波が来たらさっさと逃げろという話。

■東北魂
言いたい事はわかるが何故言うのか理解できない。

■年の差婚
今年多かったっけ?まあ差は良くも悪くも働く。

■どじょう内閣
野田内閣の事。野田総理はドジョウのイメージらしい。ドジョウから受けるイメージも曖昧で、野田総理から受けるイメージなど無いのだが。

■トモダチ作戦
アメリカ軍の震災後の救助とかの作戦だっけ?好印象を与えた。

■どや顔
どや!って感じの顔。したり顔の事。まあ今年に結構流行った気もするか。

■内部被曝
これが怖い。放射線が一瞬ちょっと当たったってまあ大丈夫だけど、体内にあると・・・

■なでしこジャパン
勝利は栄光。

■ノーサイド
流行った歌?知らん。

■美ジョガー
美人+ジョギング?健康には運動はいいけども。

■風評被害
チェルノブイリの最大の被害は風評被害なんだっけ。
放射線科学について国民が十分に理解していないという事?

■フクシマ50
実際は50人じゃすまないけど、原発の事故処理に携わった現場の人々。
下請けの下請けの下請けの下請けの……
2chでは社長にやらせろとか言ってた。

■復興
はあ。

■平成の開国
TPPの事。開国と言うのが良イメージがあるから使ってるんだろうけど、鎖国も開国もそれぞれ意味があってやったこと。そのあたりをちゃんと理解しなければ。

■放射線量
クソ高いガイガーカウンターが売れまくった。線量がわかったところで危険性安全性がわからなければ・・・・・・

■ホットスポット
なんか、放射線科学用語解説になってない?狭い区域、スポット状に線量が高い場所。

■ぽぽぽぽーん
有名な震災後に沢山の企業がCM自粛しまくったせいで開いた枠に安い値段で映すと言う契約してるACのCMが多くなった結果、なんか抜けた感じのぽぽぽぽーんがやたらめったら見せられるハメになったという話。

■満身の怒り
児玉龍彦の発言。まあ、政府内閣っていうのも思われてるほど凄いものじゃあないんでしょう。

■マルマル、モリモリ
なんかのドラマだっけ?やたらとテレビで見たような。

■見せましょう野球の底力を
チャリティ野球だっけ?自粛自粛では欝になる。スポーツ選手を批判する手合いに、遊んで暮らしているとかいう意見があるけれども、遊びではなく仕事で、観客を楽しませるからこそのプロなのだ。
とはいえ自粛ムードでは一人たりとも楽しむな、苦難を共有せよという空気があったのも事実。

■メルトダウン
メルトダウンって言葉自体が大きい印象を与えるよね。
致命的で、世紀末的で、非現実的。衆人にとって原子力発電所は現実と陸続きのものではなかったのかもしれない。

■ラブ注入
芸人のネタだっけ?まあそこそこ聞いた気もする。



スゲー疲れた。まあ読めばわかるようにろくにテレビ見てなくて偏っている。
しかし偏っている事を自覚しているからこそ客観的な思考も出来るのではないか。

という訳でトップテンの予想。
一位、大賞から書く。

1.ただちに
2.お嬢様の目は節穴でございますか
3.シーベルト
4.スマホ
5.なでしこジャパン
6.推しメン
7.超円高
8.ぽぽぽぽーん
9.マルマル、モリモリ
10.ホットスポット

まず理解すべきは、選ぶ方法は公開されていない、つまりそこに作為が入る余地があるという事である。
勿論信用もあるからあんまり変な結果には出来ないが、それにしても国民投票のような結果にはなりえない。

という事でバランスがとられるだろうと予測する。
震災関連はノミネートも多いが、それよりは少なくなるだろう。全部震災では面白みが無い。
企業など金関わりそうなものも入るだろう。今ドラマやってるアレとか。
あと、連続して似たような話題もはいらなそう。

それらの補正を考えるとこんなところだろう。
流行語っぽいのを多く選んでいる。「絆」とか流行語って言われても……
実際「ただちに影響は無い」というのは割と流行った感がある。そういう現象は往々にしてあるからだ。




予想予測は多くの面を鑑みて行わなければならない。視野を広げて、考える。
その行為によって新たな見地が得られる事もあるだろう。
人間は遠い未来を想える地球上で唯一の生物なのだ。たぶん。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2011/11/12(土) 06:31:40|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ポッキー&プリッツの日って国民の祝日じゃなかったの?第150回動画紹介回 | ホーム | 遠心分離機って料理とかに使えないのかな。第149回動画紹介回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/726-a8e2e692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)