ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

無知の知、知の無知、無知の無知、知の知。第141回動画紹介回

そろそろ東方っぽい記事書きたいけどガッツリ書く時間がないなあ。週末になんか書くか。最近の二次創作系で。
まとめ記事とかもそろそろ書きたいな。昔の記事とか探すの、グーグルでも使わないとアレだし。検索システムの導入でもいいっちゃあいいんだけど、振り返りたい。
他にも書きたい話題は有るけどねえ。ネットスラング系とか。そろそろ来月の買う本のまとめも書かなきゃだし。


格ゲーマーに懸賞金かけてみた

テキストリンク
格闘ゲーマーはゲーム内といえど他人と闘って勝ちあがるもの。そういったものの実績と言うものは深い。
多くの強者を押しのけて勝ちあがった更なる強者のみ名が知られる。
懸賞金のかけられた西部劇の悪役と同じようなかっこよさが有るとも言える。最強を目指す。強さの指標。強さとは何か。


東方自作アレンジ - ハルトマンの妖怪少女

テキストリンク
ハルトマンいいよね。こいしはあんま出番無くても人気が高い。まあまだまだこれからだけどね。
そういやもういっていいかな?今月の三月精に華扇が出て来たけど、これから三月精でも風神録以降のキャラガンガン出るかな?やはり再登場無いとキャラが立たないからねえ。地霊殿とか基本地下だし、一応EDで出て来る感じにはなったけど、まだお空とこいししか外でた描写無いから。アレ?お燐もでてたっけ?まあいいや。
他にも星蓮船組みや神霊廟組みの日常とか見たい。現行書籍作品は三月精と茨歌仙だけだからなあ。設定資料集とやらに期待。


【東方】たんたんたぬきのぽんぽこ十番勝負!/しすぷれ【PV】

テキストリンク
マミゾウさんのテーマを。結構かわいい系?でもマミゾウさん。
曲になんというか油断ならない雰囲気が有るよね。妖怪の切り札というだけある。
次回作以降で重要な役割果たしたりするかな?神霊廟組みの動きに期待。





今回はいつも通りの三動画で。
東方と格闘ゲーム。全部ゲームである。やはりゲーム文化は日本の若者文化の重要な位置を占めているのだろう。ラノベや漫画やアニメよりもさらに権威が無い気もするのだが。新しいものは評価されにくいという話。
スポンサーサイト



テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2011/10/26(水) 20:27:13|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「血潜り林檎と金魚鉢男」一巻感想 | ホーム | マリオシリーズ「本編」について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/708-557806ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)