ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

「東方神霊廟の次回作」予想

東方神霊廟製品版 とりあえず大雑把なキャラまとめ
東方神霊廟 ストーリーとかまとめ・考察
東方神霊廟 製品版新キャラ 現時点での二次創作的キャラ付け


東方神霊廟にはストーリー上にいくつか特色がある。
他のシリーズ(いやまあシリーズじゃないらしいけどね)では異変なりがエンディング・エキストラで完全に解決して終了と言う流れである。
神霊廟はそうではない。大祀廟勢が現れた、で終了している。

スタッフロール曲名も他作品のテンプレから若干外れていたり、いつもあるスタッフロール最後のNext Dreamとか言うのがなくなってたらしい。

東方といえば宴会エンドというのは昔からのお約束だが、地霊殿からその流れは無くなっている。
地霊殿に関しては地下の妖怪だから宴会に行くのも一苦労と言うのもあるかもしれない。しかし、本質的には最近の作品はストーリーを重要視して、宴会エンディングが無いのではないかとも思われる。
永夜抄までの原作STGはその一作品でスパッと終わっていたが、風神録からは以前の作品のストーリーが関わる事が多くなってきた。

星蓮船ではエキストラに続くエンディングと言うものがあった。
今回は明らかに「正史」ではないだろうと思われるパラレルEDや、思わせぶりなところが沢山ある。

と、言う訳で、東方の次回作、あるいは書籍で東方神霊廟2とも言うべきものが作られるとみる。FF10-2みたいなノリだけど。
今回はその予想をする。

ではスタート。
登場キャラ予想
まず登場キャラは、依然騒動が終わっていない大祀廟組を中心に再登場することとなるだろう。
となると、直接のライバルである命蓮寺組も当然登場すると思われる。

他の面子でいうと、宗教戦争という概念から守矢神社組も登場してもおかしくない。

風神録以降と考えると、幻想郷のパワーバランスを一変させる核融合発電所の管理を任されている霊烏路空、及びその出身勢力の地霊殿組も出る可能性がある。地下の妖怪という立場から多少難しい点もあるが、それまでの作品、書籍などでも地霊殿組が地上に上がった話は無いので(お空は別だけど)逆にチャンスと言う感じもする。

ここまでだと、風神録以降のラスボス勢力並べただけの思考停止じゃねーかって思われるだろうが、ここで書籍から茨木華扇が出ると予測する。大祀廟の尸解仙達(実際尸解仙なのか?)に対抗して、真っ当にみえる仙人という形だ。もちろん華扇も仙人じゃない疑惑が大きいが、だからこそ、ということもあるだろう。
書籍出身キャラがゲームに(ゲームと決まった訳でもないが)再登場するのは妖精大戦争ですでに行っている。思えば一種の伏線だったのかも。
茨歌仙の今後の展開に注視したい。

その意味で仙人の行き着く先としての天人、比那名居天子も有力な候補だ。
風神録以降の総まとめというのなら緋想天出身の天子が出るのは不思議ではない。不良天人と尸解仙と仙人(鬼?)。なかなか面白そうである。
衣玖はどうだろうか。屠自古と(電気属性的に)若干被ってて、ライバル的な絡みも期待できるが、登場できるキャラには限りがあるだろう。厳しい。

もちろん霊夢と魔理沙は出る可能性が非常に高いが、ひょっとしてひょっとすると出なかったりして。
出なくてもストーリーは回りそうだしなぁ。旧文花帖でも出なかったし。

風神録以前で言うと、紫や幽々子あたりは可能性がある。まあぶっちゃけわからないけど、咲夜やレミリアや文や永琳ぐらいなら適当に理由つけて出てきそう。ダブルスポイラーでほとんど無意味に萃香が出てきたことを忘れていない。

他のキャラでいうと、旧作から魅魔が出る可能性。
これまで、地霊殿から星蓮船、ダブルスポイラー、神霊廟と出そうな作品はたくさんあったもののフラグは全てへし折られた。これはあえて出さないというジョークの一種なのかもしれない。
ここで花映塚で幽香が出てきたように満を持しての登場と言うのもありえるだろう。
そう、次回作は花映塚のような対戦型シューティングの可能性もあるのだ。


東方次回作の形式予想
まずゲームか書籍か。これは大きな問題だ。
書籍の可能性。儚月抄が永夜抄の続きであるようにそういう作品が描かれる可能性も高い。永夜抄と神霊廟は共通点が幾つかある。スペルプラクティスとか、ラスボス勢が「人間側」であるとか。もっとも永遠亭組が人間側と描写されるのは儚月抄内であるが…
噂の設定資料集もあるし、そのおまけで書かれる可能性も。それはそれでさびしいが。

ゲームの可能性。原作STG本編の可能性。黄昏格闘シリーズの可能性。花映塚系対戦シューティングの可能性。あるいは全く違うタイプの可能性。

原作STG本編の可能性。これは低いのではないか。
神霊廟が3部作との予想を裏切り発売された訳だが(まあその間にダブルスポイラーと妖精大戦争とかあったけど)、原作STG本編と言うなら新キャラが出ないと、と言う感じもある。
妖精大戦争みたいなアレかもしれないけど、まだそれは早すぎる気もする。
もちろん、神霊廟組の続き物ではないならば可能性は高いが。

黄昏格闘シリーズの新作。
非想天則から出してないけど、なんというか、ストーリーの続き物を黄昏に任せるかというと、無いかなーと言う感じもしなくは無い。
沢山の再登場キャラクターが扱えるという魅力はあるが…
たぶん非想天則からのキャラも出さないとだから、大祀廟組中心にストーリーを動かすのも難しそう。

花映塚系対戦STG。
ティンクルスタースプライツだっけ?アレ系。
夢時空、花映塚と対戦STGはこれまで2作品出している。
紅魔郷、妖々夢、永夜抄の次に花映塚は作られた。
神主は割と保守派なところがあるし、また対戦STGを作るかもしれない。十分にありうる。
ダブルスポイラーではほとんど風神録以降のキャラで作られた。今回もそういう趣向かもしれない。
対戦STGで旧作キャラを出すという趣向かも。ならば幽香が出たように魅魔にも可能性がある。

その他のゲームの可能性は、そんなものわからないとしか言いようが無い。
まあ妖精大戦争でかっこいいシステム作ったし、もうそんな感じでもないような。


ストーリー予想

神霊廟の霊夢EX戦闘終了後会話で海の話が唐突に出た。まあそりゃマミゾウさんは佐渡から海渡ってやってきた訳だけど、一度しか見たことないのかとか不自然な煽りをしてたりする。
ダブルスポイラーでもなんとなく海の話が出てたような気がする。

というわけで、次回作は海の異変と予想する。
もちろん幻想郷に海は無い。それがまず問題だ。

幻想郷が水没というのはどうだろうか。まあありうるわかりやすい異変だが、地震の事もあってちょっと不謹慎な感じもする。

じゃあ幻想郷の端っこに海が幻想入りとか?幻想入りする海なんてあるかなあ。そりゃ海妖怪も幻想入りしたいだろうけど。
ちなみにそういう場合海から沖に出ようとどうなるの?結界あるけどさ。ゲームの海みたいな見えない壁あるの?まあ幻想郷の結界ってのがどういうものかイマイチわからんけども。マミゾウさんとかは超えてきたんでしょ?

ここは地霊殿と絡めて地底湖、あるいはジュール・ヴェルヌの「地底旅行」の如く、地球空洞説の世界というのも面白い。地球空洞説もまた幻想入りしていてもおかしくない。
ヴェルヌの「地底旅行」の地底の大洞窟では、海があり、キノコの森があり、絶滅したはずの古生物が闊歩する。
幻想郷的といえばそうである。

また、「地底旅行」ではアイスランドの火山の火口から地底に降りていく訳だが、幻想郷にも火山はある。妖怪の山である。風神録組が出るのに良い条件である。
さらに神霊廟の霍青娥には元ネタから穴掘り属性もある。
星蓮船のムラサは船長である。まあ聖輦船は空飛ぶ船だけど、それは命蓮寺にしちゃったし。
緋想天の衣玖さんだって雲海に生きる妖怪である。苦しいが。
これで風神録地霊殿緋想天星蓮船神霊廟、全ての作品のキャラに地底の海へ行ってもおかしくない理由があることがわかった。

関係ないかもだけど、神主に多大な影響を与えた竹本泉の原作のだいなあいらんは「地底旅行」を下敷きにして、そこから持ってきた恐竜が繁殖した世界をゲームにしたんだっけ。

というわけで、地底海、地底世界というのはありうると思う。
そこで何を見つけるのか?
東方求聞史紀によると幻想郷の最高神は竜神であるという。
花映塚では地獄の裁判官である閻魔がでた。ならば次は竜神が出てもおかしくは無い。
というわけで竜宮城…竜宮城って竜いたっけ?まあいてもおかしくない。
あるいはルルイエ。海に眠る構築物といえば…クトゥルフには竜のモチーフも入ってるらしいし…最強って感じはするし………うん。なんとなく、冬が舞台なら妖怪の山を狂気山脈と見立てて、常夏のルルイエへようこそってオチもあるかも…ルルイエ南半球だし、地球つき抜けって方向性も…幻想郷ルルイエ支店…。神霊廟夏だし、次は秋の異変って感じもするけど。じゃあ次々回作?

まあそれほど伝承に詳しくないし、他にもいろいろ可能性はあるだろう。
何にせよ、海が舞台なら宴会エンドならぬバカンスエンドが期待できる。儚月抄でやったといえばそうだけど。サービス水着シーン。





色々予想したがここまで。
これらの予想は最初の「神霊廟の続き物が出る」というか細い予想の上に成り立った砂上の楼閣である。
つまり最初が間違えていれば全て倒壊する危うい予想だ。
というわけで真実味は無い。だが予想するという行為は楽しい。
予想は、それが当たった外れたということよりも、その予想自体を楽しむというのも一興ではないのだろうか。
娯楽と言うのは楽しむべきものである。






あとどうでもいいけど、東方封魔録が一部作、東方幻想郷、東方怪綺談が二部作、東方紅魔郷、東方妖々夢、東方永夜抄で三部作、東方風神録、東方地霊殿、東方星蓮船、東方神霊廟で原作STG四部作と言う気がしてきた。何の根拠もないけど。
スポンサーサイト



テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2011/08/19(金) 22:38:46|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<ミームを犯すウイルス。第107回動画紹介回 | ホーム | あんまり一日2更新って言うのもアレだけど、日付変わったし第106回動画紹介回>>

コメント

次回も期待

Next dreamがないってことは…。

次回作ちゃんとでてくれるんですかね^^:
  1. 2011/08/20(土) 09:58:58 |
  2. URL |
  3. 虎さん #-
  4. [ 編集 ]

Re: 次回も期待

> Next dreamがないってことは…。
>
> 次回作ちゃんとでてくれるんですかね^^:

確かに少し不安ですが、まあ急に止める理由も見当たらないし、書籍の仕事は少なくともあるし大丈夫なんじゃないでしょうか。
「金持ちラノベを書けず」とかなんとかハルヒの谷川流が2chで言われてましたけど、これは同人には当てはまらないと思います。
同人は基本的に趣味でやってるので、むしろ金と時間があればあるほど同人創作物は出来やすいと思ってます。

つまり東方が終わる時は神主が飽きた場合か、体力なり何なり体の問題かどちらかであると思われます。
すくなくともこう露骨に伏線を残して終わるというのは神主の同人作家としての流儀では無いと思いますし、終わるなら盛大に終わるんじゃないかな~と予想しています。
まあいつだったかのインタビューで終わる時は何年も新作が出ずにフェードアウトするんじゃないかとか言ってましたが。

どちらにしろ、私は「Next dreamが無い」というのはまだこのdreamが続くということじゃないかと思ってます。
私は委託組なのでまだ自分の目では確認してないので、情報が間違ってたらお話にもなりませんが。たぶん合ってます。
  1. 2011/08/20(土) 11:49:58 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

No title

Next dreamってストーリー→エキストラの流れのことと思ってた

今作は此処で述べられてる感じですし
  1. 2011/08/20(土) 13:26:00 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

No title

もしくは神主のど忘れかもしれませんね(笑)
次回作の前にまだ新作も終わってないからしばらく夢を見続けることになりそうです。…zzz
  1. 2011/08/20(土) 23:07:15 |
  2. URL |
  3. 虎さん #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> Next dreamってストーリー→エキストラの流れのことと思ってた
>
> 今作は此処で述べられてる感じですし

たぶんイージーとかコンテニュークリアとかでも出る気がするので(たぶん)、エキストラのことじゃないと思ってます。
とかいって出なかったらアレだけど…出てますよね?ちょっと確認するの面倒なんでしませんが。
  1. 2011/08/21(日) 01:22:50 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> もしくは神主のど忘れかもしれませんね(笑)
> 次回作の前にまだ新作も終わってないからしばらく夢を見続けることになりそうです。…zzz

あるいはなんとなくテンプレ化している事項を変えてみたってだけのオチかもしれませんね。ミスリードに踊らされているのかもしれません。
まあ来年のことを言うと鬼が笑うといいますし、予想が当たるのを期待するのはよしたほうがいいでしょう。

そういえば、書籍やゲームと言う可能性のほかに、公式アニメという可能性も、もしかしたらあるのでは…
商業的には恐らく問題なく、問題は神主がやりたがっていないというところな訳ですが、結構神主の考え方も変わりますし、状況も環境もまた変化しています。
絶対ありえないとは言い切れないのではないでしょうか。
  1. 2011/08/21(日) 01:34:15 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

No title

公式アニメですか…。

う~ん、勘弁してほしいですね。
まあこちらは消費者(?)側なのでのんびり見守っていくことしかできないし…うん、見守ります(笑)
  1. 2011/08/21(日) 15:54:11 |
  2. URL |
  3. 虎さん #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> 公式アニメですか…。
>
> う~ん、勘弁してほしいですね。
> まあこちらは消費者(?)側なのでのんびり見守っていくことしかできないし…うん、見守ります(笑)
アニメは声優とかなんとか騒がしいですよね。

所謂サブカルチャーはゲーム漫画アニメが中心になる訳ですが、やはり三者のファン層は大きく異なります。
というわけで、メディアミックスは成功したら「商業的」には大きいものがあるわけですが、神主個人にそこまで儲ける気があるかと言うと微妙なところがあります。…バーでも作る資金が欲しいならまた別ですけど

ということで、結局神主次第なんですよね。ファンが何を言おうと神主がしたければする。
とはいっても神主もゲーム側の人間で、アニメにはそれほど興味を持ってる感じでもないんですね。たまーにツイッターで話題が出る程度。

ゲーム、漫画、あと小説までメディアミックスされた東方原作ですが、さて最後にアニメまで行くのだろうか、と言う話。
たぶん一迅社あたりは積極的に勧めてそうですが、さてどうなることやら。あるいは説得されるかもしれません。

結局のところ、神主は一度アニメ化を否定しているので可能性は低い訳ですが、まあ発言を覆す可能性もあるし、神主がその気になれば状況は揃っているので可能性は少ないながらもあります。

アニメにしても色々ありますが、作るならテレビアニメというよりも、コミケで作品として発表する可能性のほうがあるかもしれません。


東方アニメ化というのを考える上で重要なのは、ガイドラインの改定をどう考えるか、です。
自分にアニメ化する気はないから、二次創作アニメが半公式化するのを防ぐためのものか、自分にアニメ化する気があるから、二次創作アニメを縛ってきたのか…
色々考えても結局わからないというのが現状です。わからないながらも可能性が低いとは考えれますが可能性は可能性ですからねえ。
  1. 2011/08/21(日) 23:19:58 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

No title

出雲
仏教
道教
ときたので
次回作は
キリスト教、イスラム教、ヒンズー教あたりでは?
最近霊夢が異変を解決していないのは
おそらく伏線を張っている準備段階だからだと思います。
  1. 2011/08/31(水) 20:29:20 |
  2. URL |
  3. #I4t1ZHtI
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> 出雲
> 仏教
> 道教
> ときたので
> 次回作は
> キリスト教、イスラム教、ヒンズー教あたりでは?
> 最近霊夢が異変を解決していないのは
> おそらく伏線を張っている準備段階だからだと思います。

なるほど。更に宗教モノで伏線を張るという線ですか。
私はその辺りの宗教は日本に根付いていないからとあまり深く考えていませんでしたが、紅魔郷のように西洋妖怪がそろそろ現れても良い頃なのかもしれませんね。話によると、吸血鬼は(たしかブラム・ストーカーのそれは)キリスト教徒だったからこそ十字架に弱いという話なのであるいは紅魔館勢はキリスト教勢とみなす事も、もしかしたら可能なのかもしれませんが。

ユダヤ教キリスト教イスラム教、所謂アブラハムの宗教は現実世界で大きな力を持つ宗教であり、その伝説は沢山あるけれども、どうも一神教ゆえか他の宗教を認めないところがあり、神霊廟組のそれよりも更に激しい対立を招く要因となりうる気もします。それが東方的かどうか。まあ下手にイスラム教とかを扱うとちょっと怖いですが。
キリスト教のグノーシス主義なアレとか幻想入りしそうな感じで、まあ扱うとしたら面白そうな気がします。

ヒンズー教はインドの民族宗教であり、インドの人口のおかげで世界で三番目に教徒が多い宗教です。
ヒンズー教は民族宗教らしく大量の神や悪魔が出て楽しげで、仏教の要素とかも取り入れてたりしますが、カースト制の理由として使われていたりと負の面もあります。
私が思うに、ヒンズー教を扱うならばインドを扱わねばならないと思うので、東方に大々的に出る可能性は低いのではないかとも思います。

他に目ぼしい宗教といえば(新興宗教は論外とする)ゾロアスター教とか儒教(宗教かこれ?)とかギリシャとか北欧とかローマとかの神話とかですかね?
ゾロアスターはちょっと魅力が無いし、儒教の戒律が幻想郷でどうにかなるとも思えないし、神話宗教は他のゲームの方が得手かと。
面白いので、実態がわからないサービア教なるものもありますが、元ネタ無しで東方キャラは作れ無い気もします。

個人的にはやはり日本の宗教が中心となる気がするので、アイヌのカムイ信仰など有り得るかもしれません。幻想郷は長野だけれども、古代はヤマト王権の勢力化に無かったでしょ?


色々予想しましたが、私の考えからすると、東方でやれる宗教は出尽くした感が拭えません。
茨歌仙でも信仰の話や各勢力のエネルギーバランスとかの問題も出ていますし、神霊廟の結末はあまりにも解決から遠いので、ここから更に伏線を張るというよりも次回作(まあ黄昏格闘を別に挟むのではという可能性もありますが)で決定的な解決を得るという作品作りではないかと考えています。

結局予想は予想でしかなく、神主の考えによりいとも簡単に崩壊するものです。製作者は他のどのプレイヤーよりもその作品について考えているのであるし。
次回作が面白い作品である事を期待します。面白ければ予想が外れても何の問題もないわけです。
予想は当たることを期待するのではなく、それ自体に面白みがあると思う。当たれば嬉しいけども。
  1. 2011/09/01(木) 00:48:04 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

No title

だったらヤマタノオロチ伝説とかは?
その辺だったらストーリーとか新キャラとか何とかなりそうだし
  1. 2012/04/08(日) 17:57:38 |
  2. URL |
  3. 多々良小傘 #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> だったらヤマタノオロチ伝説とかは?
> その辺だったらストーリーとか新キャラとか何とかなりそうだし
なるほど。たしかに龍の類は(茨歌仙では子龍が出ましたが)、設定的には重要なはずだけれどもほとんど出てませんし、そろそろありそうです。
スサノオ本人は(儚月抄でもアマテラスとツクヨミの名前が出た程度ですし)出さない気もしますが、日本神話関係でもうちょっと出しても問題はなさそうですね。


ただ、次回がまた日本の妖怪が出るか、というとまだわかりませんが。
最近は次回作は中国妖怪だったりして、とも考えています。あんまり詳しくないですけど。
風地星が日本の妖怪を扱っていて、神霊廟からの三部作では中国妖怪、みたいな。
西洋妖怪の作品は紅魔郷のみ、というのもちょっと考えどころですが。
  1. 2012/04/09(月) 00:22:17 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

No title

個人的な予想ですが、

卑弥呼が元ネタのキャラクターが6面で出てきそうだなと思ったり、
お札の人ばかりでてきて、豊聡耳神子が中ボスとかでまた出てきたりするんじゃないかなーと思ったりします。
  1. 2012/11/05(月) 14:39:09 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> 個人的な予想ですが、
>
> 卑弥呼が元ネタのキャラクターが6面で出てきそうだなと思ったり、
> お札の人ばかりでてきて、豊聡耳神子が中ボスとかでまた出てきたりするんじゃないかなーと思ったりします。

卑弥呼ですか。まあ確かに歴史的事実がわやわやしていて幻想郷的といえばそうかもしれません。
そういえば卑弥呼といえば皇族に同定する説が有力なんでしたっけ。Wikipedia情報ですが。
豊聡耳神子、聖徳太子も皇族ですからねえ。はてさて。
そういえば卑弥呼=天照大神という説も……卑弥呼と天照大神が習合して皇祖神だのといった概念ができたとかいう話も2ch辺りで見た気がします。
天津神は儚月抄でもわかるように幻想郷の住民にとって勝てない相手な訳ですが……

鈴奈庵の二つ名によると霊夢は「楽園の素敵なシャーマン」、つまり巫女はシャーマンだと言っているわけです。実際そうでしょう。
そう考えると、日本古代の偉大なシャーマンである卑弥呼とも関連性はあるといえばある気がします。ちゃんと女性ですし。
ありうるのかもしれません。

私としては、日本妖怪から離れて外国系の話が欲しいなと思っていますが。
結局紅魔郷ぐらいしかそっちの話無いですし。地霊殿ででっかい洋館は出たりとかはありましたけど。
  1. 2012/11/05(月) 22:55:59 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

No title

輝針城以前に
宗教関連の問題を1度リセットするべく安土城に引きずられて幻想入りした織田信長が復活するという予想をしていました

信長は概存の宗教を政治から排除して、
自身を政治を司る現世利益の絶対神とする宗教を創造しようとしてたようですし。

そこに信長の先祖である忌部氏(竹取物語は元々忌部氏に伝わっていた伝説だという説あり、)や、
古代日本にキリスト教ないしユダヤ教が伝わっていたという説が否定されたことで生まれたキャラが絡んでくるとか・・・
(長篠合戦図屏風にはダビデの星と思われる文様が書かれた服を着た謎の一団が書かれている)

そしてそれに対抗するべく3大宗教勢力(+永夜組)が一致団結すると
  1. 2013/09/30(月) 04:04:14 |
  2. URL |
  3. #cRy4jAvc
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> 輝針城以前に
> 宗教関連の問題を1度リセットするべく安土城に引きずられて幻想入りした織田信長が復活するという予想をしていました
>
> 信長は概存の宗教を政治から排除して、
> 自身を政治を司る現世利益の絶対神とする宗教を創造しようとしてたようですし。
>
> そこに信長の先祖である忌部氏(竹取物語は元々忌部氏に伝わっていた伝説だという説あり、)や、
> 古代日本にキリスト教ないしユダヤ教が伝わっていたという説が否定されたことで生まれたキャラが絡んでくるとか・・・
> (長篠合戦図屏風にはダビデの星と思われる文様が書かれた服を着た謎の一団が書かれている)
>
> そしてそれに対抗するべく3大宗教勢力(+永夜組)が一致団結すると


信長を少女にするのはキツいような…… いやまあ聖徳太子ならいいという話でもないですが。
余りまじめすぎるのも東方に合いませんし、心綺楼ぐらいのまとめ方が妥当だった、という事かもしれませんね。
今後扱われるかもしれませんね。
  1. 2013/09/30(月) 06:07:42 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

No title

キリストはありそう。守るはずのものだったものに殺された救世主は題材としても良い話が出来ると思う。(なんか聖と被るけど。
七大天使とかルシフェル、裏切りのユダなんかも話の展開を作れそうで興味深い。

自分的にはそろそろ「陸」「空」は出し尽くした感があるので「海」を題材にしてほしい。
幻想卿にはありえない「海」が現れる異変…、ありそうでなかったから。
題材にする話なら「竹取物語」のような昔話し系列で「浦島太郎」なんかが良さげ。有名なウラシマ効果とも呼ばれる相対性理論から時間についての話にも触れられるので幻想卿の一つの謎である結界内での時間の経過についての考察も織り込めそう。さらにそれなら秘封倶楽部として取り上げる事も出来るしね。
  1. 2013/12/27(金) 01:22:31 |
  2. URL |
  3. 夢見現子 #ncVW9ZjY
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> キリストはありそう。守るはずのものだったものに殺された救世主は題材としても良い話が出来ると思う。(なんか聖と被るけど。
> 七大天使とかルシフェル、裏切りのユダなんかも話の展開を作れそうで興味深い。
>
> 自分的にはそろそろ「陸」「空」は出し尽くした感があるので「海」を題材にしてほしい。
> 幻想卿にはありえない「海」が現れる異変…、ありそうでなかったから。
> 題材にする話なら「竹取物語」のような昔話し系列で「浦島太郎」なんかが良さげ。有名なウラシマ効果とも呼ばれる相対性理論から時間についての話にも触れられるので幻想卿の一つの謎である結界内での時間の経過についての考察も織り込めそう。さらにそれなら秘封倶楽部として取り上げる事も出来るしね。

コメントありがとうございます。
宗教ものの流れ切れてますからねえ。キリストは日本的ではないですが、幻想郷的にはどうなんですかね。被ると言えば元ネタ的に神子に被る気も……

海の異変は結構前からそろそろありそうだと言ってるんですがないですねえ。なんかないですね。
だからこそそろそろ来ても良さそうですね。海と言えば竜宮城ですがそうなると月の話になりますのでちょっとアレですが。龍にも関わってきそうですね。幻想郷の龍は最高神らしいですし、衣玖さんはリュウグウノツカイでしたっけ?
浦島太郎は地味に儚月抄で扱われているのがどう出るかが難しいですね。海坊主の類でいうとムラサはかぶっているんでしょうか。
船と言うならば布都なんかも船持ちだったりしますね。聖輦船駆り出すのもアレですが、あと小町の渡し船なども。
海の異変はいつかは来るんでしょうか。期待したいです。
  1. 2013/12/27(金) 01:32:37 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/637-c0d1feb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)