ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

東方神霊廟 ~ Ten Desires. ジャケット公開

博麗幻想書譜 神主のブログ 2011年のコミケが開始されている


東方神霊廟ジャケット
いつも通りちょっと画像3倍にしたら右ちょっと切れたけどクリックしたら見れるよ。

とりあえず第一印象は、ピンク系の配色なのに落ち着いてるなあ、なるほど枯れ草色って奴?と言う感じ。


ジャケット絵のシルエット。
東方紅魔郷ではExボスであるフランドール・スカーレットが、
東方妖々夢ではPhボスである八雲紫が、
永夜抄では6-Bのボス蓬莱山輝夜が、花映塚ではラスボス四季映姫、風神録では6ボス八坂神奈子、地霊殿では6ボス霊烏路空、星蓮船では6ボス聖白蓮がシルエットで描かれている。
萃夢想では萃香、緋想天では天子、非想天則では新規プレイヤーキャラの一人のチルノだっけ?
旧文花帖ではプレイヤーキャラである射命丸文、ダブルスポイラーでは二人目の主人公姫海棠はたてが、妖精大戦争では唯一の操作キャラであるチルノとなっている。

明確なラスボスがいない作品では主人公キャラの場合も多いが、Win版初期の作品を除いてラスボスの立ち絵がシルエット化されている。
今回もそれに準ずると考えてよいのだろうか。ちなみにPC-98版の旧作のジャケットはまた違う。

で、キャラ自身に移る。
ラスボスとして仮定すると、他のラスボスはなんか服とかもでかくてゴージャスな感じなのに、それと比べて結構場所をとらないシルエット。
左手(?)のシルエットから伸びるシルエットと同じ色の線が気になる。キセルの煙かなんか?鞭?
何か腰に帯びている得物は刀の一種?となると元ネタは武士かそれに準ずるもの?杖という可能性もあるが。
※追記 …まさか妖忌?誰得とかそういう話もあったし…
※もっかい追記 なんにせよ縦、横と刀かなんか帯びてるし剣士っぽいよね。

スカートや西洋風と見られる靴は大体東方キャラならなんの関係もなくあるので省略して、頭部のデザインを見る。
シルエットではわかりにくいが角かリボンか変な帽子らしきものが見て取れる。
微妙だが角だとしたら二股?暗い部分に隠れてわかりにくい。

…ふと思ったが、このシルエットと同色の線で囲まれた空間はこのシルエットのキャラクターによって通常空間がはがされた後、と言う描写ではなかろうか。つまり霊界。空間と空間の隙間に手を掛けているという構図。
そうだとしたら面白い能力。しかし紫と被る?


今度は背景の後ろに移る模様に移る。
何らかの家紋?正直全然詳しくないが、7個の正方形で構築された図形の中に、家紋と思える何かが入っている。
某スレによると花菱?っぽいのがあるみたい。他にも色々あるように見えるが解像度もありわかりにくい。

家紋ということは、それがわかれば元ネタも想像しやすいが、正直さっぱりわからない。花菱なら武田家の裏紋?商人?さっぱりわからない。


ではジャケット左の文字の解読に移る。基本間違えるけど、まあそういうもんだから。
帯の部分に書かれてるんだよね。妖々夢の帯無くした。

黄土色で書かれた部分と黒色で書かれた部分がある。
まず文字数の確認。句読点とかあわせて。
一行目17文字
二行目23文字
三行目25文字
もちろんこの時点で間違ってる可能性はある。というか可能性が高い。

漢字らしき部分を◇、平仮名片仮名伸ばし棒らしき部分を〇(本来○で行きたいが、なぜか記事上で小さくなるので)、記号、句読点部分を▽、わからない部分を△とする。
〇〇▽◇◇◇◇△◇◇〇◇△〇〇〇〇
◇◇◇◇◇△◇△△△△◇△〇◇◇◇〇〇〇〇〇〇
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇◇◇▽
こんな感じだろうか。

ここにまず間違いないだろうという文字を入れていく。

さあ、◇◇◇◇△◇◇〇◇△〇〇〇〇
◇◇◇◇◇△◇△△△△◇△〇◇◇◇はここにある
〇〇〇マチック〇エンシ〇ントなシューティング◇◇!

ここに多分こうだろう、こう予測されるという文字を入れる。

さあ、神霊弾幕△◇◇〇◇△〇〇〇〇
◇◇◇◇◇△◇△△△△◇△〇弾幕◇はここにある
〇〇〇マチック〇エンシェントなシューティング幻◇!

これにこうかもしれない、こうするとあってる気がするという文字を入れる。

さあ、神霊弾幕△霊界に◇△〇〇リー
◇◇◇◇◇きれない、△◇△の弾幕◇はここにある
〇〇〇マチック〇エンシェントなシューティング幻◇!

あとは勘である。

さあ、神霊弾幕△霊界に◇セメタリー
◇◇◇◇◇きれない、△◇△の弾幕達はここにある
〇〇〇マチックなエンシェントなシューティング幻響!

…あとはわからないし結構間違ってる気がする。細かい漢字とか想像するしかないし。

結局どうせそれほど内容あること書いて無いのでまあいいや。



今回のジャケット絵は結構例外的な感じがする。6ボスの正体とは一体。誰が黒幕?レティじゃなくて。
スペルプラクティスの復活の意味もまだわかっていない。明日頒布される東方神霊廟の製品版には大きく期待したい。

ああ、実況的ネタバレ収集はまたするつもり。寝てなかったら。
そんでもって考察とか?
スポンサーサイト

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2011/08/12(金) 13:41:01|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コミケ一日目終了。第103回動画紹介回 | ホーム | 明日からコミケ。第102回動画紹介回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/628-3aa07faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)