ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

インターネット探訪 「2ちゃんねるでのURLのh抜きの詳細」

管理人ページ 2ちゃんねるでのURLのh抜きの詳細


よく2chとか見るとURLのhttp://~のhを抜いてttpと表記するのがあるよね。
それについて詳しく調べたのが冒頭のページ。

まあ要約して結論を書くと、
アクセス解析で2chから来た事がわからないようにするためにhを抜いていたのが、理由とか意味が失われながら広まった、という事らしい。

私はこの意見に全面的には賛成しかねるが、妥当な意見だと思う。

まず、h抜きによって生じる変化を考えてみる。
1.ハイパーリンクが形成されなくなる。
まずh抜きが何のためかと言うとハイパーリンクを消すためである。それが何のためかというのが問題なのだ。

一つは、地味にリンクされた場所に行きにくくなる。
これは現在の専用ブラウザでは補完されるわけだが、昔は意味があった。というか今でも専ブラ使ってない人への嫌がらせかもしれない。そういう2ch素人に来られて欲しくないとか?
リンクされたサイトへ行きにくくなるのは荒らしなども一緒。結局リンクしていると否定されているが、まあバランスが重要と思った人もいるのではないか?荒らしみたいな人種が一々コピーして云々とか面倒な事するかと言うとしないかもしれない気もするし。
そうでなくとも脆いサーバーのサイトにアクセスが集中する事を避ける意味合いもあるかもしれない。だったらそもそもリンクするなとはいうが、まあバランス…

二つ目はURLにコピーするので2chから来たということがバレない。
冒頭のサイトの人はこれを主な原因と考えるらしい。アク禁とかされたら面倒だしね。
驚かさないためとかは偽善だし意味無いと否定されている。でもまあ偽善は広まる物だけどね。

三つ目は転送量が減る、1スレ512kb制限を回避する。
転送量に関しては誤差ともいえないほど小さな影響であり、否定されているが、さて、最初に提唱した人やその周辺の人々に専門的知識がなかったとしたらどうだろうか。

AA系のスレでは、普通に使っていれば1000レスまで書き込めるスレが500強程度で落ちるという事が多々ある(AAにもよるが)。
URLを多用する性質を持つAAスレなら多少は効果がある。URLを青色として表現する技もあるが。
1000レス制限と違って512kb制限は後どれだけかイマイチわかりにくいし、警戒の必要は大きい。

2.2ch以外の堅気なサイトでは見られない異様な感じがする。
要するに隠語、専門用語、スラングの一種という事。
定着するには意味などいらない。ただ言語の一種となるだけ。まあ面倒だけど。

3.「直リンク」では無くなる。
昔は「直リンク禁止!」みたいなサイトが多かった。直リンクにも色々意味があるが、2chにURLが晒されるとわけのわからない2ch住民がバンバン来るのでそれを避けたいというのもわからなくはない。そういう意味での直リンク禁止ならば要するに2chにURL書くなという意味なのだろうが、様々な定義があるから「h抜いたら直リンクじゃないでしょ?」みたいな感じで使われ始めたという説。
まあややこしいがややこしい事は常にあるモノなので。
フェイスブックもミクシィも無かった時代だったからなあ。2chの匿名文化とは水と油。



2chと一般ネットページの違いは昔になるほど大きい。それ故配慮やら隠蔽が必要だった。
今となってはどれもたいした意味を持たない。
強いて言えば隠蔽だが、正直不可解にアクセスが増えてたりすればURLググったりとか工夫すればどこからリンクされたかぐらいはわからないでもない(まあ難しい場合もあるかもだけど)。

そもそもの理由は、まあ隠蔽という可能性が高いだろう。
しかし、結局のところ人間何を考えているかわからないので何から始まったかを証明することは難しい。2chより前にあったという話もあるし、あめぞうのログなど残ってないだろう。
一つの場所から派生したというのも怪しい。

まあなんにせよh抜きの文化はいまだ2chにはある。
明確に理由はわからずともh抜きをしている人もいるかもしれない。あるいは理由を誤解した上で使っている人もいるだろう。
今、h抜きが使われている理由は、h抜きがそれまでに使われてきているという事に他ならない。
つまり、h抜きは2chの文化のようなものである。


宗教や迷信もまた文化。h抜きの合理性はそれほどない。やがて廃れるか、延々と続くか…
すでに廃れてきてるかもしれない。ただ、その文化の歴史は面白いものがあるのだ。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2011/07/24(日) 03:15:32|
  2. 2ch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アナロ熊死亡。第94回動画紹介回 | ホーム | おふざけと本気と本気のおふざけ。第93回動画紹介回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/608-4dacf42b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)