ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

すっげえ眠い第67回動画紹介回

ブリーチの新しいキャラクターブック買ったけど、ヤミーの犬という微妙なポジションのキャラがクローズアップされてるのが面白かった。
というかヤミーってなんだったんだろう。0番で一番強いはずなのに。キャラ多すぎると訳がわからんようになるな。だからこそキャラクターブックが必要なのか?魅力的なキャラが多いんだけどね。六車さんってどこで消失したの?
まだまだ結構なキャラが卍解してないし、今後に期待したい。なんか今また変わった展開してるけど。


UFOの景品のショボーンがマジキチな件

テキストリンク
そもそもなんでショボーンが景品になってるのかという時点から謎だが。
笑い袋?またレトロな。
ショボーン顔文字に笑い袋。微妙なミスマッチ感が中々思わせるところがある。


魔法少女まどか☆マギカの3Dアクションゲームをつくってみた【part1】

テキストリンク
なんかゼルダ時のオカリナみたいな3Dアクション。ゼルダじゃああいうジャンプは無いけど。
3Dっていったら昔は凄いものという感じだったけど、今じゃドット絵のほうが凄い感じだからね。
それほど一般に浸透したという事。次は4Dだ。まずどうやって表現しようか。


【東方アニメPV】 紅い月のワルツ - 亡き王女の為のセプテット

テキストリンク
非常に丁寧な自主制作アニメ。咲夜の半生を描いている。
二次創作でこの規模の物が出るという事実で東方界隈の力が見て取れる。言い過ぎたかな?まあいいや。
咲夜が紅魔館のメイドになるまでの過程は同人では人気だよね。
ほとんど何も語られていないからこそ、自由に発想して描けるからだろうか。
やはり東方projectは「二次創作しやすい作品」であるようだ。
「二次創作しやすい作品」の条件は他にも色々あると思うが、それぞれ結構こなしている。
昔書いたっけ?まあまた今度まとめて書くかな?今度ね。




今回はここまで。3動画で。
ちょっと意識がたまに一瞬途切れるぐらい眠い。寝る。
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2011/06/03(金) 23:10:53|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「歴史的クソゲー」を紹介 | ホーム | 「最近流行のAA」の『決闘』について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/553-4ed68a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)