ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

東方神霊廟で再登場する可能性のあるキャラの予想

東方project第13弾、「東方神霊廟 ~ Ten Desires.」
今だ内容は謎に包まれており、神主のブログのスクリーンショットにはボスの一枚も写っていない。

これを好機として、再登場するキャラを希望的観測してみよう。
いや、そりゃあ新キャラが出るのもいいけど、キャラの再登場はやはり長年のファンからすると嬉しいものがある。
再登場によって東方project全体の流れが保たれているのだ、というのは言い過ぎか。まあ言い過ぎだろう。

まあなんにせよ、作品の特性やら公開されている情報から、再登場しそうなキャラはなんとなく想像する事が出来る。

今回は可能性の高そうな順に再登場しそうなキャラを並べてみる。
ちなみに扱いは問わない感じで。ボスだろうが中ボスだろうがエンディングに顔見せだろうが。
%は適当極まりないので参考程度に。
ではスタート。


100%
博麗霊夢、霧雨魔理沙、東風谷早苗、魂魄妖夢

スクリーンショットに出ている自機組。
当然出る。ここまで来て撤回の可能性は万分の一。マスターアップ終わったし。

霊夢魔理沙はいつも出てるとして、まあ本編作品なら出るだろうとは思ってたが、早苗は、五分五分だと思ってた。
あるいは風地星で三部作という区切りでまた自機リセットするのかなという危惧と、なんでもなく変える可能性があるからだ。霊夢と魔理沙はやはり特別な地位なのだ。
妖夢が自機になったのは驚くべきことだが、可能性はあるとは思っていた。なんといっても本編では永夜抄で自機になっただけだし、5ボスで人間なら可能性はあると思っていた。半分幽霊だが。
とはいえ、5ボスでも妖怪は自機として出しにくいようだ。うどんげ、お燐、寅丸さんも自機の可能性はあると思っていたのだが。


75%
西行寺幽々子、八坂神奈子、洩矢諏訪子

妖夢と早苗の上司。
EDとかで出そう。
少なくとも、おまけtxtとか会話とかに文字としては出るだろう。それはノーカンだけど。
そう考えると諏訪子は若干不利かも。


7.5%
魅魔

なんだかんだいって、テーマもテーマだし出してくる可能性はある。
出たとしたら3面か4面か5面のボスくらいか。お祭りになりそう。
否定要素は数えれば多いが、それでも関連性の深さなどを考慮して。


5%
火焔猫燐、寅丸星

地霊殿、星蓮船の5ボス。
なんだかんだいって5ボスという地位には意味があるのかなと。
両方とも霊とか神に関係あるし。
そういえば誰かが言ってたけど、寅丸さんは地下に封印されてなくて、寺にいたらしいけど、その寺はどうしたのか。それが聖輦船で後の命蓮寺?違うとしたらその寺が出てくる可能性があるか。というかスクリーンショットの寺(?)はどこなんだろう。命蓮寺?
そうこう考えると寅丸さんは若干可能性が高い?本当に若干だが。


4%
射命丸文

神主の事だし、妖精大戦争にも何の脈拍もなくEDに出たし、今回もありうる。
出てる作品多いかなり多いし、新聞記者だしネタが作りやすい。


3%
八雲紫、十六夜咲夜、鈴仙・優曇華院・イナバ

紫は、どういうストーリーかわからないが、だからこそ関連する可能性はある。
まあ出てエンディングか?

本編5ボス総出演という可能性もある。
5ボスで、二人ともそれなりの描写がある。
咲夜は何度も自機になったし、うどんげは自機にはなってないが書籍で活躍。
サービスならありうるかも。
スペルプラクティスもあるし。


2%
茨華仙

華仙は茨歌仙の主人公。なにやら謎が多いが、ゲームと書籍の両面から謎を明かすという趣向は可能性がある。
右腕で悪霊をひねり潰してたのも何やら「霊」と関連するか。
書籍で全て解決する方が可能性はあるが、まあこのくらいはあるかな?


1%
パチュリー・ノーレッジ、レミリア・スカーレット、アリス・マーガトロイド、上白沢慧音、八意永琳、風見幽香、小野塚小町、河城にとり、森近霖之助、永江衣玖、古明地さとり、霊烏路空、ナズーリン、村紗水蜜、聖白蓮、姫海棠はたて

ちょっとでも可能性があるのをこじつける感じ。
パチュリーやアリスは、魔理沙と関連してEDに出る可能性。あるいは咲夜が出てそれに関連する形かも。
レミリアはどちらかというと霊夢に関連する形だが、風神録のEDでも回想で出たし微妙か。
慧音は、神霊廟は実は人里の話だとすると(墓とか灯篭とか可能性はある)、ボスとしては可能性は薄いまでもEDに出る可能性も。
永琳は、まあ賢者枠で。これまでのシリーズの総まとめというのならあるいは・・・どうだろう。
幽香は、神主の思考をよむに逆に出る可能性がある。魅魔じゃなくて幽香が出るというややこしいオチ。
小町は、最近書籍で結構出るし、今回も出る可能性あり。サボってるって言えばどこにでも出せる感じ。
にとりも最近の作品に出る頻度の多さから。魔理沙や早苗のEDに出る可能性とか。
霖之助は、無事発売された記念に。霊夢や魔理沙のEDに出るかもしれないし、古道具屋だから応用が利くというか。
衣玖は、ダブルスポイラーの文とはたてのコメントから怪しいんだよね。少し。ストーリーの展開によってはありうる。
さとり、お空は、最近動きのない地霊殿関係で。お空は早苗と関係して出てくる可能性も。
ナズーリンは、寅丸さんが出るとして便乗して出る可能性と、お宝探しとかしてるし、鉢合わせる可能性も。通りすがり妖怪としての再登場あるか。無いだろうな。
村紗や白蓮は、星蓮船関連で一要素ぐらいの再登場を見込んで。それが誰かによる。キャプテンの村紗と大ボスの白蓮は可能性あり。
はたては、文が再登場したとして以外に、新めの作品の登場キャラという要素が大きい。掘り下げというか。




神主のブログによると、

引用
 東方も第13弾まで来てしまいました(実際は13作どころの騒ぎではないのですが)。一年に1作品でも結構経っていることを考えると、もう遊んでいる層も入れ替わっている事でしょう。


そして、妖夢が出てくることを加味すると、この作品が東方シリーズのまとめ的役割を担う可能性もある。
そうなれば、再登場キャラの可能性は一気に増える。
花映塚的ストーリーを本編的システムでやるという可能性も。そうなっても再登場キャラは多いだろう。

もちろん、素晴らしい新キャラに期待するのもいいのだが、それはそれとして人はどうしても再登場に望みをかける。
ジレンマ、だが世界はジレンマで溢れている。


まあそもそも情報が少ない以上、どうなるかはわからないが。
まさかの10面仕様もありうる。Ten Desires.だし。
スポンサーサイト



テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2011/03/05(土) 13:38:59|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<フィクション内での魔法分類体系の色々(攻撃魔法編) | ホーム | 真夜中から第27回動画紹介回>>

コメント

No title

EDどころか
一面ボスでしたねwwゆゆ様

小傘も3面中ボスだったし
ゆゆ様はいいとしても
小傘は予想外ですたな
  1. 2011/04/17(日) 11:23:20 |
  2. URL |
  3. 蒟蒻 #xZWFiUf6
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> EDどころか
> 一面ボスでしたねwwゆゆ様
>
> 小傘も3面中ボスだったし
> ゆゆ様はいいとしても
> 小傘は予想外ですたな

確かに小傘は予想困難でしたね。
寺を命蓮寺と予想したとしても小傘が出ると予想するのは難しいです。
とはいえ、2面ボスは案外再登場してる気も・・・チルノとか橙とか、小傘もExで。
影響力無いから扱いやすいんでしょうかね。

幽々子はストーリー的意味合いが強いのでしょうか。
霊の異変だったら幽々子→違う
みたいな。
基本東方の一面のボスは世界観を表す感じですし。白玉楼と命蓮寺のキャラが一人づつ(一人は新キャラだが)出て、小傘も出たのは当然といえば当然なのかも。もちろん予想は出来ないですが。

そういえば妖々夢も仏教的世界観なんだなあ。
  1. 2011/04/17(日) 12:57:12 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/453-f71b4e93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)