ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

クソゲーオブザイヤー2019が5/19に決定してたので見る

KOTYwiki 2019総評
KOTYwiki 2019大賞
KOTYwiki 2019次点



KOTY2019。クソゲーオブザイヤーはクソさの極限を決める5chのスレ企画である。
去年に出たものを延々と議論してだいたいやっとこの時期に決まるという結構悠長な企画でもある。あくまでネタスレだが真面目に不真面目の精神もあり、であればこそ妥協はしない。

選ばれた候補作=次点を見ていくとやはりインディーが多い。
業界の改革とともに増え行く個人事業者の中で割れて飛び散る飛沫を想わせる。大企業に失敗は許されなくなった、個人事業主にはまだ失敗が許される?というか大企業が恐れてしないことができるわけだ。
というわけでその失敗例が数多く、といった具合である。

そして対象は据え置きKOTY初の海外勢。
サマースウィートハート。開発は中国のメーカー風雲。KOTYはゲーム業界の流れを見れる企画でもあるがやはり中国勢は強くなってきている現われでもあるか。テンセントは世界最大のゲーム企業になっているわけであるし。
しかし恋愛ADV。実写なのはともかくどこか日本的なジャンルでの失敗。奇妙なねじれも感じる。

大企業のクソゲーはクソな要素のせいでクソゲーというのが多いが小規模開発だといわゆるゲー無が多いという印象もある。今回の結果はそういうことだろうか。


ゲーム業界。今年PS5が出るんだっけ?コロナの影響を抜きにしても今年もまた激動の年になるだろう。その表れがKOTY2020でも感じられるだろうか?注目していきたい。
スポンサーサイト



テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2020/05/22(金) 21:15:13|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コーラの現代性。2020年第18回動画紹介・2020年度週刊少年ジャンプ25号感想 | ホーム | スーパーマリオメーカー2、またコースいろいろ作ったので紹介>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2969-f4ebf443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)