ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

睨み付ける未来予想図。2020年第11回動画紹介・2020年度週刊少年ジャンプ17号感想

我々は皆、何かをわかった様な気になっている。
それを大事なことだと思っている。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



思えば指輪物語の時代からレンバスとかクラムとかあったもんな。まあアレは旅モノだから描写したんだろうけど。
そういう細かい描写を大切にしたいね。



最近のBGM、というほどよくはしらんけどゼルダBotWでもこういう特殊なBGM制御あったよね。
上手く考えられている。BGM自体に凝るだけじゃないんだな。



短期集中連載でそれをアニメ化するらしい。ポエムで本人認証とか言われるあたり草生えた。
BLEACHの最後もアニメ化するらしいし、久保先生がキャラデザやった新サクラ大戦も春にアニメするらしいし色々アニメするなあ。


こんなところで。雑学、ゲーム、アニメ。バランスがいい。いいのか?バランスがいいことが良いことなのか?

2020年度週刊少年ジャンプ17号感想
ネバーランド
ここで本気の対話。この漫画でやって来たことを考えると感慨深い。殺し合いよりもハードな対話。
甘いけれどそれがテーマか。鬼滅とは違うというか真逆なんやね。
エマは相手が殺しに来たのをわかってる?わかってそうだよな語調的に。

鬼滅
AKIRAかな?っつってもまあちょっとわからん人出てくるか。
肉の鎧。若干火山に落されたカーズみもある。
本棚に車。チェンソーマンも含め車が強い雑誌である。まあどっちも壊されてるけど。
で、無惨死亡?色々解消されてない伏線もあるし、こんな人気の絶頂で止めれるのかというのもあり、でもそういえば次で200回だからそれで終わるのかなというのもある。でも次回で終わるって感じもないよな。それならなんかもっと情報ありそう。

ワンピ
カン十郎可哀そう。まあそういう理不尽で策が潰れるなんて現実にはよくある話でもあるか。
というか会話に自然にギフターズが混じってくる辺り草なんだが。
狂死郎の登場シーンも熱すぎる。
で、判じ絵。そりゃまあ蛇に足つけてトカゲは無理があるわな。でもまあ切れ者と言われる錦えもんが断言したからまあそんなものなんだろうと赤鞘は納得してしまったというか?どうせ赤鞘教養もにわかだしな。絵自体を見たのは錦えもんだけだし。
ハト、波止場ね。
なんにせよ錦えもんもキャラが濃くなったというか。
で、来週休載か。まあ怒涛の展開の後だし。

呪術
ツイッターでニンジャスレイヤーの何階ですかムーブに似てるとか言ってた人いたけどそれな。
なんにせよゲス野郎がぶち殺されて爽快。ナナミンつえーな。


エース五枚あるって何事だよ。まあ細かいところはいいって話だろうが、ジョーカー無しでファイブカードできるじゃん。というか2枚のスペードのエース絵柄違うし。
イカサマ合戦は千空の勝ち。それはいいが短縮された日程。大丈夫なのかね。
そういえば船載ってからギャンブル勝負って船カジノを再現したかったんかね。クルーズ船でカジノは定番だもんね。

僕のヒーローアカデミア
サンイーター。馬肉と牛とパイナップル?ああ、この人珍しい能力付けようと思ったら変な野生動物売ってる店から買わんとあかんのか。武漢……
で、荼毘が乱入。ほんと絆されてるなホークス。これを狙って分倍河原をホークスに付けた、というのは穿ち過ぎか。

ブラクロ
かませ顔してるなーと思ってたが案外やるな。でも団長にやられて終わりのパターンかな。

アンデッドアンラック
そういえば先週の、UMA銀河ってこの世界、星無いんだってね。UMA銀河が産まれると星も生まれる?ヤベー設定だよな。
今回の服も含めてSCP財団っぽい話になってきた。
つーか服も無かったの?アダムとイブかよ。

チェンソーマン
この作品の女ヤベー奴しかいないな。一番マシなのでコベニか。主人公殺しに来たけど。
え、ドイツのサンタクロースってトーリカの師匠のこと?たしかに寿命半年しかないって話だけど。いやドイツのサンタクロースはあの爺さんでよくてそれを前から人形として扱っていた?他人を生贄にする辺りマキマと同じやり口。
残された一人の子供は次の弟子、人形コース?
六本指の地獄の悪魔の腕。秀吉かな?悪魔的である。
地獄。空?の扉はデンジの夢で出てきた扉に似ている。
地獄組と現世組で分けられたわけだがさて。地獄から自力で帰る方法あるの?地獄の悪魔と契約?誰がどんな条件で?
現世はトーリカの師匠と他の連中が対決?デンジはデパートで死んだわけだがどっちにいるのか。生物。死んでるから生物でないのか死んでも死んだ生物なのか?まあ前者かな。プリンシもまだ出てきてないしどうなることやら。
次週も大注目である。

ミタマ
火曜日の彼女ってもう自分の時間ないやんけこいつ。

アグラビティボーイズ
コージさんに適応してる方が間違い感もあるがコーヒーを飲んでるコージさんもコージさんだ。
ヴォルクは隙鳴く高スペックだな。他の奴はモテなさそうだがさて。

サムライ8
終わったか。まあ設定ばかり先行しすぎて読者に何も伝わらなかった感がある。
いうても5巻か。忖度もあろうが。


こんなところか。ワンピにチェンソーマンがヤバすぎる。鬼滅とかネバーランドとかもクライマックス。
総合評価は上の中。アンデッドアンラックも結構ノッて来たな。

アニメ感想
異種族レビュワーズ
金のために世界を救う男ども。

ドロヘドロ
実際あの映画どこまでほんまなんかね。
※追記
十字目ボスの声カイマンと同じなのはネタバレ過ぎでは?
せめて声加工するとかした方がいいんじゃ…

映像研
アニオリはアニメの話だし入れるのもわかるがやっぱたぬきのエルドラド見たかったな。
戦争は結構芸術アニメみたいになってた?
スポンサーサイト



テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2020/03/24(火) 05:01:08|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<作者というキャラクター、あるいは作品の二重の枠 | ホーム | 2020年春アニメのPV集動画を見て行く>>

コメント

ネバラン>ジャンプ一優しい主人公というキャッチコピーは鬼滅よりネバランに相応しいと思います。てか鬼滅って最後に同情するだけでそんなに優しいか?ってのもありますけど。
エマは自分を殺そうとしたのにも本当に理解しようとして人によってはドン引きレベル。鬼も可能な限り殺したくないという結論はパない。

鬼滅>最近他の作品を想起させる場面が多くなってるなと思ってましたが、これほどはあまりないですね。
車はありですが、本棚って日陰が出来るだけでダメージにも足止めにもなる気がしないというか本棚が有効なレベルなの?
伏線は13の型が無意味かつ12の型の名前とか伏線であってはいけない事が伏線だった時点であまり考えても無意味に思ってます。
血鬼術の効果を日輪刀で無効とか新設定で解決とかやらかしてますし。
200話だと単行本収録分が数話余るという意味でも続くでしょう。

ワンピ>以前からオロチの知恵者扱いには違和感あったけどバギー枠か(笑)
ただ距離感の見誤りは無理矢理だったと思います。いっそ狂死郎がその分の船も用意して橋のあたりに部下を待機させてたとかのが良かったような。

石>5枚許容してる時点で八百長感半端ないですね。
そもそもゲンのイカサマを4枚ではなく5枚にしてロイヤルストレートフラッシュにしない意味がないですし。

ヒロアカ>それに毎日個性考えて食事する必要あるのが面倒ですね。

ミタマ>言われてみればないですね。ここまでくると逆に感心・・・しない。

サムライ>会社からも読者からも最初は忖度あったでしょうね。巻頭貰ったあたりとか。
ただ掲載順ドベに落とされた時点で既に消えたと見ていいと思います。無理にでも掲載順下げない類の動きは皆無。サムライより下が存在したから免れただけで、その免れたのも実質ビーチルとかトーキョーとかが終わった一回だけで実際は打ち切りを実行する機会は全部で2回しかなかったですし。
似たような掲載順の神尾はサムライより先に連載開始してますし。
  1. 2020/03/26(木) 14:33:21 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ネバラン>ジャンプ一優しい主人公というキャッチコピーは鬼滅よりネバランに相応しいと思います。てか鬼滅って最後に同情するだけでそんなに優しいか?ってのもありますけど。
> エマは自分を殺そうとしたのにも本当に理解しようとして人によってはドン引きレベル。鬼も可能な限り殺したくないという結論はパない。

炭治郎が優しいってのはせいぜい他の鬼狩りと比べると、って話な気もしますね。食用児達は生きるために鬼も殺してますが鬼狩りはほぼほぼ復讐とかが根にありますしそのために命を捨てるほどですからね。まあ世界観の問題ではあります。
エマも優しいというか究極の理想論者という感もあります。それを実現させるからこその主人公というか。


> 鬼滅>最近他の作品を想起させる場面が多くなってるなと思ってましたが、これほどはあまりないですね。
> 車はありですが、本棚って日陰が出来るだけでダメージにも足止めにもなる気がしないというか本棚が有効なレベルなの?
> 伏線は13の型が無意味かつ12の型の名前とか伏線であってはいけない事が伏線だった時点であまり考えても無意味に思ってます。
> 血鬼術の効果を日輪刀で無効とか新設定で解決とかやらかしてますし。
> 200話だと単行本収録分が数話余るという意味でも続くでしょう。

本棚は重量攻撃ってことでしょうがヤケクソ感はありますね。
週刊連載では伏線の回収ができないというのもままある話ではありますがさて。最後だけぶ厚い単行本みたいなやり方もありますがどういう結末、あるいは続きを描いていくのか。


> ワンピ>以前からオロチの知恵者扱いには違和感あったけどバギー枠か(笑)
> ただ距離感の見誤りは無理矢理だったと思います。いっそ狂死郎がその分の船も用意して橋のあたりに部下を待機させてたとかのが良かったような。

まあ一応錦えもんも策士的なムーブはちょろちょろしてたのでそういうもんかなと思ってましたが基本昔から運で持ち上げられてるパターンですかね。
確かに距離感の見誤りは矛盾が出てきたのを無理に解決した感もありますね。


> 石>5枚許容してる時点で八百長感半端ないですね。
> そもそもゲンのイカサマを4枚ではなく5枚にしてロイヤルストレートフラッシュにしない意味がないですし。

この5枚目のエースどっから出てきたんでしょうね。どっちが用意したのか。そもそも誰が作ったトランプカードなのか。


> ヒロアカ>それに毎日個性考えて食事する必要あるのが面倒ですね。

ヒーローはいつヴィランと戦うかわかりませんしね。


> ミタマ>言われてみればないですね。ここまでくると逆に感心・・・しない。

どっちみち七股は無理がありそうです。人間的な生活は送れそうにないです。


> サムライ>会社からも読者からも最初は忖度あったでしょうね。巻頭貰ったあたりとか。
> ただ掲載順ドベに落とされた時点で既に消えたと見ていいと思います。無理にでも掲載順下げない類の動きは皆無。サムライより下が存在したから免れただけで、その免れたのも実質ビーチルとかトーキョーとかが終わった一回だけで実際は打ち切りを実行する機会は全部で2回しかなかったですし。
> 似たような掲載順の神尾はサムライより先に連載開始してますし。

導入のわかりにくさにもNARUTOの岸本先生なら読者に付いてきてもらえるというのは確かにそうだったかもですが全編わけがわからないではどうにもなりませんでしたね。
まあ5巻は初連載ならばまあまあ上々とも言えなくはないですが……
大ヒットを続けられる人も珍しいといえばそうなんですが。
  1. 2020/03/26(木) 22:58:51 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

ドロヘドロ>能井がイトコと分かってる時点で、最初の部分のある程度は嘘でしょう。
煙が物心ついて能井の事まで覚えたあたりから誘拐されたとかはありそうですけど、あの通りなら家族なんて分かるわけもなし。
  1. 2020/03/29(日) 02:04:47 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ドロヘドロ>能井がイトコと分かってる時点で、最初の部分のある程度は嘘でしょう。
> 煙が物心ついて能井の事まで覚えたあたりから誘拐されたとかはありそうですけど、あの通りなら家族なんて分かるわけもなし。

どうなんですかね。たしかに地獄でキノコ食って生きてたってのは嘘くさいですが煙なら一々記録とか証言とかさらって実家まで辿り着けば後はそこから血縁も辿れるのかなとも思いましたが。
あるいは単純に魔法で探ったとか悪魔に聞いたとか。悪魔がどこまで何をできるのかも謎ですが。
  1. 2020/03/30(月) 02:44:33 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2942-abc5f55f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)