ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

東方智霊奇伝・第4話前編 感想など

東方智霊奇伝 反則探偵さとり Comic Walker

酔蝶華が載ってるコンプエースの方は26日発売ね。そっちの感想を書くかはしらんけど。


で、智霊奇伝。相変わらず4話前編と焦らすがやはりヤベー作品である。
一々コマの破壊力が凄い。集中線とかさ。

拷問で咲夜を吐かせようとするパチュリー、
茶芸で自分の茶を入れる美鈴、
自分で究極反則探偵と名乗るさとり、
最後のコマの話についていけてないレミリア。

他にも色々だがこのヤバさが心地よい。絵も安定してきた感があるが安定してヤバいのはもっとヤバいのでは?


第一の事件、パチュリー殺害事件(死んでない)の犯人は咲夜。第二の事件、美鈴殺害事件の犯人はパチュリー。
ミステリ的にどういう事なのか結構謎。
コーヒー。黒い水。剛欲異聞の体験版で示された石油と何かしら関係あるのかもしれないが。咲夜がドジって変な水でコーヒーを淹れた?
美鈴は茶。あんまり黒い茶はない(探せばある?)。犯人はパチュリー。なんかめんどくさくなって第二の事件を捏造して全ての罪を咲夜になすりつけた?

反応を見る感じ咲夜は罪の自覚が無い。パチュリーは何か隠しているようだ。
で、フランは?関係なくどっかその辺で暴れてる?隠れて状況を窺ってるとかだけ?
そういや魔理沙は?たまたま来てないだけ?


霊夢の反応とかも見るになんか話としてはギャグっぽいのにミステリとしてはミステリしてる感がある。
種明かしでどういう方向に話が進んでいくかわかるか。

来月にも期待したい。
スポンサーサイト



テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2020/02/24(月) 15:42:49|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<SCP財団:アタリ・アルカディアとか闇寿司とか | ホーム | オメガフラウィー戦ってメイドインワリオっぽくない?2020年第7回動画紹介・2020年度週刊少年ジャンプ13号感想>>

コメント

フラン様不在

4話後編には登場するのでしょうか
後美鈴が起きた時も気になりますけど
  1. 2020/03/13(金) 10:59:17 |
  2. URL |
  3. RYO #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2929-7e39a899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)