ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

東方酔蝶華第一話と東方智霊奇伝第二話、感想など

反ミームSCP!?

という訳で東方新漫画二つの感想とか書いていく。
そんなに長くは書かない。

まず酔蝶華第一話から。
水炊きさんの絵の安定度は流石といったところ。
で、新設定も多いな。第一罠だけはある。
人里のおっさんを主要な客層とする呑み屋、鯢呑亭。おやっさんの煮物が絶品らしい。
鯢、「ゲイ」と読む。変換しても中々でねーからIMEパッドの手書きで無理矢理出したが、酔蝶華後の酒コラムによるとメスの鯨を指すとかなんとか。要は鯨飲ということか。
鈴奈庵といい蕎麦屋とかといい人里の店も色々増えたな。
で、酔蝶華の主人公が鯢呑亭の看板娘、奥野田美宵(おくのだ みよい)。鯨型のZUN帽は久々にキマっているデザイン。
そんでその正体。酒と夢か幻か何かに関係する能力のようだが、平常時でもその存在を記憶することが出来ない?やっぱり反ミームSCPか~?財団収容違反してるんじゃねーぞ。記憶補強剤飲まなきゃ……
まあ冗談はさておき、そもそも妖怪か能力付きの人間かも謎だが能力的にはこいしと似て非なる能力だな。
こいしは要は石ころ帽子能力で、五感で感じでもその存在を感知できないとかそういう認識阻害的な、意識できない的なアレだがこいしという存在を忘れるという事はない。いやまあでもスペルカード戦する時は見えてるのか?イマイチよくわかんねー能力なんだよな。スペルカードも実際的にどう攻撃してるのか謎感あるし。妖怪サトリの心を読む能力を潰した妹妖怪なんだが。
美宵は近くにいて関わればその存在を認識できるが、その存在を記憶に留めることは出来ない?みたいな?いや美宵と話せば思い出すことは出来てたので記憶は出来るが記憶自体を想起することが出来ない?やっぱ反ミームSCPだよなあ。反ミーム部門早く来て。
で、美宵、人間なのか妖怪なのか。まあこの能力なら人里でも妖怪やれるか?アレか。バクはもういるから夢魔とかそういう系?どう違うのか知らんけど。宴会でも自分は食ってないし夢食い系の妖怪ぽいよな。
あるいは無自覚に妖怪化した人間とか?

お月見宴会。というかこいつらいつも飲み会やってるな。飲み会メンバーは霊夢・魔理沙・萃香・妖夢・幽々子・あうん・紫・咲夜・チルノ・美宵。美宵は正式に招待されたのか知らんがそれを言ったらチルノなんか勝手に来てるだけだろうしな。

博麗流夢想酔拳。今後二次創作でたまにネタにされそう。

お札、というか警察がたまに張ってる奴。霊夢は人里では警察みたいなもん扱いか。

今回の二つ名。
魔法の森の密造酒 霧雨魔理沙
お神酒の守護者 博麗霊夢
瓢箪枕の酒呑童子 伊吹萃香
紅魔館のキッチンドリンカー 十六夜咲夜
夢幻酒場「鯢呑亭」の看板娘 奥野田美宵

全員酒絡み縛りか。

※追記
反ミーム云々はクソギャグなので説明無しで書いたが、よく考えるとこの記事読みに来た人の中で反ミームSCPについて知ってる人ってほぼいねーんじゃねーか?と思ったので軽く解説。
まずミーム。これは生物学者リチャード・ドーキンスが考案した概念で情報拡散子とでも言い換えられる。遺伝子、ジーンに合わせて作られた造語なのだが、要は噂話や習慣、文化、宗教といった情報は生き物と同じように拡散、淘汰、変異を繰り返しながら繁栄していくよねって話であった。
リチャード・ドーキンスにとっては遺伝子以外にも適応放散の例を挙げてみたと言う程度のことだったのだが概念として画期的過ぎたせいかかなりミームと言う言葉自体がミームとして流行った。
で、SCP財団、財団と言う組織が異常なものを世間から隠蔽していると言うwikiシステムによる共同ホラー創作があるのだが、その中でもミームSCPとかそういうのがある。異常なミーム、めちゃ早く伝播して最終的に知ってる奴全員狂うみたいなそれである。
そんで、反ミームSCPというのがSCP財団創作で考え出された。反ミームというのはミームとは逆に伝達が困難である情報なんかを指す。決して創作でしかありえない異常なものだけというものではなく、例えば複雑すぎる方程式や重要な機密にアクセスするパスワードなどが該当する。反ミームSCPとは異常な反ミームと言うわけで、認識してもそれについて伝達できない危険な異常とどう立ち向かうか、というのが興味深いテーマとなっている。
まあ詳しくはググるなりしてね。
と言う訳で美宵ちゃんの正体はSCP-055に1ペリカ。丸くないしね?
というかSCP-055の正体が美宵ちゃんというか?




んで、東方智霊奇伝第二話。相変わらずヤベー漫画だわ。緊張感があるのかないのかわからんところに緊張する。
というか真犯人酔蝶華で元気に出演しとるし。
基本はシュールギャグ漫画と見ていいだろう。

究極探偵。いきなり変な言葉を産み出すな。

基本的にさとりは地上の事に首を突っ込まない。逆説的に言うと智霊奇伝の事件はすべて地底に関わり得るということか。

パチュリー殺人事件もといパチュリー傷害事件。ふつう殺人事件でも殺された人の名前を事件の名前にしないと思う。というか名探偵物で初っ端から傷害事件とかいうしょっぱい案件よ。というか殺人未遂事件ってした方がマシなのでは。そもそも人じゃねーんだけどな。
そういえばアイザックアシモフの夜明けのロボットで主人公がロボットが壊される事件をホミサイド(殺人)からロボティサイド(殺ロボ?)という造語を作り出したのを思い出す。まあ殺妖?妖怪は退治されるものではあるがロボットも壊されるものである。

パチュリーはお荷物で知識も活かされてない。図書館の維持も大変。不用品を処分。居候だからといってボロクソに言われている。

で、公式でのめーさく会話!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
非想天則の美鈴EDで寝てる美鈴相手にレミリアと話す咲夜なんかはあったが直接の会話は初、のはず。いやEDや書籍の全描写思い出せるわけでもないが確かそのはず。
これ二次創作者の相当数がゲロ吐いてるんじゃね?まあ使用人同士だし立場としては対等ぐらいというのは想定できはしたが。お前呼ばわりだぜ!うおおおおおおおお!
なんにせよ紅魔郷出てから今まですげー長い二次創作の歴史が吹っ飛ぶ瞬間を見た。いや吹っ飛びはしないけどさ。ともかく衝撃的だよね。

で、咲夜とフランの会話!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
フランの露悪的なとこいいよね。やった。殺った、と変換していいのか。いや死んでねーけど。
見ての通り快適。フラン自身が地雷だし快適な要素ねーんだよなあ。

パチュリーは咲夜を「攻撃した犯人」と認識している。
というかお燐が驚いてどーするとかなんで窓から見てるんだとかそもそも色々漫画的表現がシュール過ぎんだろとか色々あるがまあその辺は措いておこう。
咲夜が犯人。しかしあえてそんなことをする動機もねーしなんなら今月の酔蝶華に出演してさえいる。
さてどういうことか、というミステリーだろう。
捻くれたミステリである。漫画はシュールギャグだというのに。
えーっと、パッと思い浮かんだのは何らかの事故で原因が咲夜みたいな?変なもん適当に茶に入れたら毒だった的な。
ああ、トリュフを忘れているとかが話に関わってくるアレかな。本当にトリュフなのか?というか幻想郷トリュフとれるの?いや日本でもセイヨウショウロ採れるって話は聞かないでもないが。ツパイの時みたいに密輸かも。というかホフゴブリンとかツパイとかチュパカブラとか紅魔館にいるんだよな?
んで、地底にも関わっている?

ん~わかんね。そもそもミステリとしてどういうレベルのアレをしてくるかもわからんし。一説にはこれ自体が幻想郷中の小説、作中作説もあるしな。

なんにせよヤベー作品である。攻めすぎというか。逆に面白いのか狙って面白いのかわからんが面白かった。
スポンサーサイト



テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2019/11/27(水) 03:15:03|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Wikipedia探訪「寺院 (全般)」 | ホーム | 冬の雷。2019年第43回動画紹介・2019年度週刊少年ジャンプ52号感想>>

コメント

酔蝶華新キャラ、これだけ正体不明なキャラも珍しいというか。
鯢→山椒魚→酒虫かと思えば酒コラム読むとメスクジラの方を意図してるぽいですし
瓢箪小僧みたいな伊吹瓢の付喪神?とも思いましたが鯢との繋がりが判らない…
鯢と認識操作?の関係も分からないという謎だらけ。
宴会シーン見ていると萃香はちゃんと美宵ちゃん認識できてるっぽくはあるし
萃香が伊吹瓢手放した時だけ美宵ちゃん現れる(他の面子は認識できてないっぽい?)

何でしょうねこの新キャラ…
  1. 2019/11/27(水) 09:21:04 |
  2. URL |
  3. #XWMpuVsI
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 酔蝶華新キャラ、これだけ正体不明なキャラも珍しいというか。
> 鯢→山椒魚→酒虫かと思えば酒コラム読むとメスクジラの方を意図してるぽいですし
> 瓢箪小僧みたいな伊吹瓢の付喪神?とも思いましたが鯢との繋がりが判らない…
> 鯢と認識操作?の関係も分からないという謎だらけ。
> 宴会シーン見ていると萃香はちゃんと美宵ちゃん認識できてるっぽくはあるし
> 萃香が伊吹瓢手放した時だけ美宵ちゃん現れる(他の面子は認識できてないっぽい?)
>
> 何でしょうねこの新キャラ…

主人公でこれというのが中々ですよね。来月号で答え合わせがあるんでしょうか。
萃香は確かに関係してそうな感をひしひし感じますが。
  1. 2019/11/28(木) 01:57:59 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

酔蝶華に登場する客の会話シーン

な ぜ か 一 話 の み 😐
  1. 2020/03/11(水) 07:36:05 |
  2. URL |
  3. RYO #-
  4. [ 編集 ]

Re: 酔蝶華に登場する客の会話シーン

> な ぜ か 一 話 の み 😐

すみません。ここに来る東方ファンの人は濃い人が多いので満足させられる記事を書くのは結構大変なので連載感想は智霊奇伝に絞って酔蝶華は特別気になった回だけ感想ということにしました。
期待してこられた方々には申し訳なく思っています。
  1. 2020/03/11(水) 20:16:09 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2894-cc818d14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)