ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

秘封ナイトメアダイアリーの謎めいたストーリー構造について

東方元ネタwiki 2nd 秘封ナイトメアダイアリー


そろそろ第15回東方project人気投票が始まるので東方記事強化。
つーか最近動きが無いんだが本当にやるんかね?


秘封ナイトメアダイアリー。
全編が夢の中の話なだけあってなかなか理解しがたいストーリーとなっている。弾幕を一つづつクリアしていくという作品性からもあまり会話も多くなく、難解とまでいっていいだろう。
実は外来韋編に載ってた香霖堂で外部的に補完している部分もすらもある。

その辺の細かいストーリーの経緯を東方元ネタwikiで解説していたので見ていく。


引用
今作では自機は一部の面を除き「夢の菫子」。
最後のナイトメアダイアリー 弾幕夢4のみ「ドッペルゲンガーの菫子」。
現の菫子本人は外の世界におり、本作には登場しない。
夢の世界で夢の菫子が暴走。ドッペルゲンガー菫子の肉体を奪い、夢の世界で暴れだす。
その際、夢の菫子は自分は本物の菫子であると信じこんでしまい、外の世界に出ようとする。
ドッペルゲンガーが肉体を奪われたことにより、現の菫子は夢が見られなくなり、幻想郷に来れなくなった。
ただし、それ以外は特に目立った影響もなく健康。そのまま外で生活を続けていたようである。


なんと自機は夢の菫子なんだよね。同じ姿をしていれば同キャラと言っていいのか?チルノと日焼けしたチルノは同キャラなのか?カラー違い的なアレだろうか。
自我は違うが中身は同じ?個別に動く量産型というか。
ドッペルゲンガーが肉体を奪われることで現の菫子は夢が見られなくなる。菫子のオカルト能力はドッペルゲンガーだというのは深秘録の勝利台詞からあったし憑依華でもうちょい説明されている。


引用
摩多羅隠岐奈が密かに「バレットキャンセル」の能力を夢の菫子に与え、夢の菫子は「べらぼうに」強くなる。
他の夢の住人は、肉体を手に入れた夢の菫子をやっかんで阻止しようとする。
ゲーム中で夢の住人が菫子を攻撃するのはこれが理由。
ドレミー・スイートとしては、夢の菫子が現実世界に出ていっても、夢の菫子が夢の世界で倒されても、どちらでも良いというスタンスのため、作中では敵か味方かわからない発言をする。


この辺はゲーム内会話からわかる話。
隠岐奈は夢じゃなくて本物の可能性もあるんだよなあ。紫もわからん。


引用
現の幻想郷では、菫子が幻想郷に現れなくなったことを心配した霊夢、魔理沙、霖之助により「対策本部」が作られる。結果として、茨華仙、ドレミーも加わり上記の詳細が判明、会議が開かれる。
二週目最終日に摩多羅隠岐奈が夢の菫子の前に現れ「デスキャンセル」の能力を与える。
(現の)霊夢の「強い夢の住人をけしかけて夢の菫子を倒してもらう。ずるして複数人で襲いかかれば良い」という提案により、三週目からは幻想郷上位勢の夢キャラがタッグで菫子に襲いかかってくるようになる。
(現の)霖之助の「体を奪われ霊魂の状態になっているドッペルゲンガーの菫子を夢の菫子にぶつけて決着をつけて貰う」という提案により、最終日にドッペルゲンガーの菫子が登場し、夢の菫子と戦う。


がっつり香霖堂の話。
まあ、夢の菫子が現実世界に出たところで話は変わらないといえばそうだが、現の菫子こそが霊夢たちの友人なんだもんなあ。
これはSF的な主題かもしれん。コピーされた自我の権利。


引用
ただし、ドッペルゲンガーの菫子は現の菫子と同じ人格のため、自分がドッペルゲンガーであることは認識しておらず、現の菫子のつもりで夢の菫子の前に立っている。
このことはゲーム中では明かされなかった。
摩多羅隠岐奈が夢の菫子から「バレットキャンセル」と「デスキャンセル」の能力を決戦前に剥奪したこともあり、ドッペルゲンガーの菫子が勝利。
外にいる現の菫子は再び夢を見られるようになり、幻想郷に来ることが出来るようになった。
現の菫子は今回の事件に一切関わっていないため、最後まで夢の世界の出来事は知らないままであった。
ただ、夢の菫子が夢の世界で撮った写真と悪夢日記だけは菫子のスマホに残されていた。


ドッペルゲンガーが肉体を奪い返し、現の菫子が夢を見て幻想郷に来れるようになる。
そのまま夢の菫子が勝てば現実、幻想郷にまでいけたのか?ドレミーや隠岐奈・あるいは紫の力により?
ドッペルゲンガーの人格は現の菫子が夢を見ているときどこにいるのか。ドッペルゲンガーらしく世界中のどこかをほっつきあるいているのか?現の肉体の中で寝ている?
結局のところ、夢の菫子が使っていたドッペルゲンガーの肉体が持っていたスマホの写真データ、悪夢日記データが現の菫子inドッペルゲンガーが持つスマホに残された?現の菫子が持つスマホにもそのデータは残っているのか?同一のものだとすると現の菫子が幻想郷に行けなくなってた時期もデータは同期されてた?ドッペルゲンガーが肉体を取り戻し現の菫子が幻想郷に来た時点での同期?そもそも夢の菫子がSNSにあげてSNS映えやってたらしいが、それは現実のSNSなのかそれとも夢のSNSなのか。


こうしてまとめられても謎だらけだなあ。
まあ夢と幻想の間の事が訳のわかる訳がない訳だが、ともかく一件落着元通り(スマホデータ以外)という訳ではある。
理解は出来なくともまあ考えるだけ考えると面白いかもしれない。
スポンサーサイト

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2019/01/21(月) 02:31:09|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<嬉しくもない悩み。2019年第2回動画紹介・2019年度週刊少年ジャンプ8号感想 | ホーム | Wikipedia探訪「Variations of the ichthys symbol」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2747-445e4ed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)