ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

なんやいつのまにか「このライトノベルがすごい!2019」が売ってたので読む

このライトノベルがすごい! - Wikipedia

教えてくれよ~。


まあこういう年末特有の、一年の締めくくりみたいな本なのに来年の西暦が書いてあるのってややこしくて好きじゃないが、そうでもしないと来年に買わないやつおるからな。

見ていく。
つってもまあ、最近いうほどラノベ読んでないなあ。ちょっと前なろうとか読んでた時もあったが。
まあいいや。注目に値すると思ったところから何か書いてく。所詮はこの本が売りたいでしかないという話でもあるが。

文庫部門1位 錆喰いビスコ
ほお。読んだことないが荒々しいイラストが他のと比べて異彩を放つ。内容紹介を見るにポストアポカリプスもの、それもこれ以上悪くはならない辺りからの人の営みを描くタイプ。まあ北斗の拳やマッドマックスの類。で、バトルもの。やや異能バトルが入っている?結構興味深いな。

文庫4位 ひげを剃る。そして女子高生を拾う。
たまにタイトルは聞く。家出女子高生を会社員が拾って、で始まる話。
錆喰いビスコもややそうだが、ちょっと一昔前のライトノベルとは話が違ってきてるよな。ライトノベル読者も年を喰って来たと言うか、ライトノベルの定義がまた揺らいできているというか。

単行本・ノベルズ1位 本好きの下剋上
なんとなく興味がなかったが結構ガッツリ異世界転生なのね。本というところに焦点を置いている。興味深い。

単行本2位 海辺の病院で彼女と話した幾つかのこと
ほー、ポスアポ異能バトルといえばそうだが高揚感とかそういうのではなくもっと侘び寂びを追求した感じ?面白そう。

単行本12位 ニンジャスレイヤー
いつのまにか結構高順位になっとる。3部エピソード大分飛ばしてたりなんか最近単行本出ねえけど。そういや最近noteで始まったサワタリオリジンの話が非常にエモい。摩耗。

単行本13位 百万光年のちょっと先
ほう短編集。ショート・ショート。軽く読みやすいのは好感。ジャンプJブックスか。見かけたら買うかも。

単行本16位 幼女戦記
WEB連載分はだいぶ昔に完結してて読んだが、物理書籍では違った話になるのかな?大枠では同じ?そういや漫画版、連邦に殴り込みはいつぐらいになるんかね。あそこが漫画で読みたいんだが。

単行本19位 黄昏のブッシャリオン
ポスアポ結構増えてる?まあ現実がサイバーパンクで暗黒SF状態だし次にくるのはアポカリプスだと皆実感してるもんね。
で、設定がいいな。功徳で動く機械に頼ってたらアポカリプスして仏像に襲われる羽目になる。功徳をエネルギーにしたらそらロクなことにならんわな。



後は適当に見ていこう。
キノ、今年は無いの?GGOは12月に発売するようだが。アニメは良かったな。キノ焼きとか。

そういやスレイヤーズの新刊出てたよな。スレイヤーズはライトノベルという言葉を定義するほどの作品。めちゃ売れしたようだが。

ゴブリンスレイヤー。アニメちょろちょろ見たけど、ガワは割と量産ファンタジーっぽい感じで、その実D&Dな世界観なんだよな。まああの辺の描写を複製したのが量産ファンタジー世界なんだが。

やがて恋するヴィヴィ・レイン。とある飛行士シリーズの作者の作品だが、世界観構築がド派手でいいよね。今回はその世界自体動かしてしまった。さてはてどうなるか。

天鏡のアルデラミン。ファンタジーでSFな作品は結構大好物で、それが世界観設定の根底で話は戦記ものというのがまたたまらん。終わり方含め、全てがきれいなところに収まった。大名作。

バブみネーター。天才を堕落させるために送られた未来からの使者。そういえばドクロちゃんもそういう話だったな。

SF飯。飯ラノベも多くなってきたが、菌類とか藻類が原料でよくわからん食物合成装置で飯を作る時代の料理とかいうのは新しいといか。知性化牛は反芻とかしだすし。あんまりおいしそうではない気もするが面白くはあった。



こんなところか。
言うほど読んでねえなあ。やっぱ多すぎるんだよな。だからこそこういう紹介本には意味がある。幾つか読んでみたいと思うタイトルもあった。
全体的には、異世界ものも人気だがまた新たな潮流もきているのかな、とは感じた。

そういやこのマンはいつ発売だっけ?もう売ってる?
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2018/11/23(金) 10:25:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<欺けという強要。2018年第45回動画紹介・ジャンプ感想回 | ホーム | 不利益をも求む自由。2018年第44回動画紹介・ジャンプ感想回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2719-6f4f482a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)