ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

2018年11月1日発売前最後のスマブラダイレクトなど見て感想など

公式






まあ色々あったよな。ケンとガオガエン、早期購入特典にパックンフラワー、DLCにダッシュじゃないファイター5体、アドヴェンチャーモード灯火の星に多種多数なスピリッツ。あとアシストフィギュアとかMiiファイターコスチュームとか。

なんやかんやでスマブラSP、めっちゃキャラ増えたよなあ。インクリングにリドリー、シモン、キングクルール、しずえ、ガオガエン、パックンフラワー。ダッシュファイターにダークサムス、デイジー、クロム、ケン、リヒター。そしてまだ見ぬDLCキャラが五体。五体で良いんだよね?第二段とか無いよな?で、計16体?新キャラに期待するなとはなんだったのか。

というか、ダッシュファイターとそうでないの、基準があいまいだよね。むらびととしずえやマリオとドクターマリオ、ルイージ、あるいはマルスとロイなんかはダッシュファイターではない。まあ性能的にだいぶ違ったりもするがドクターマリオそんなにか?リュウとケンのが違いそうな感じもあるが。

で、ケンはまあそれなりに予想されていたか。リュウのダッシュファイターとして造るの簡単そうだしね。結構違い部分多い感もあるが。切り札まで全然違う。

ガオガエンは探せば予想している人もいたっけか。ポケモン枠。えーっと、今スマブラファイターのポケモンは、ピカチュウにプリンが初代から、DXでピチューとミュウツー追加、Xでゼニガメ、フシギソウ、リザードン、ルカリオ、forでゲッコウガ、Specialでガオガエンと合計10体。ポッ拳かな?ポッ拳ではサンムーン御三家枠はジュナイパーだったけどさ。草ポケモンフシギソウだけか。一人だけ第二進化、いやピカチュウもピチューから数えればそうだけども。
まあ、ガオガエンは分かりやすい格闘キャラで出しやすかったんだろうな。本家でも威嚇解禁でダブル対戦でトップメタになっとるし。地味にレスラーキャラもいなかった。


そんで、スピリッツ。フィギュアは一々3Dモデル作らなきゃだったもんなあ。解説文は今回無しかね。解説文もあの量だと文章量がヤバい。
プレイに関連を持たせる形でクロスオーバーとしてキャラを出しまくるにはこうするのが上手いやり方と。シャンティとかインディーズキャラも出したり。こういうのも関連会社に許可取らなきゃだから大変だ。
で、実装するとなんだかソシャゲっぽい形にも見えるが収斂かな。

まあいいやパックンフラワー。先行購入特典だがよく読むと一応買うのが遅かったりしてもDLCで別個購入可能のようで。ステージと音楽はなし。
パックンフラワーで先行購入特典というとスーパーマリオRPGのCMを思い出す。スーパーファミコンが4000円安く買えるクーポン付。まさかそんなことで選んだ訳では無かろうが。
誰からも参戦予想されてなかったサプライズオブサプライズ。マリオシリーズの雑魚敵として知名度は抜群だし、アクションは独特のものが使えプレイ感は面白そうだし、最後の切り札で亜空で最初のボスであるところのボスパックンを出せるというのもある。まさか順当な参戦とはいえまいが先行購入特典という選べるオプションとしては後から考えてみれば上手いのかもしれぬ。

灯火の星。ムービーは色々仕込んでいるようでかなり興味深いが。まあ亜空みたくストーリー主体でもないようだしそこはいいや。Wiifitトレーナーが上スマッシュの無敵判定で抜けようとしているのは笑ったが。
で、まあアドベンチャーモードの訳だが、最初に使えるファイターがカービィというのが面白いところ。まあムービーでワープスターのワープ機能が発動したのはいいとして、やはり桜井さんの作品なのだなあと思う。任天堂の地下タコ部屋施設で24時間スマブラ棒を回す苦役に従事している桜井さんにとって当然の権利ともいえようか。
全体でも最初に使えるのが初代の8名だけだったりといい、使えるキャラを増やしていく快感はたまらないだろう。
アドベンチャーモードMAPもそれぞれ元ネタがあるようで面白そう。

アシストフィギュアはまあ色々いたが、シャドウとスプリングマンに言及しようか。アシストフィギュアなので恐らく今後のDLCでも登場可能性は少なかろう。
シャドウは参戦予想が結構多かった。割とソニックのダッシュファイターで行けるんじゃないかと。まあでもアシストでも結構な栄誉ではある。アシストフィギュアでも作るの結構大変なんかね。素人目にはもっと増やしてもよさそうだとも思うが、費用対効果がそんなでもないのだろうか。
スプリングマン。ARMS。これも参戦予想はあったが、開発時期の問題と攻撃の特殊性からやや難しいのではないかという予想も多かった。主人公が一番人気とは言い難いというゲームでもあったし。ならまあアシストフィギュアとしては適任かもしれぬ。アシストフィギュアも一緒に戦うという意味ではファイターの一種ではあるか。

Miiコスチュームとか個別のスピリッツはいいや。スピリッツの数は気になるが。数というより範囲か。どんなゲームまで拾ってくるか。


で、DLCキャラ、ステージ、音楽。果たして何が出るのやら。
まあ予想と言える予想は出来ないが、forのDLCキャラを見ると、リュウ、クラウド、カムイ、ベヨネッタと主役キャラばかりである。他社参戦キャラも50%。ベヨネッタもちょっとそんな感じだし。
ということでその辺から予想することとなるか。5人中他社参戦は2~4人ぐらい、主役級が主体?ダッシュキャラクターでもない。

アシストフィギュアやモンスターボールから出る奴らも対象外と考えて良いか?つまりボンバーマン、アキラ、アルカード、ロビン、シャドウ、ゼロ、ショベルナイト、アシュリー、鷹丸、ワルイージ、スカポン、スプリングマン、ニンテンドッグス、スタフィー、シェリフ、ジロー、川島教授、ミミッキュ、イーブイ、ミュウ、マーシャドーあたりはダメか。もう一度言うがアシストフィギュア出演も栄誉である。

Miiコスチュームはどうだろう。レックスは開発時期の関係上参戦させられなかったとのことだが。ガウル平原でゼノブレ2の曲も聞ける。しかしそれとは別に追加されるということもありうるか?しかし5体全部入りファイターパスの特典で得られるコスチュームがあってさらにファイターの中にもいるなんてややこしいことありうるだろうか?

スピリッツは?はっきりいって出ている量が多すぎて把握し切れていないが、桜井さんのニンテンドーライブでの講演を見ると少なくともファイターは別枠であるようだ(名鑑で見る用のそれはあるようだが)。アシストは知らないが、イメージ映像みたいなのにワイリーのスピリッツはあったがアシストでもあった(よく見たらスカポンとかスピリットにいたしアシストとスピリットは両立しうるようだ)。
そうなるとシャンティはダメと。タタンガも。いやタタンガに出られても困るが。他なんか可能性のありそうなやついたっけ?ああ、スプラ2のタコボーイタコガールとかか。ダッシュファイターでの参戦も(開発時期問題は知らないが)あり得るかなと思っていたが期待薄か。アーバンチャンピオンもいたっけ。ああ、ドラキュラくんも。

そういう意味でいうと他キャラの演出で出てるキャラもダメか?キノピオとかブルースとか。
ステージ演出で出る奴もダメ?まあポリーンとか出るとも思えんが。

ふーむ。こうなってくると結構絞られてくるようで、ゲームキャラも星の数ほどありゲームタイトルもまた数多い。主役キャラのみとあくまで限定すればそれなりに予想できようか?ゲームタイトルだって売れに売れたタイトルしかファイター参戦は無理だろう、特にDLCならば。任天堂のゲームで出演してないキャラも厳しい。クラウドはキングダムハーツでの出演とかあったっけ。いただきストリートとか。スネークは初代メタルギアがファミコンであった(制作者からの評価も低い作品だが)。
ミリオンセラーのゲームソフト一覧 - Wikipedia
この辺を参考にちょっと考えてみるか。

まずはマインクラフトの主人公。スティーブとか言ったか。
マインクラフトは世界で一番売れたゲームではなかろうか。テトリスとどっちが上かは知らんが。
ステージなんかも個性的なものを作れそうであるが、キャラ含めシステム的に難しそうなところもあるだろうか。音楽はなんかあったっけ?地味にマインクラフトやったことないからわからん。
一応競合他社であるマイクロソフトが権利を持っているという問題もある。まあ特別に他のプラットフォームでも配信してるんだが。

テトリス。テトリスにはキャラらしいキャラはいないのが大問題だがまあテトリス棒とか。
あるいは、ステージだけでキャラは別ので合計一個のDLC扱いとか?ややインチキくさいし期待薄か。
売り上げだけ重視すればこれほどの作品は無いが。

GTAやディアブロは任天堂機で出たのあったっけ?キャラ性もやや微妙感もあるが。CERO的問題も。
CoDはちょっと出てるよな。
スカイリムは最近出たばっかだが。

うーん、レミングス?そりゃ任天堂機でも出てるが。古いキャラだし一体で出てどうなるもんでもなし。

モンハンの主人公なんかはなくはない?リオレウスでとるし。
バイオハザードは銃問題があるか。スネークみたいに爆発物多用できればいいが。

クラッシュ・バンディクー。そういえば最近出てたし割と前に携帯機で出てた気もする。プレイステーション初期の立役者という印象も強いがだからこそのサプライズとなり得るのではなかろうか。

妖怪ウォッチ。出すとすればジバニャン辺りか?意外とあり得るかも。

ドラゴンクエスト。出すとすれば3の勇者?まあシステム的にも申し分なくやれそうだが、何もしゃべらないキャラクター性の少ない主人公でありシリーズの主人公でもないというのは原点対象か。スライムを出すというのも無くはない?
トルネコは?世界レベルでは不思議のダンジョンあんまうれてねえからなあ。シレンも同様。ところでシレン6まだ?

ディクシーコング。スピリッツがあったような。

ぷよぷよからアルル・ナジャ。魔導物語との版権問題もあるし世界的知名度も高くない。

ミッキーマウスや悟空レベルともなれば、ゲームキャラという訳では無いけれども無理やりねじ込める可能性はあるか?ミッキーは格闘厳禁という話もあるが……
ドラえもんは?やや厳しい気もするがアジア方面での知名度は高い。
ゴールデンアイ007のジェームズボンドは流石に厳しいか。

レイトン教授。プレイアブル化に一定の問題はあるがまあ可能性は無くはないか。
逆転裁判は?そういえばマブカプで無理やり出してたっけ。

インディーズ系はショベルナイトがアシストという事でかなり厳しい状況にあるが、Undertaleなんかは可能性あるだろうか?
アンダーテールの問題はなんといっても戦わない物語だということで、相当工夫して作るかGルート基準で作らなきゃというとこか?Sansは隠しボスだし。
後は東方とかか。一応二次創作ゲームがスイッチでも出てるは出てるが。売上問題もあるし難しいよな。影響力という意味ならば可能性はない訳では無いが。知名度実際どんなもんなんかね。
ホロウナイトの主人公とか。ショベルナイトがアシストであることを考えると厳しいか。

ゴエモンとかは?色々楽しげなことが出来そうではあるが売り上げはどんなもんだったか。

スペースインベーダー。売上はいいがどいつをどういう風に出すんだというタイプか。

スーパーマリオRPGからジーノ。結局一作品のキャラでしかないのよね。

桃太郎電鉄、というか桃太郎伝説シリーズから桃太郎。売上どんなだっけ。
ウルティマシリーズからアバタール。いうほど知名度あるかな。
Wizadry。キャラ性どうなん。

レッキングクルー。ブラッキー。ブラッキーはモバイルゴルフGBで再出演したぐらいしかないので無い。

バルーンファイト。致命的にスマブラのシステムと噛み合わなそう。


うーむ。これ以上はパッと出てこない。
この辺から5キャラ?難しいなあ。
まあ一応予想だけはしておこう。
マインクラフトからスティーブ。
モンハンの主人公。
クラッシュ・バンディクー。
ドラクエ3主人公。
マリオRPGのジーノ。


逆に任天堂キャラがわからんな。出せるキャラ大体出してるだろ?主役級は特に。
他社キャラもそれぞれ万全に出せるキャラは少ない。どこかでケチがつく。
ふーむ。あるいは本当に霊夢が出るかもしれない?どうもファンであるが故に影響量の多寡が把握しにくいのだが。神主ガワで断るかも知れんけどなあ。
スポンサーサイト



テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2018/11/04(日) 12:19:52|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<政治は時に面白いのが困る。2018年第42回動画紹介・ジャンプ感想回 | ホーム | 東方三月精第四部第12話「死にゆく真夏」感想など 地獄伏線多いよねという記事>>

コメント

ガオガエン参戦の時にはマジか!の声が思わず出るほど嬉しかったです。最近アニメでも結構目立ってますし、サンムーン枠からの参戦なので凄く嬉しい、ただそれだけしか出てきません。欲を言えばアマージョとか、他にもファイター映えしそうなポケモンも参戦して欲しかったですが。ポケモン枠もこれで大所帯になりましたね。
アピールにはアニメでのロイヤルマスクのエーンジョイが入ってたらテンション上がります。

三体目の新キャラにパックンフラワーの参戦……こんなの誰が予想したでしょうか!?自分でも「えっ?えっ!?マジ!?」とか驚きました。
しかも土管のままな上に歩いたりダッシュしてますし、ツッコミ所満載でしたが、他のパックン派生種を含んだ攻撃とか忠実に再現されていて凄いなぁ、の声が出ました。
あと最後の新ファイターと言っておきながらDLCで5体追加…。桜井さん、相当な天邪鬼ですね、良い意味で。

スピリッツはカービィがキャラの偽者を倒しながら、本物のキャラを仲間にしていくという……何だかスターアライズのと少し似てるなぁと思いました。あちらはフレンズハートで仲間にしますが。
内容もそうですし、DLCのキャラは誰が来るのかも気になりますし、来月が楽しみになってきました。
  1. 2018/11/04(日) 22:01:13 |
  2. URL |
  3. Nizi☆ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ガオガエン参戦の時にはマジか!の声が思わず出るほど嬉しかったです。最近アニメでも結構目立ってますし、サンムーン枠からの参戦なので凄く嬉しい、ただそれだけしか出てきません。欲を言えばアマージョとか、他にもファイター映えしそうなポケモンも参戦して欲しかったですが。ポケモン枠もこれで大所帯になりましたね。
> アピールにはアニメでのロイヤルマスクのエーンジョイが入ってたらテンション上がります。

良いキャラしてますよねガオガエン。
ポケモン枠は予測してしかるべきだったでしょうか。


> 三体目の新キャラにパックンフラワーの参戦……こんなの誰が予想したでしょうか!?自分でも「えっ?えっ!?マジ!?」とか驚きました。
> しかも土管のままな上に歩いたりダッシュしてますし、ツッコミ所満載でしたが、他のパックン派生種を含んだ攻撃とか忠実に再現されていて凄いなぁ、の声が出ました。
> あと最後の新ファイターと言っておきながらDLCで5体追加…。桜井さん、相当な天邪鬼ですね、良い意味で。

パックンフラワーは驚きですね。カラーによって土管だったり植木鉢だったりする細かさも好きです。
DLC新キャラ。果たしてどんなキャラが出るのか。予想は難しいです。


> スピリッツはカービィがキャラの偽者を倒しながら、本物のキャラを仲間にしていくという……何だかスターアライズのと少し似てるなぁと思いました。あちらはフレンズハートで仲間にしますが。
> 内容もそうですし、DLCのキャラは誰が来るのかも気になりますし、来月が楽しみになってきました。

アドベンチャーモードに関しては未だ詳細が伏せられている点もあってかなり期待というかしてますね。
DLCキャラは任天堂ダイレクトでその都度発表される形でしょうか。
  1. 2018/11/05(月) 02:49:06 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2711-570804b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)