ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ロックマン11、難易度アドバンスドをクリアしたので感想

ロックマン11公式

とりあえずクリアしたったので感想を書く。スイッチ版。


ロックマン。2Dジャンプアクションゲーム古典名作の一つである。
レトロフューチャーなロボット時代でライト博士が作った正義のロボットロックマンが悪の科学者ワイリー博士の野望を止めると言った筋書きで本作まで11作品続いた。
多少異なった道筋はあれど同じことを11回繰り返している。8体のボスから選びながら倒し、倒すとそのボスの特殊武器を得られる、全員倒せばワイリーステージ……
とはいえ、各作品で特色はあるし、進化も見られる。例えばチャージショットは最初の頃なかったし、今回でいえばダブルギアシステムがそうである。これが今後の作品に持ち越されるかは不明として中々よく出来たシステムで面白く遊べた。


最初に難易度を選択させられる。NEW COMER、ADVANCED、ORIGINAL SPEC.、EXPERTから選べる。
私はそれなりに長い事ロックマンはプレイしてなかったのでアドバンスドを選んだが、動画や生放送などを見てると選んだ難易度によってかなり実際に難易度が変わるようだ。みたところ、ニューカマーだと完全に鼻くそほじりながらクリアできるようだ。オリジナルスペックの段階でダブルギアシステムをきっちり運用してやっと歴代ロックマンぐらいの難易度、といったところ。エキスパートは結構な苦行のようだ。
アドバンスドはまあヌルゲーマーである私にとって割とちょうどいい感じではあった。E缶など潤沢に使えるので適当に使わなければ、というのはあるが。

実際、ボスは強いしステージも歯ごたえがある。E缶も明確に縛った訳では無いが弱点武器がわからないボスが相手ではたまに使わされてしまった。イエローデビルはいつもどおりだが中々に強い。
クリアすればそれで終わりではなくスペシャルで歯ごたえのあるミッションやタイムアタックの類もあり、遣り込める人は楽しめるだろう。
ロックマン。いうて全作品やったわけでもないが、確か1と2と4と5と6と7はやってたっけ?5とか6は自分でカセットを持ってなかったと思うが。

ギアシステム。スピードギアで加速し、面倒な仕掛けをゆっくりにしたり弾幕を避けたり色々出来る。パワーギアはそっちほど有用ではないが特殊武器の強化は凄い。ツンドラストームなんか全画面攻撃になるし。最後のワイリー早過ぎて面倒だからパワーツンドラストームでゴリ押してしまった。
体力がギリギリになると両者を兼ね備えるダブルギアが使えるがデメリットも多くあまり使わない。なんやかんやそれで倒したボスもいるが。まあ楽しくはある。
総じて良いシステムであり今後の作品でも使用されてもおかしくはない。

そういえば、ブルースやフォルテは出ていない。
ややボリューム的には物足りないところも無くはないし、あるいは12の制作も視野に入れているのやもしれない。


全体として、しっかりとしたクオリティの高いジャンプアクションであり、難易度設定も幅広く万人にお勧めできる作品であったと言えよう。
安心感があり、慣れた人にもダブルギアシステムの新鮮さがある。上手く作ったものだと感心する出来であった。
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2018/10/08(月) 08:21:59|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<週刊少年マガジン45号、「ギャンブラーズパレード」一話感想 | ホーム | 善行は卑しさの表れである。第38回動画紹介・ジャンプ感想回>>

コメント

大まかな構成は同じなれど、シリーズを続けてる上で常に変化を続けてる作品だと思います。
2でアイテム1~3号とE缶、3でスライディングとラッシュ、4でチャージショットみたいに。
ラッシュに至ってはラッシュジェットが強力過ぎたのか、自由自在とまではいかないデチューンされたのも良い思い出です。
にしても、イエローデビルの登場回数マジで多いですよね。
ダークデビル、グリーンデビルとか合わせたら何回目かすら分からないです。
  1. 2018/10/14(日) 22:58:21 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 大まかな構成は同じなれど、シリーズを続けてる上で常に変化を続けてる作品だと思います。
> 2でアイテム1~3号とE缶、3でスライディングとラッシュ、4でチャージショットみたいに。
> ラッシュに至ってはラッシュジェットが強力過ぎたのか、自由自在とまではいかないデチューンされたのも良い思い出です。

ちょっとずつ強化されたり、強化されたところが無かったことにされたりしますよね。
本来なら今までの作品で倒したボス全員の武器データ持っていけって感じはありますが。


> にしても、イエローデビルの登場回数マジで多いですよね。
> ダークデビル、グリーンデビルとか合わせたら何回目かすら分からないです。

ロックマンシリーズ特有のボスとして定着してる感がありますね。ジャンプアクションゲーム史上においても独特で厄介な挙動の敵として残るものですからね。効果的であり安易にパクれない独特の地位というか。
  1. 2018/10/15(月) 04:44:52 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2700-66dd3a7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)