ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ソーダのある生活。2018年第26回動画紹介・ジャンプ感想回

幸せの見える形。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



Poly Bridge、やってるけど良いゲームだ。良いゲームだがヒント無しでやってるとこれマジでクリアできんの?って箇所がたくさんある。
こういう自由度の高いパズルゲームというかは好みだなあ。



カッコいいPVである。ジョジョ五部というと全体的にハイクオリティだがやっぱギアッチョ戦が好きかなあ。
やや意味不明なところもまた味なんだよ。キン肉マンと一緒、と言うと語弊があるが。



表紙詐欺ならぬOP詐欺。だます気満々である。
まあ後で感想書くけど良いアニメ化してたわ。OPとEDの差がこの作品のギャグ描写の強烈さを現している。



まあこんなもんで。面白い動画でもあんま無茶なのはとり上げない時もある。


2018年度週刊少年ジャンプ32号感想
ネバーランド
勝利に乗じて屋敷まで占領するのも一手のような気もするが。

ワンピ
ワノ国編でルフィも到着と。動物が刀を持っているのを見てワノ国だと判断する当たり面白い。

鬼滅
玉壺、芸術家として負けている気がするって台詞が語彙がわやになってるあたり心情が察せられて好き。集中を切らせたいって中々にアホである。まあ芸術家としてもコンプレックスがあるわけか。
鋼塚、実はイケメン。なんやこいつが刀折ったとかで一々包丁振り回してたんかい。まあ奇人と。
そんなこんなやってるうちに水牢(はナルトだっけ)に捕らわれた時透君復活。呼吸を吹き込むというのは理屈的に正解かどうかはともかく絵的にすごい。


監視から口説くというのも直線的でらしいよな。

アリスと太陽
おっとこ前やな~アリスちゃん。通念的なジェンダーの逆転というのはやや興味深いというか。

ボルト
カワキ、義手に使われるような無機的技術により体を再構築されている。サイボーグ的な?
果心居士、いや悪手だろ。ボルト以外ぶっ殺してボルトとカワキ回収するのが安定択では。調子に乗りすぎというか悠長というか、人生を舐め切った采配というか。


まあこんなところか。
鬼滅にボルトは中々良かったが総合評価は下の上で。っつーかヒロアカ休載か。


キン肉マン感想
これは熱い。いいとこなしで敗れ去ったからこその盛り上がり。ティーカップマンらとは違うという事。


アニメ感想
あそびあそばせ
本当に良かったわ。変顔時の勢いとかが凄まじい。変顔も容赦ないし。
前に書いたかもだけど、あそびあそばせは子供の遊びという題材を中心として、自我が確立し始めて子供から大人へと変わる第一歩である中学生の彼女らが子供の遊びをどのようにこなしていくかを描写する事で滑稽さの中に人の成長、人生、生き方を感じ取る作品である、と私の方で決めつけている。
その中で大人になれなかった者、大人になってしまった者、子供のまま突き進んでいきそうな者、子供らしさを以て大人となった者、等々様々な出会いを通じて中学生として生きるとは何か、大人とは、子供とは、遊びとは何かという物を考えさせる、そういう作品だ、と決めつけた。作者は全然そんなことを考えてないか知らないが私がそう位置付けた以上私の中ではそういう作品ということになっている。
ギャグ漫画を皮相的だと批判するのは見当違いで、その内奥に含まれたテーマは時として長大なストーリー漫画を上回るものだ。何にせよ考えて読んだり観たりしなきゃ見えないものもあるということ。
まあ今真面目になんか書いたような気もするがこの文章自体が半分ギャグである事実もある。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2018/07/10(火) 04:06:31|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Wikipedia探訪「恐蟹綱」 | ホーム | ゲームジャンル分類を生物分類方式で考えてみる>>

コメント

ネバラン>リターンもデカイけどリスクもデカイという事でしょう。全滅派の意見も出た上で決定してますし。

鬼滅>邪魔をするという発想になる時点で勝ち負け以前に芸術家失格ですね。

石>まあ監視役以外に選択肢はありませんよね。墓場だから怪しまれないとか先週のやり取りは意味なかった気はしますが。

アリス>本気を馬鹿にする奴を笑いたいなんて屑には相応しい対応するし、ヒロインかなり好み。
自分もリスク背負ってこその相棒。

ボルト>たまにしばらく待つのがいますが、フィクションだと毎回悪手、というか出来る事は先にやっといた方が良いに決まってる。
まあ相方にそれを言わせてる以上理由があるんでしょうけど。
先週はロボが終わった分をヒロアカが熱くて補えてましたがヒロアカまで休載だとかなり痛いです。
  1. 2018/07/10(火) 12:16:51 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ネバラン>リターンもデカイけどリスクもデカイという事でしょう。全滅派の意見も出た上で決定してますし。

撤退も撤退でリスク高ですけどまあその辺のバランスの問題ですね。


> 鬼滅>邪魔をするという発想になる時点で勝ち負け以前に芸術家失格ですね。

強力な鬼になって、暴力を以て芸術家気取りをしてるだけって感じですかね。
生前はかなり拗らせてたんじゃないかなと。


> 石>まあ監視役以外に選択肢はありませんよね。墓場だから怪しまれないとか先週のやり取りは意味なかった気はしますが。

監視ってやっぱり四六時中やってるんですかね。人手も足りなさそうですが。


> アリス>本気を馬鹿にする奴を笑いたいなんて屑には相応しい対応するし、ヒロインかなり好み。
> 自分もリスク背負ってこその相棒。

テンプレートをうまく外しながらも好感触がありますね。



> ボルト>たまにしばらく待つのがいますが、フィクションだと毎回悪手、というか出来る事は先にやっといた方が良いに決まってる。
> まあ相方にそれを言わせてる以上理由があるんでしょうけど。

まあメタ的な事言い出すとキリないですが、やっぱ舐めすぎ感がにじんでますね。相方がボロクソ言うのに納得してしまうというか。


> 先週はロボが終わった分をヒロアカが熱くて補えてましたがヒロアカまで休載だとかなり痛いです。

ヒロアカ、次週分早く見たかったんですけどね。こういうタイミングの休載はガッカリ来ます。
  1. 2018/07/11(水) 02:22:43 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

石>1人なら寝る時も、トイレもありますから無理でしょうけど、交代制とかなら1人落としたら特定の時間帯フリーになるので大丈夫じゃないでしょうか?
毎日監視役を変えるのは変化に気がつきにくくなるデメリットもデカイですし。
  1. 2018/07/14(土) 13:41:52 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 石>1人なら寝る時も、トイレもありますから無理でしょうけど、交代制とかなら1人落としたら特定の時間帯フリーになるので大丈夫じゃないでしょうか?
> 毎日監視役を変えるのは変化に気がつきにくくなるデメリットもデカイですし。

延々と監視して警戒するぐらいなら、こんな原始時代だしもう殺してしまえば、とも思わなくないですが。
まあそれで収まるほどには司も人員を衆悪で来ていないと?
  1. 2018/07/15(日) 08:34:12 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2662-6e9c7d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)