ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

「全ガンダム大投票」、結局オルガ一位だったとかの件について 結果の色々見る

NHK公式 結果発表
5月5日はオルガ記念日! 「全ガンダム大投票」結果発表、いきまーす! MS部門1位はνガンダムに ねとらぼ

全ガンダム大投票、やっぱりオルガが一位になりそうな件について ネット世代の雑評論


まあ、キャラ分けたらそりゃオルガが一位になるよなという話。
ネットミームそのものが相手ではシャアも厳しい。いやシャアも流石だ。総合で初代主人公たるアムロにも勝っている。通常の三倍。シャアもまた強力なミーム。
そもそも投票の、複数作品に登場するキャラに同時投票できるというのが問題があった感はある。結局シャアが上なのかオルガが上なのか。まあそんな話しても荒れるだけなんだが。

ネタ扱いで不名誉だとかいう人も多いようだが、シャアだって半分ネタのようなキャラだし、芸術作品と言う尺度ならともかく商業作品たるガンダムシリーズならばネタであってもまたそれは悪いことではない。
結局円盤売上でいっても鉄血のオルフェンズは低調のようだが、この人気から利益を引き出す方法をサンライズやバンプレストがまだ見つけられていないだけの話ともいえる。
ガンプラ売り上げは良かったとも聞くし、そもそも今に始まった話ではないがアニメの収益を高額商品である円盤売上で確保するというのも不健全な気もする。

鉄血のオルフェンズが良い作品だったというのは過去の記事でさんざ書いた気がするのでその辺りの話はこのぐらいにしておくが、ちょっと前に発表された、宇宙世紀の間隙を描いていくような展開ばかりしてても内向きに過ぎて未来がない気がするんだよね。じゃあ対案があるのかと言えば簡単に思いつく話でもないが、もう少し新しいものが見たいというのは常にある。


キャラランキングをもうちょい見ていこう。作品別で。
10位から13位、ラル、ガトー、マスターアジア、グラハムと名ライバルが続いているのが面白い。シャアも含め、やはりキャラクター性を濃くできるのはライバル側なんだよね。主人公は視聴者への共感性が必要というか?最近のガンダムはそうでもないか?9位の刹那や14位三日月とか。いやまあ19位Wのヒイロの時点でだいぶアレな気もするが。

総合で見るとハマーンやブライトも流石というか、こいつらめっちゃ色々な作品出てるよなアムロやシャアもそうだが。


MS部門をみるとνが一位。逆シャアは最高過ぎるもんなあ。
2位Ζ、3位ストフリ、4位ウイングゼロ(EW版、羽根ついてる奴)、5位フリーダムは言うほど驚かないか。ウイングゼロEW版は評価が分かれるが私は大好きだ。イカレ具合が。
で、6位にまさかの百式。金ピカという狂ったMSだが活躍は微妙な気もする。ゼータが2位であるし、ふむ。
7位キュベレイ、8位サザビーは納得できる。カッコいいもんね。
で9位F91だと?!いやカッコいいんだけど、ここに来るとは。作品的ハンデを乗り越えてよくぞ。
で、10位ガンダム、初代ガンダムって遅すぎない?スーパーロボットの文脈を引き継ぎすぎ感はあれどだからこその魅力もあると思うが。恐らく当たり前すぎて誰も投票しなかった案件では。
というか11位にシャアザク(98位にオリジン版)、19位にザクⅡってあるしこれまとめられてたらガンダム負けてたのでは。
00の主人公機系は17位にダブルオーライザー、22位にエクシア、23位にクアンタ、40位にエクシアリペアと分散して分けられた弱みが出た。
オルフェンズは18位にルプスレクス、46位にルプス、56位に無印バルバトスというほど分散はしなかった?


作品部門は初代1位Ζ2位SEED3位004位逆シャア5位とここまでは言うことは無い(逆シャアもっと上と思ってたが)が、オルフェンズ6位は中々衝撃的。
そりゃオルガのそれに大きく引っ張られてるのと最新作の強みもあろうが、実際好きな人も多いという証明ではないか。
ちなみにUCは7位。8位G9位Wというのも面白い。Gは今でも唯一無二って感じがある。


曲部門はよくわからんが、とりあえずフリージアは6位だった。




NHKのこの番組の反応なども見るに、やはりガンダム熱はいまだにある。
そこをうまく刺激できるような商品作りをすればまだまだガンダムはやっていける。そう感じた。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2018/05/07(月) 00:19:52|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Wikipedia探訪「源義家」 | ホーム | 映画「レディ・プレイヤー1」見て、原作小説「ゲームウォーズ」上下巻も読んだので感想※ネタバレ注意>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2632-3db3433a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)