ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

「世界で「最も信頼される」250社リスト」とやらで任天堂が4位だったらしい

世界で「最も信頼される」250社リスト、任天堂ほか日本の42社を選出 Forbes


ほーん。投資家向けの雑誌だっけ?全然詳しくないけど。
客目線、ゲーマー目線での視点ではないことに注意すべきだろう。

信頼。ふむほむ。

引用
主な評価基準は、「信頼性/誠実さ」「社会的行動」「雇用主としての態度」「製品・サービス」などとした。上位10社は、基本的に全ての基準で評価が平均を上回り、さらに「信頼性/誠実さ」「製品・サービス」で極めて高い評価を受けた企業だ。

やや曖昧な評価基準にも思えるが、そうした基準を数値化してしまうのが投資、ビジネスの世界だという事だろうか。


ランキング20位はほぼ全部聞いたことのある会社。3位のアルファベットはグーグルの親会社ね。
そんな中で、ゲームという不安定な業界にありながら4位にランクインした任天堂の凄まじさがわかる。

やはり最も支えとなってるのは膨大なキャッシュ、内部留保が少々の失敗をカバーして動けるというのがあるか。
そして、ハードという面では成功続きではないが、失敗と目されるそれでも利益を上げる粘り強さ、圧倒的なソフト開発力が決め手だろう。
話によるとすっげーホワイト企業だともきくが、そういうところも影響しているのだろうか。
社会的行動という面ではやや曖昧なところはあるか。



まあ、こんなもん見たところで何かがわかる訳でもないが、興味深さはある。
日本の企業、という括りではやはりとびぬけた何かが任天堂にはある。つーか今株価4万4千?おいマジかよ。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/10/12(木) 01:08:07|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東方茨歌仙 第四十二話 四季を取り戻せ 感想・考察・その他の確認等 | ホーム | クソゲーオブザイヤー携帯機版2016がやっとのことで決まったようなので>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2530-cd4158c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)