ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ヤングジャンプ連載漫画「うらたろう」第36話感想

もがりのクズさが最高である。小悪党いいよね。良いキャラだ。最高に好きである。
つーか金あれば豪遊とかできる世界なの?日本から亡命とかそういう方法もあるかもしれんが。

鬼があきれ返るほどの優しさ?うらたろう。命を大事にするというドグマに縛られている?不死からの反動か。
もがりは確かに一生懸命生きている?
うらたろうの目的が明らかに。まあ予想の範疇。不死、常命、生き返り。それぞれ別の状態だと思うのだが。
引き裂かれて飛び散るってどういう状況なんかね。




で、言うてる間に向こうから右腕を持った奴が。
縫合後から生き返り、フランケンシュタインの怪物の類?
腕は舐めるぐらいなら大丈夫なんかね。
来週は休載で再来週からバトルかな?期待して注目したい。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/06/02(金) 01:39:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<いつのまにかガブリアスのシングルKPが9位になってた件について | ホーム | 2017年度、週刊少年ジャンプ打ち切りサバイバルレース、梅雨~初夏の改編期を予想する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2450-719f5166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)