ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ヤングジャンプ連載漫画「うらたろう」第34話感想

そらまあニコニコ笑ってる奴のかばんの中から女の子の首とか出てきたらサイコパス認定一発だわな。

で、ふむ。ちよは妖怪王を産んだ妖母ってことになっててその亡骸は手足、胴体、心臓、頭に分割されててそれを妖怪が喰えばやばいくらいパワーアップすると。鬼童子とかはどこまで知ってたのかね。ついでに食っちまえばよかっただろうが鬼童子レベルだともはや関係ない?無限って言いだしてるけど眉唾よね。
うらたろう的には残りのパーツを集めてどうにか復活させようという腹?

しかし血の一滴で滅茶苦茶パワーアップってのも相当である。暴走気味にも見えるが
うらたろう一人で間に合うのか?安徳天皇に頼った方が良いんじゃないか?あいつらはあいつらで他のパーツでも探しとるのかね?


単行本、3巻が発売して来月4巻。ふえー、重版して3巻で10万部?一巻3万ちょいか。週刊少年ジャンプの中堅やや下あたりで初版3万(ワンピとかは桁が違う)とかいう話だからヤングジャンプ考えると中堅やや上ぐらいには行ってる?来週カラーみたいだし。カラー多いよね。絵を評価されているというのもあるか?画力そのものというより構図?



来週カラーで第二部本格始動?
また面白くなってきたし期待したい。そろそろもうすこし歴史上の人物出てくるかな?義経とか何してるんかね。

スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/05/19(金) 01:13:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<ゴルフ用語の一つ、「オーストリッチ」 | ホーム | SCP財団日本支部とSCP Foundation 非公式日本語訳wikiが統合される件について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2442-816b82b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)