ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

東方Project 第16弾発表!「東方天空璋(とうほうてんくうしょう) ~ Hidden Star in Four Seasons.」

東方Project 第16弾です 博麗幻想書譜


このタイミングで来たよ!発表時点でちょっと寝てたぞ。やはり茨歌仙やコンプエースの二作品、東方外來韋編や東方文果真報とのタイミングは狙ってか。東方の公式作品供給はかなりメリハリがある。

「東方天空璋(とうほうてんくうしょう) ~ Hidden Star in Four Seasons.」!!!
第16弾。小数点作品や書籍なども考えると長大なシリーズになったものである。
天空璋。天空はまあ空、どうやら季節の異変らしいのでその辺の話として、璋。人名などに使われる漢字だが特別な意味ってあったっけ?
ニコニコ大百科によると原義は

引用
圭を半分にした玉器のことをいう。儀礼に用いる。
〔説文解字・巻一〕には「上を剡りたるを圭と爲し、半圭を璋と爲す」とあり、〔周礼〕から「六幣。圭は馬を以ってす。璋は皮を以ってす。璧は帛を以ってす。琮は錦を以ってす。琥は繡を以ってす。璜は黼を以ってす」を引用する。

らしいがわざわざ説文解字から持ってくるようなのは関係ない気がする。むしろラスボスの名前、ひいてはラスボスの元ネタの名前と考えた方が近いだろう。

「Hidden Star in Four Seasons.」四季の隠された星?
四季。四季映姫ヤマザナドゥはあんまり関係なさそうだが。季節によって見える星が変わる訳だがその辺の話?隠された星というと見えにくい6等星とかその辺?死兆星とか。

天空璋、隠された星。天空の璋をなんらかの星座、例えば北斗七星とするならばなるほどHidden Starが指し示すのはまさに死兆星、アルコルであろう。しかし四季ねえ。北斗七星の近くだし日本からならいつでも見えるぐらいでは?あんま知らんけど。
璋にはひしゃくの意味もあるという話。北斗七星は天のひしゃくである訳だが。これで結局関係ないという落ちもあり得るんだよね。割かしマイナーな用例っぽいし。


内容を見ていこう。
神主ブログ記事より

引用
お久しぶりです。急に暖かくなって来ましたね。
ゴールデンウィーク最終日(5月7日)に行われる博麗神社例大祭に、うちも参加します。

今回のうちの新作はこちら。
e0088742_21470551.png

例大祭新作である。まあ死ぬほど忙しそうにしてたとか二軒目ラジオで言ってたし予想はしていたが。
でタイトル画面。カッコいいロゴやクッソ長いお祓い棒、霊夢や背景はいいとしてスペルプラクティス復活!まあ紺珠伝が完全無欠モードのおかげでスぺプラいらんみたいな感じになってただけで神霊廟からの流れといったところか。ラストワードやオーバードライブに相当するものはあるかな?まあそこは輝針城でなかったしあんま期待は出来んか。

タイトルロゴの後ろは四季折々のマーク、背景が桜なのは本来の季節?いや、霊夢が春のキャラであるから?

引用
東方Project第16弾
 「東方天空璋(とうほうてんくうしょう) ~ Hidden Star in Four Seasons.」

例大祭では体験版を(間に合ったら)配布予定です。完成版は夏コミ予定です。
ストーリーは画面から予想してください。前作とはうって変わって、爽やかですんごく軽い感じ?だと思います。

今回の主人公は、博麗 霊夢、霧雨 魔理沙、日焼けしたチルノ、射命丸 文の四人です。
果たしてどんな冒険になるのでしょうか。

紺珠伝ほど重大な話ではない、難易度も高くない?
となると都市伝説異変の帰結は憑依華で行われる?妖怪勢力争いも関係はない?はてさて。

で、チルノに文?!外伝主人公共が本編に殴り込み!!!いやチルノも文も花映塚でプレイアブルだったけどそれは話が違う。

どうやら霊夢に春、チルノに夏、文に秋、魔理沙に冬があてはめられているようで。なんとなくわかる気もする。

というか日焼けしたチルノって、瞬獄殺でも仕掛けてきそうなネーミングだな。殺意の波動に目覚めて初めて他の主人公格と同等とでも?異変で力が増したとか影響を受けた系か。
アローラの姿だとかも言われてるが。あるいは日サロでも幻想入りしたのだろうか。

主人公の人間縛りは、紺珠伝の時点で破られていたがもう完全に無くなったと見ていいのだろうか。

文チル。割かしメジャーな組み合わせだが自機同士の絡みというとおまけテキストとかエンディングになるか?
いや永夜抄方式もあり得るか。別自機の殴り込み。

e0088742_21533189.png
右のゲージ類に特筆すべき点は無し。最近のテンプレート。
左下のゲージが今回のシステムと見受けられる。季節に関係するようだが詳細不明。この画面では秋と書いているようだが。
何面かは知らないが蒼天で夏のように見える。

e0088742_21533377.png
文自機。この自機ショットはアレか。よくある進行方向に撃つタイプのアレか。妖夢的な。
背景は秋の紅葉。妖怪の山?守矢ロープウェイが見れるかも。
左下のゲージは春。専用の季節アイテムでもを取っていく感じかな?そもそもこれはゲージなのか?ただの固定された色付きの線という可能性もあり得る。季節はあるとしても。

文は文果真報の流れで自機やってる?となるとやはり月関係だったりするのか?なさそうだが。

e0088742_21533462.png
魔理沙の会話。1面か。魔理沙は夏っぽいのに冬服を着せられている。魔理沙は寒がりなんだよね。とはいえ暑くても文句は言うタイプだが。
元々の季節は冬?霊夢は制服(巫女服)決まってて割かし着たきり雀で、文も妖怪だしあんま変わらんだろうしなぁ。
ゲージは秋なんだよね。
二面かなんかで秋になってるとすると、ふむ。緋想天の異変を思い出したりもするが。

e0088742_21533632.png
季節ごとに担当するキャラが変わる。普通のチルノじゃ夏って感じしないもんね。しかしなんか植物まで巻き付いてるけれども。絡みついてるのは朝顔か何か?一応夏の植物ではある。アレか、夏休みの宿題の植物観察?アレは大体朝顔だよな。
チルノは、自然の象徴である妖精でありながら「不自然な冷気」なんだよね。だからこそ他にそういう妖精がいなくて領域を独占出来ていて強いみたいな話が三月精第4部であったっけ。なるほど伏線だったか~。今月の三月精にも期待である。
文字起こし

溶けない炎天下の氷精
日焼けしたチルノ

(背景に大きく「夏」とある)
灼熱の太陽が降り注ぐ、情熱的で熱気溢れる季節。
うだるような暑さと、全てを洗い流す夕立など、
最も表情豊かな季節である。

ノーマルモードは夏の夕立級。春夏秋冬で難易度選択?Exはどうなるんかね。そこでHidden Starとやら?
4人自機のパターンでいくと各自機ごとの別モードはなさそう。

引用
こんな感じです。
現在絶賛開発中なので、画面は変更になる可能性が高いですが、STGである事は変わらないと思います。
例大祭では体験版が出るといいなぁ。

今回は初心に返って、シンプルに気持ちが良くてそこそこの簡単な感じになるかと思います。ひねりのない、いわゆるちょっと昔の普通のSTGですが、逆に今は貴重かも知れないですね!

それでは、イッツ天空ショータイム!

そこそこの簡単な感じ。シンプル。言葉通りに受け取っていいかどうかは知らないが、自分で難しいとかいってた紺珠伝より難しいという事はなさそう?
昔のSTGなのはいつもの話だがもっと昔のそんなに弾幕でもない系?だとすると弾速がやばかったりしたりするのかね?

イッツ天空ショータイム。あっ、天空璋って天空ショー?!流星群だとか超新星(ベテルギウスいつ爆発してもおかしくないんだっけ)だとか日食だとかあの辺の話?そういえば最近太陽黒点数が少なくなってきてて氷河期だとかいう話がどうとか出てきてるんだっけ?地球温暖化するのか寒くなるのか。まあ地球環境が危ういバランスの下に成り立っているのはいつもの話だが。

四季。季節の神は多いしボス候補も多い。ヘカーティアが出てきたしどっからなにがでてきてもおかしくないんだよね。神話も色々ある。



いやあ。物凄い興奮している。どういったものができあがるのか。憑依華も含め今年の東方にも大注目である。今月のコンプエースにも期待したい。

しかし日焼けチルノか。これは色々と需要がありそうである。


※追記
他の人の考察からだが四季に隠された星ってこれか?
陰陽五行思想 - Wikipedia

五行に四季を当てはめることがあり、五行なのに四季じゃ足りねーじゃねーかって話だけどもう一つは「土用」ということになる。土用の丑の日にウナギを食べるとかの土用である。
で、五行なので五行相生・五行相剋を図にすると五芒星が見える、つまり四季(五季だが)に隠された星とはそれを指すという話
正解かどうかはわからないが、Exの難易度タイトルは土用というのはあり得そうな話である

陰陽思想という事で陰陽師の影響が多大に入ってる博麗神社との関係も作れる。
ますますあり得てもおかしくは無いか?

天空璋を北斗七星を含む大熊座として隠された星を小熊座に含まれるポラリス、つまり北極星とする説など色々予想が出ている。
璋という字から元ネタを予測する試みもあるが、すっげーいっぱいいるんだよな。朱元璋とかさ。
まあ簡単に当てれるとは思えないが予想し考察する試みそのものが面白いということである。


そういや左下の季節ゲージはオプションによるショットの変化っぽいという話もあるがはてさて……
スポンサーサイト

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/04/21(金) 02:05:48|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<Wikipedia探訪「大和」「倭」 | ホーム | 東方茨歌仙 第三十九話 そこに妖怪の山があるから 感想・考察・その他の確認等>>

コメント

ひさっびさの整数タイトルですね!
今回は初っ端から色々と驚かされました...!
一体どんな風になるのか体験版が非常に待ち遠しいですね...!
  1. 2017/04/21(金) 21:17:30 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

日焼けチルノ…巷ではこれをチルノ(アローラのすがた)というポケモンサン・ムーンネタがすぐに使われたとか。
アローラのライチュウやペルシアン、ベトベトンなどと同じだなぁと思いました。東方版リージョンフォームって感じですね。
  1. 2017/04/21(金) 23:27:33 |
  2. URL |
  3. Nizi★ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ひさっびさの整数タイトルですね!
> 今回は初っ端から色々と驚かされました...!
> 一体どんな風になるのか体験版が非常に待ち遠しいですね...!

紺珠伝からだというほど久々でもないような気がするのは時間間隔が摩耗して来てるからでしょうか。紺珠伝勢も界隈に定着しましたね。
さて、まだまだよくわからないですが日焼けチルノはインパクト極大ですね。楽しみです。
  1. 2017/04/22(土) 00:19:54 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 日焼けチルノ…巷ではこれをチルノ(アローラのすがた)というポケモンサン・ムーンネタがすぐに使われたとか。
> アローラのライチュウやペルシアン、ベトベトンなどと同じだなぁと思いました。東方版リージョンフォームって感じですね。

ですね。ベトベトンみたいな環境適応というよりはライチュウみたく南国をエンジョイしてるタイプのリージョンフォームというか。
氷フェアリーが氷草タイプになっただの色々言われてますね。

日焼けしたチルノ。名前の元ネタとしてはいつだったかのMVSだったかに出た「日焼けしたさくら」な訳ですが、これは殺意の波動に目覚めたリュウのセルフパロディですね。
リュウと殺意の波動に目覚めたリュウが別キャラであるように春日野さくらと日焼けしたさくらは別キャラ。であるからしてチルノと日焼けしたチルノもまた別キャラ?あるいは普通のチルノは中ボスとして出てきたりして。同キャラ対決ではないという……

STGと格闘ゲームは同じアーケードゲーム文化で語ることもできます。日焼けしたチルノ。それがどういう意味を持つか。注目です。
  1. 2017/04/22(土) 00:28:24 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

チルノが出てくるだけでも非常に軽い異変という感じがしますよね。
子供の視点から見た冒険譚とかそんな感じなのかもしれません。
子供から見た幻想郷の歪みだったらそれはそれで闇は深いのですが…。
璋はどうしても天璋院を思い浮かびますね。
そっからどう話をつなげるのかは難しいですが…。
  1. 2017/04/22(土) 17:43:23 |
  2. URL |
  3. やまさはる #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> チルノが出てくるだけでも非常に軽い異変という感じがしますよね。
> 子供の視点から見た冒険譚とかそんな感じなのかもしれません。
> 子供から見た幻想郷の歪みだったらそれはそれで闇は深いのですが…。

個人的にはチルノが主人公というのに多くの人が囚われすぎている感もありますね。まあチルノ自機ではシリアスな異変って感じはしないですが他の自機でやれば案外シリアス展開に見えるのかもしれません。
チルノ自体の強さにしても日焼けしてますしなんとでもなる気がします。


> 璋はどうしても天璋院を思い浮かびますね。
> そっからどう話をつなげるのかは難しいですが…。

璋の字はどうしても思わせぶりですよね。様々な解釈がありますがやはり北斗七星説が一番かなとも思います。神主の事なのでもっと捻ってくるかもですが。
  1. 2017/04/22(土) 23:27:13 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

>北斗七星説が一番かな
北斗七星というと中国では勝利の縁起が強い星として有名ですよね。その他水滸伝とかも北斗七星に関係があるので今回は水滸伝関係もありうるのでしょうか。
後今月の鈴奈庵で急に小鈴が参戦するのではという予想が立ち始めているみたいですね。
小鈴のテーマも戦闘曲にアレンジしやすそうですし。
  1. 2017/04/26(水) 17:49:21 |
  2. URL |
  3. やまさはる #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> >北斗七星説が一番かな
> 北斗七星というと中国では勝利の縁起が強い星として有名ですよね。その他水滸伝とかも北斗七星に関係があるので今回は水滸伝関係もありうるのでしょうか。

北斗七星は余りにも象徴的ですから結構なんにでもあてはめれそうですね。それこそ北斗の拳とか。


> 後今月の鈴奈庵で急に小鈴が参戦するのではという予想が立ち始めているみたいですね。
> 小鈴のテーマも戦闘曲にアレンジしやすそうですし。

あるかもですが、都市伝説異変の主犯ではないはずですよね。でもまあ深秘録で華扇が参戦し、絵柄がもえ先生のままのようってことをかんがえると結構ありそうですよね。
体験版でのお披露目というのもありえそうです。妖怪召喚しまくる感じでしょうか。
  1. 2017/04/26(水) 21:07:04 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

天空璋楽しみですね

北斗七星説でいうなら、ポラリスじゃなくてアルコルだと思いますよ
北斗七星には、隠された8つ目の星があるのはご存知ですか?その星の名をアルコルといいます
(ググればどんな星かはすぐわかると思いますが)
ちなみに北斗の拳で、死兆星といわれてるのはこの星のことです

今のところはいずれも想像の範疇ですが、わくわくしますね
  1. 2017/04/27(木) 06:13:17 |
  2. URL |
  3. 夏 #-
  4. [ 編集 ]

北斗七星の問題点は幻想郷には北斗七星という星座は存在しない、
って落とし穴ですね。
茨のプラネタリウム回「渾円球の檻」で出てきましたが、
幻想郷の星座は紫が制定したもので外界の星座と全く違います。
かろうじて判っている範囲で幻想郷では北斗七星に相当する星座は
天龍座と呼ばれていて、
独自の幻想郷の終末に関わるストーリーが用意されているらしい位でしょうか。
  1. 2017/04/27(木) 15:54:51 |
  2. URL |
  3. #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Re: 天空璋楽しみですね

> 北斗七星説でいうなら、ポラリスじゃなくてアルコルだと思いますよ
> 北斗七星には、隠された8つ目の星があるのはご存知ですか?その星の名をアルコルといいます
> (ググればどんな星かはすぐわかると思いますが)
> ちなみに北斗の拳で、死兆星といわれてるのはこの星のことです
>
> 今のところはいずれも想像の範疇ですが、わくわくしますね

一応アルコル説は最初の方で書きましたよ。勢いのままに書いてる記事なのでわかりにくくてすみません。
まあアルコル説は鉄板すぎて逆に無さそうなところもありますよね。
  1. 2017/04/27(木) 23:46:20 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 北斗七星の問題点は幻想郷には北斗七星という星座は存在しない、
> って落とし穴ですね。
> 茨のプラネタリウム回「渾円球の檻」で出てきましたが、
> 幻想郷の星座は紫が制定したもので外界の星座と全く違います。
> かろうじて判っている範囲で幻想郷では北斗七星に相当する星座は
> 天龍座と呼ばれていて、
> 独自の幻想郷の終末に関わるストーリーが用意されているらしい位でしょうか。

その辺の問題もあるんですよね。まあ外来妖怪ものならば問題はないですし天龍座関係で龍の話をぶっこんで来るというのもありそうではあります。
まあ神主の事ですし予想させといて思いがけないところから引っぱってきそうではあります。とにかく注目ですね。
  1. 2017/04/27(木) 23:49:50 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2425-b8f970f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)