ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

蹄鉄理論ってあるけれども。2017年第18回動画紹介・ジャンプ感想回

本当は円じゃないのかって思う。そこまで人類が到達していないだけで。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



こうしてみると、東方もスゲー大量の作品出てるなあって感じるよね。
かなりマイナーなのも拾っているのが良い。うむ。たしかにそれはZUN曲ではあるしラスボス曲でもある。



今まで愛されるゲームである。ゲームの歴史というと長いのか短いのかよくわからんが濃いのは確かである。
RTA文化も定着してるよね。



日本版と海外版のダイレクトは結構内容違うのよね。言語だけじゃなく紹介する作品まで。
ミェンミェン最高。で、クマサン商会の80年代臭のするブラックバイトPV、いいよね。作業着のゴムでダボダボでクソダサい感じも好き。
スイッチも予定かなり埋まってきてるなあ。そろそろ買った方が良いか?そろそろ買えるのか?


こんなところで。3動画で普通気味。
ゲーム寄りではある。



2017年度週刊少年ジャンプ20号感想
ワンピ
予想通りのドッタンバッタン大騒ぎ。どこに落ち着くんかね。

ロボ
今のところ正確性だけが取り柄で風も地面もなにもわからないと。
なるほど成長要素がある。しかし成長したらほんと手が付けられないのでは。

マリー
めんどくさい設定も面倒になったら即やめる気なのが凄い。

青春兵器
テセウスの舟的な?まあ結局全ての事象の本質は名前なのかもしれない。


交渉するにも対等な武力が必要だという話でいいんだよね。
こんな争いしてる場合でもないよねえ。せざるを得ないってことなんだろが。

鬼滅
人の心の中に入る。こういう抒情的なところは初期からの鬼滅らしいよね。で、下壱戦。まあ血管浮き出てるし順応がアレで負けそう感があるが……

左門
終わりに向かってるね。しかしもうちょい新悪魔とか出さんのかな。妖怪とかさ。まあ何でもできる奴はバトル展開しにくいが。

磯部
乗馬時の擬音がジョウバってのも中々だよな。


今回はこんなものか。ワンピがそこそこ良かった。鬼滅とかロボも面白かったが総じて低調か?
総合評価は下の中で。まあでも面白いとこは面白いけどね。相対的総合評価。


キン肉マン。断頭台を進化させてきたか。始祖どもはほんと良いキャラに育ったよね。
これで完璧超人始祖編も終わり?でもまだなんか続くんかね。期待。
しかしザマンあれだけやって立ち上がるとか化けモン感半端ない。
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/04/17(月) 23:16:50|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東方茨歌仙 第三十九話 そこに妖怪の山があるから 感想・考察・その他の確認等 | ホーム | インターネット探訪「ゼルダBoWが面白すぎて釣りの話しかできない」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2423-b937ee4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)