ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ヤングジャンプ連載漫画「うらたろう」第31話感想

まさかの第一幕完。来週休載のようだが、第二幕ってどうなるのさ。そもそもその前に掲載順やべーんだが続けれるのか?

いざ死ねるとなると生きたくなる。生きる理由ができる。
なるほどこの漫画のタイトルがちよではなくうらたろうなのは千代が死んでもまだうらたろうが生きているから?
第二幕で犬や頼経が活躍するのかな?天皇や教経、あと金熊は吹っ飛んで行ったが。

妖怪の世ねえ。どうにかなるの?つーかうらたろう手吹っ飛んでるしちゃんと処置しないとその傷で死ぬのでは?
妖怪の王はなるほど実際相当やばい。生きたいと思っていた千代の子供たる妖怪の王は死を望みながら死ぬことは出来ず、周りに迷惑ばかりかける。逆転に次ぐ逆転。

なんとも絶望的な第一幕完。これからどうなるのか。どうなりうるのか。どうなっているのか。まさにそこに注目したい。
スポンサーサイト
  1. 2017/04/14(金) 02:08:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<インターネット探訪「ゼルダBoWが面白すぎて釣りの話しかできない」 | ホーム | インターネット探訪「やめるのだフェネックで学ぶシリーズ 」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2421-30e41a87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)