ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ヤングジャンプ連載漫画「うらたろう」第27話感想

上げたらしっかり落とす作者である。まあろくでもないことになるだろうなと思って読んでいたら案の定。
実際上げて落とした方が絶望も深まると?


しっかし、これ打ち切り展開臭いよね。掲載順もいい加減やばかったしまあアレなんだが。
とはいえ作品の評価とは終わった時に決まるもの。どう終わらせてくるか。


熊童子でいいんだよね?まあ有能。金熊童子はかなりの無能だからなあ。

で、ちよ死んじゃった訳だけど、黄泉比良坂だし生き返ったりする?
まあ、作者が作者だし死んだまま地獄のような展開を続けて終幕という展開もあり得るわけだが。

妖怪の王誕生。どうにかなんの?まあどうにもならず終わりって話は無かろうが。
天皇と教経生きてるしあの辺とかとどうにかするんかね。つーか実際天皇も死なないしそのまま一緒に暮らせばいいじゃん説もある。

義経と犬に関してはもうなかったことになってると思った方が良いかな。

何にせよ来週も注目。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/03/16(木) 21:35:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<ゼルダの伝説 ブレスオブワイルド プレイ日記5 | ホーム | 虚構の中で生きている。2017年第11回動画紹介・ジャンプ感想回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2403-6d976b84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)