ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ヤングジャンプ連載漫画「うらたろう」第21話感想

天皇の本領発揮?いやしかし天皇がバトルする漫画もそうそうあるまい。しかもようわからん能力持ってるし。
つーか教経いなくてもスゲーつえーのな。まあどの道不死だしうらたろうもなんか強いからそういうものなのかもだが。というか教経は今何やってるのさ。

登場して天皇陛下万歳は笑うしかない。まあ間違ってはいないけど、間違ってはいない状態なのがおかしいというか。
なるほどライバル、好敵手、強敵と書いて友と呼ぶ?まあ恋のライバルが自殺しかけてたら助けるかな?同じ男を愛した女だから?なんで北斗の拳ばかり想起してしまうのだろう。

人間の王と妖怪の王ね。そういう対称さもあると?興味深い。
というか、妖怪共も天皇の不死には気づいていない?殺せとか言ってるし。うらたろうの不死も知ら無さそうだしな。元ネタ的に鬼に関係しそうな話ではあるのだが、うらたろうの出自は捩じれすぎて類推が困難。
金熊も教経の力を見誤ってたし、なるほどちよの味方パーティは妖怪の知らない世界であると?


というかちよ攫った鬼、糸目かと思ったらそれ口かよ口みたいなとこからどんだけ目玉出すんだよ抜群にきもいな。
で、鬼籍、妖の世界。黄泉平坂とは違うのか?ふむ。

うらたろうが飛び込んだがどうなるか?そのまま助けられるのか妖の世界編みたいになるのか。来週にも注目である。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/01/26(木) 11:38:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<東方三月精第4部第五話感想。ネタバレあり。 | ホーム | 「第13回 東方Project 人気投票」ベストパートナー部門の組み合わせの種類を見ていく。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2372-4e79bb12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)