ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」見たので感想




うむ。3万円。本体価格は予想の範疇だが中々の努力の跡が見られるとも言えよう。
オンライン有料はPS4もそうらしいがさて。まあそれだけの質が保たれるということなのだろう。

任天堂のハードはその時代の他のハード、パソコンではできないことをさせる。まあゲームソフト自体は何で売ってもいいようなゲームでいいのだが、そのハードでしかできないゲームというのはやはりそこに価値がある。
ゲームは、というか大抵の娯楽はそうだが、一つよりも複数種類があることに意味がある。そりゃあ延々と変愚蛮怒を何十年とやってても面白いけど流石に疲弊してくる。新しいゲームの地平を切り開かねばその内ゲーム文化は萎れて潰える。
VRでもなんでもそうだが、ハードを作るならばデバイスは重要だという事。
なんかまとまらないが、要は同じことばっかやってても生産性は無いと言う話。

で、ハード面を見ていこう。
取り外しできる据置携帯両用機。これ、WiiUゲームパッドが携帯機風だったしNXは据置携帯を合わせてくるかなって予想したらそんなもんあり得ないだろとか言われたけど合ってたんだよ。行き着く帰結という物だとは思うんだけども。
携帯機だって家でゴロゴロしながらやるしねえ。指摘されればなるほどゲームキューブのいらん取っ手はそういう意識があったわけだ。特にいらんかったが。

ジョイコン。こういう風に説明されるとやたら多機能。HD振動は紹介では地味にも聞こえるが中々すごい技術らしい。錯覚させるというのならVRにも近いか。サイバーサングラスめいたVRもいいけど脊髄にでもプラグ突っ込む系のマトリックスなVRゲームはいつになるのやら。
大きさについての指摘は良く聞くが、ゲームボーイミクロを思えば些細な事?アレは画面小さすぎだったし実際小さかった気もしないでもないが。外国人、ってか欧米人はデカいコントローラー好きって話も聞くが。最近はもうプロコンみたいな、というかまあぶっちゃけるとPS2で一般化されたそれの派生が一般的すぎてなあ。64コンは実は結構好きだったんだが。64コンの持ち替えの思想は残ってる訳だ。

ローカル通信8人対戦可能はスプラトゥーン意識?マリオカート意識なら16人対戦だもんな。

ソフト
1、2、スイッチ。最初の西部劇風なので悪役風のが勝ってるのが笑えた。まあミニゲーム集、そしてHD振動の使い方見本的な?一応WiiSports枠と。同梱版も出るかね。

ARMS
同じタイプのスタンド?!そういう話ではない。
この異形系ながら洗練されたデザインはスプラトゥーンと同じチーム?いやスプラチームは2作ってるのか。
ボクシングゲームの進化系?面白そうではある。まあ対戦ゲームなんてつまらなく作る方が難しいという意見もあるが、奥が深そうだ。
ボリュームはどんなものかね。ステージも色々あるようだが、オンラインでのステージ選択上手く作らないとスマブラみたいに一番シンプルなステージ延々と選ばれそうだよね。

スプラトゥーン2
このゲーム元から滅茶苦茶面白いからね。2画面で無くなったことがどう響くかが疑問点だったが、まあどの道同時に二画面見ることは常人には不可能なのであったし問題は無かったか。
2丁拳銃。本物の拳銃で2丁拳銃となるとガンカタみたいに吹っ切れないとアレだからね。そういうところも役得?
スペシャルは一新。バリアとかダイオウイカがクソだったからというのが概ねの見解のようだが。わからなくはないがスーパーセンサーとトルネードは残してほしかった?まあマルチミサイルがトルネードみたいなもんなのだろうが。他のスペシャルも魅力的だ。雲は良い発想。インクの雨ね。
サブウェポンも増えている模様。まあ増えることは良い事だろう。
ジェットスイーパーは続投するかなあ。色々変化も多いようだが、そうなると逆に1の要素がどこまで残っているかが気になるというもの。タチウオパーキングなんかは続投のようだが。海外では人気なんだっけ。私も好き。
ホタルは演歌歌手に転向?タコ共もまた暴れるようだがさて。
で、夏。どうしたものかな。

スーパーマリオオデッセイ。今回一番の衝撃か。オデッセイ。叙事詩?というか旅物語というか?オデッセイとゲーム関連で聞くと世界最初の家庭用ゲーム機の方を想起してしまう。
サンシャイン以来の箱庭マリオと。オープンワールドではない。というかマリオもイタリア系アメリカ人だろうにニューヨークっぽい都市の人間と頭身が違い過ぎて笑う。都市か。マリオでは珍しい環境だがドンキーコングの流れならそうではないか。スーパードンキーコングシリーズは工場には言っても都市は無かったはずだが。初代のACとかのドンキーね。工事現場だもんねあれ。
まあ世界中を回ると。最終ステージはキノコ王国というパターン?
マリオの世界も謎だよねえ。ディズニー的世界観と似てるものだろうか。
なんにせよ期待。冬と。

ゼノブレ2、FE無双。
すまんなゼノブレもFEもやったことないのだ。スマブラで操作はしたが。

真女神転生
この場合スイッチで何をやるかが注目点?

オクトパスなんとか
何をしてもいいゲームは好き。
で、何が出来るのかな。
嘘ドットゲームなわけだがさて。

スカイリム
結局スカイリムもやってない訳だがどんなものかね。

マリオカート8DX
イカステージは熱いがもう任天堂カートかスマブラカートでよくなってきたような。カービィもワープスターで参戦していいのよ。

他にもレゴとかボンバーマンとかぷよテトとか色々出るようだが省略。
ボンバーマンはどういう状況なのかね外側。

ゼルダ。結構いろいろ遊べそうで期待だがまあロンチ。うーむ。WiiUでもいいんだがなあ。



他の情報ではVCの過去の作品でオンライン対戦が出来るようにするみたいな情報?又聞きだからソースにはしないでほしいが。

今回一番のインパクトはスーパーマリオオデッセイ、そしてイカ2に面白そうなARMS、ゼルダの発売日なんかが大きかったか。あとマリオカート。
うーむ。面白そうなのは散見されるがこれ以上情報が出なければ発売日買いは無いかなあ。イカ2かオデッセイあたりで買うかな?ARMSの評判次第?ゼルダはWiiU持ってるしなあ。
スマブラも恐らく計画されてるのだろうがさてはて。新しいの出るならイカとかも入るんだろうな。これ以上キャラ増やしてバランスとれるのかってところだが、キャラゲーにそこまでバランス求めるものでもなし。
これからも情報を集めて行きたい。
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2017/01/14(土) 22:30:44|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「第13回 東方Project 人気投票」キャラ人気上位を予想する | ホーム | ヤングジャンプ連載漫画「うらたろう」第19話感想>>

コメント

信長の野望やボンバーマン、雪のセツナなど1年前に発売したソフトも多いですのでローンチタイトルの目玉がゼルダっていうのも結構人を選ぶジャンルので非常に苦戦するとは思います。
逆にいいとこだけ取ろうとした結果中途半端になって失敗しなければいいのですが。
  1. 2017/01/15(日) 20:57:13 |
  2. URL |
  3. やまさはる #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 信長の野望やボンバーマン、雪のセツナなど1年前に発売したソフトも多いですのでローンチタイトルの目玉がゼルダっていうのも結構人を選ぶジャンルので非常に苦戦するとは思います。
> 逆にいいとこだけ取ろうとした結果中途半端になって失敗しなければいいのですが。

ボンバーマンは一応新作ですけど、確かにこれだけでは力不足感も否めないですね。ロンチのゼルダはWiiUと同時ですし。
とはいえ発売までにスイッチダイレクトも来るでしょうし判断はまだ早いかも、と思ってます。
  1. 2017/01/17(火) 05:22:03 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2360-9930fdcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)