ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

週刊少年ジャンプ、2016年の新連載、打ち切り(連載終了)をみる

2ch週刊少年漫画板ジャンプ打ち切りサバイバルレーススレ2280の9コメより引用。無断転載は禁止らしいが引用案件は満たせるはず。

●2016年in&outまとめ

in計10本
10号 ゆらぎ荘の幽奈さん
11号 鬼滅の刃
(20号 HUNTER×HUNTER (再開))
(23号 BORUTO (月一))
24号 たくあんとバツの日常閻魔帳
35号 約束のネバーランド
38号 ラブラッシュ!
39号 レッドスプライト
45号 歪のアマルガム
46号 青春兵器ナンバーワン
51号 デモンズプラン
52号 オレゴラッソ

out計10本
10号 バディストライク
21・22号 暗殺教室(番外編含む)
(31号 HUNTER×HUNTER (休載))
34号 ものの歩
36・37号 ニセコイ
38号 BLEACH
42号 こちら葛飾区亀有公園前派出所
44号 たくあんとバツの日常閻魔帳
50号 ラブラッシュ!
(50号 ワールドトリガー(休載))
51号 トリコ
52号 レッドスプライト

inが新連載、outが連載終了ね。

まあ、昨年NARUTOが終わったのも併せてジャンプ激動の時代である。
暗殺、ニセコイ、BLEACH、こち亀、トリコと大型連載が終わっていく。ワールドトリガーも休載してるし大丈夫なのか。ハンターはいつも通りだが。

代わりに入ったものではたく罰、ラブラッシュ、レッドスプライト(かなり好きな漫画だったんだが……)が早々に打ち切られたが、
ゆらぎ荘の幽奈さん
鬼滅の刃
約束のネバーランド
歪のアマルガム
青春兵器ナンバーワン
デモンズプラン
オレゴラッソ
は残っている。まあ最近新連載が始まったのはともかく幽奈、鬼滅、ネバーランドは一定の支持率を得たと言っていいだろう。しかし失った大型連載の数を鑑みると十分とは言えないか。


現在の連載陣で古株から見ていく(参考)と、
1997年連載開始のワンピース、1998年のハンター(もうだいぶ不定期連載だが)、ちょっと飛んで2004年の銀魂、そこから大分飛んで、なんと2012年連載開始のハイキューが4番手になってしまっている。で、何?5番手が斉木で6番手がソーマ?この辺マジで最近の作品ってイメージだぞ。7番手が休載中のワートリで8番手が磯部……
銀魂もそろそろ連載が終わりそうな展開だがそれは一昨年ぐらいから言ってる気もする。

掲載順平均ではワンピが堂々の一位で、2位がヒロアカ、3位はブラッククローバー。ブラクロはアニメ化もまだなのにずいぶんの調子が良い。
4位がハイキューで5位がまさかのネバーランドらしい。まあ異質さがジャンプという環境で受けて新連載ながら注目の的となっているといったところか。
しかしネバーランドの題材で長期連載は可能なのか?


ヒロアカがアニメ2期をするらしいがそりゃジャンプ編集陣も危機感を持っているという具合か?
良い作品は多いがどこまで人気を得られるか。ワンピだけで引っ張っていくのは辛いところがある。
個人的に注目しているのは鬼滅の刃だが、やや邪道系でどうなることやら。漫画読みに人気のある漫画説。
あと左門とかも好きだが所詮ギャグ枠だしなあ。
相撲など地力のある作品もまだまだあるが、爆発的人気、という感じのが生まれていない。徐々に今の連載陣がそうなっていくのだろうか?

今後もジャンプ打ち切りサバイバルレースには注目である。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2016/12/05(月) 04:03:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<仁義だとかなんだとか。第46回動画紹介・ジャンプ感想回 | ホーム | ヤングジャンプ連載漫画「うらたろう」第15話感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2336-e4fe887e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)