ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

「天声人語」ってタイトルかっこよすぎるよね。第44回動画紹介・ジャンプ感想回

この出典はイマイチ不明のようだが、それもまた。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



うむ。政治家もキャラクターであるという事。
人は政治をどこかで現実のものではないと感じている。のかもしれない。


という訳でポケモンサンムーン対戦動画など。
あれだよね。まあ色々目を向ける要素は多いけど対戦環境も劇的に変わってるよね。
ウルトラビースト共も色々凄く、テッカグヤが中々通好みの強さなようだがさて。
まだまだメタらしいメタも出来上がってないけどね。


今回は2動画。ポケモン面白過ぎて時間が喰われまくる。


2016年度週刊少年ジャンプ51号感想
デモンズプラン
新連載。異能モノバトル?
主人公が底辺というのは現代的。しかし、悪魔という単語が重要な漫画がジャンプにまた増えたな。デモンズプラン、トリコ(グルメ細胞の悪魔)、ワンピース(悪魔の実)、ブラッククローバー(五つ葉のクローバーの紋章は悪魔が宿るとかなんとか)、左門。鬼も多いよな。鬼滅にネバーランドに、他にもあったか。

ワンピ
寛容さを見せるビッグマム。真意はどこにあるのか。今だ計りかねないが。
で、ポーネグリフ関連。この世の真実ねえ。まあ設定厨としては興味のあるところだが。9個の方も集めるのか?それとも別のやり方を取るか。
巨女。層に届く、のか?

トリコ
最後にぶっこんできたなおい。まあ最終回ならではのインフレって感じで嫌いではない。
まあ色々あったが良いところは最高な漫画であった。毎回書いてる気もするが。モノばかりあってそれが収まって無いというか?でもまあそれもまた良し。

アマルガム
解法がやや強引だったがキャラとかは面白くなってきている。

左門
やっぱアガリアレプトチート過ぎでは。
聖女は悲劇とともにあるからねえ。墜としてくれる人がいるのは幸いと。

僕のヒーローアカデミア
監獄タルタロスに特に海楼石的それはないと。
全ての個性の奴に対応できなさそうだが。それはそれで個別に考えるのかね?脱獄者はいないんかね。
で、爆豪のターンと。オールマイトの個性譲受をどう見るか。

相撲
国崎結構やり過ぎだよな。

ナンバーワン
色々酷くて笑えるがビーダマンは反則だろう。

鬼滅
この父親は何者だ?つーか助け遅いな勝っちまうぞ。まあ無理なんだろうけど。

ワートリの代原
ナンセンスギャグで結構好き。ダブル煙草の人何なんだよ。

ソーマ
そういう方向の展開か。退学にされた連中はどうすんの?まあ普通に仕事すりゃいい気もするが。

レッドスプライト
おー、遺灰ってなるほどアンデッドな訳ね。
過去の事まで書いていければ面白い設定になりそうだが。

磯部
これってどこまでが肘なの?範囲を大きくとれば付かないでもないような。



こんなところか。ワンピにトリコ、レッドスプライトなんかが良かった。
総合評価は下の上でいこう。

ガンダム鉄血、ほんと危ういよね鉄華団。
バアルだのヴィダールだのいよいよたくさんガンダムが出てくる?クソみたいな量産機もっと出ないかな?
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2016/11/22(火) 03:31:58|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ポケモンサンムーン、ウルトラビーストたちのタイプ構成の理由など | ホーム | ポケットモンスタームーン 概ねクリアしたので感想など。ネタバレ注意。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2329-46d24fc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)