ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ヤングジャンプ連載漫画「うらたろう」第十二話感想

安徳天皇大暴れ。教経やばすぎ。中山先生大暴走回であった。
連載の危険さえ感じさせるほどのスリルがたまらない。高速道路をアクセルベタ踏みで逆走するような感覚を受ける。


安徳天皇はちよのアンチテーゼか。生きることに飽いている。実際の歴史では海に身を投げる羽目になったが、こっちの歴史ではもう無敵の権力者ですべてが手に入っていると。
というか秀衡、天皇の呼び方を改めてるが結局この時代にそうは言わないし間違えてるんだよな。まあ真実歴史的に言いそうな言い方をすると読者がわからんのだろうが。
安徳天皇が決めポーズをとっているときに紙吹雪を撒く教経可愛い。
で、うらたろうの存在は認識していない模様。ただの生首として足場にしていたようだ。
というか、安徳天皇のスカート丈(スカートじゃないがまあ)、犯罪的だな。キャラクターも相まって中山先生の生命が危ぶまれる。

ちよは鬼を産むためだけに生まれてきた。鬼というのは妖怪、妖魔の総称と見ていいか?いや、金熊は金熊童子(気づいて然るべきだった)だとすると、源氏を打ち破った妖魔は鬼、酒呑童子の配下と考えるのが妥当か?
他の鬼がいないとも限らないが、そういえばうらたろうは桃太郎みたいなアレであり退治された鬼の名は元ネタを辿れば温羅である、どう見るべきか。
ちよは大人になれば鬼を産まされると?呪いとやらの実態がよくわからないが死んで鬼に転生して母体にされるみたいな?中山先生が少年漫画の文脈で書いてるのに少年漫画でやれない理由がまた出てくる?エログロ。
うらたろうもそういうアレで鬼みたいな何かになってる?桃太郎ではなく温羅太郎だし。
契約で授かる。ふむふむ。契約の代償がちよ姫ってことでいいんだよね?他になんかあるんかね?というか秀衡にやっててよかったのか鬼。酒呑童子の部下はそこそこ(酒呑童子併せて6人か7人)いるが、誰が誰の何だろう。教経は契約してないみたいだし。

しかし秀衡、どうにもダメな人間というか。
まずそんな大切なのにちよに逃げられてるのがどうしようもないし(いつでも取り戻せるという算段だったのかもだが結構死ぬような目に遭ってるぞちよ)、苦痛に満ちた表情で黄金の像になった女性を蒐集品にしてるようだが、失敗したちよ姫の母も一応その中に入れてるし、金熊にも突っ込まれてるが天皇を金の像にしてどうにかするプランはあったのか。どうにもならんだろやけくそ過ぎる。
まあ愛想笑いからの金熊を呼び出しての奇襲はテンポ的に楽しかった。

で、見開きで一ページ斬首。「殺れ」「殺りました」のスピード感が最高である。この辺りはもう流石としか言いようがない。
一ページで殺害命令から生首、殺害報告ともうなんというか。ページめくったらいきなり秀衡の生首というのも来ている。
あっさり死ぬよね重要人物っぽかったのに。主人公の育ての親みたいなであり、看守的存在でった訳だが、物語の必然性を無視して出てきた安徳天皇&平教経に殺されるという結末。こういう予定調和?何それ?という展開は最も好むところである。
つーか、教経の剣。もしかして長さ∞なのでは?先端見えそうな唯一のコマでも遠近法の彼方に消失しているぞ。

教経、実際人間なのか物の怪の類なのか。人間だったらいいが人間にしてはやりすぎ感が溢れ出ている。
うらたろうに剣が見えなかったっていうのはまあうらたろうの強さはそういうところではないのでいいのだが。


しかし、え?ここでちよ、教経に狙われるの?これ一瞬後に殺されてるのでは?中山先生来週の展開本当に考えてるの?
まあ、妥当な線ではここで源義経が乱入してくるんだろう。義経は平家物語でも教経から八艘飛びで逃げ延びている。他は、他の妖怪でも乱入してくるかだが金熊童子が退散するならもうどうしようもないし義経一択か。ここで最高レベルの戦いが始まりドサクサ紛れに犬丸とかと一緒に逃げるという具合かな。

しかしなんだ。安徳天皇。ちよを殺しにかかるって前提条件ぶっ飛ばしてくるな。教経も平家の人間にしろ物の怪にしろちよ殺したらどうにもならんだろ御意じゃねーよ御意じゃ。
こういう本当にギリギリの展開。何度も書いてしまうが中山先生、流石である。
これは本当に来週注目である。カラー扉も美しいし、これからのうらたろうもますます楽しみになる回であった。

※追記
というか教経の剣アホみたいに長い訳だが、それを考えると明らかに地面に埋まってるコマあるよね。地面切り裂いてる?
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2016/11/03(木) 05:22:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<2016年十月に買った本の感想と十一月に買う本の紹介 | ホーム | もう11月かよ。第41回動画紹介・ジャンプ感想回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2317-a49abebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)