ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

「ニンジャスレイヤー:ネヴァーダイズ」、これからアマクダリはどうすれば生き残れるのか

「ニンジャスレイヤー:ネヴァーダイズ」 ニンジャスレイヤーwiki


うむ。ツキジは艦砲射撃で黙らせた。
アルゴスの「再定義」完了まであと一時間かからないぐらいか。
…… で、大丈夫なの?

アマクダリの勝利条件はアルゴスが「再定義」を完了させること、そのためには月のアルゴス自身と地上のジグラットを守り抜かねばならない。

月には我らが主人公ニンジャスレイヤーがクロノスを爆発四散せしめ、基地内に残ってるのはドラゴンベイン、スワッシュバックラー、アガメムノン、そして技術者としてペケロッパとキルナイン、更にUNIXであるアルゴスという具合。
まあ、はっきり言ってこの時点で割かしアマクダリ絶望的な気もする訳だが、うまい事足止めするなりアガメムノン(結局どれほどの実力なのやら)が頑張るなり、アルゴスがニンジャとして戦いだしたりしてなんとかならんでもないのかもしれない。

地上。カスミガセキ・ジグラット。まずアマクダリの戦力を換算してみよう。
司令官:ハーヴェスター
前線指揮官:ヴァニティ
ヨロシサン:トランスペアレントクィリン、サブジュゲイター、その他バイオニンジャ、バイオ兵器
コリ・ニンジャクラン:ホワイトドラゴン、その他コリニンジャ
アクシス
オナタカミ兵器
ペイガン
クローンヤクザ

とにかく物量は凄く、更にアルゴスによる支援も強力。なんやかんやでアウシスと言ったらほとんどネオサイタマのニンジャ全てみたいになってきたところもあるし?
しかしロンゲストなんかでの有力ニンジャの死亡やINWの裏切りなどで個人として強力なニンジャが少し少ないように感じる。


で、反アマクダリ勢力は
ソウカイヤ:オメガ、ブラックヘイズ、サイサムライ、ネヴァーモア、ヘンチマン(、ドーシン)
サヴァイヴァー・ドージョー:フォレスト・サワタリ、ハイドラ、セントール、ディスカバリー、ファーリーマン
ザイバツ:ダークニンジャ、ニーズヘグ、パーガトリー、ドラゴン・ニンジャ、パープルタコ、ミラーシェードなどなど
シャドーウィーグ
シマナガシ地上:フィルギア、エルドリッチ
ローニン・リーグ:フェイタル、レッドハッグ
予告であったオイランロイド大量

まあ明確な戦力はこんなところで、他に条件付きで
ツキジ方面:
 INW:ゾンビーニンジャ残り、ラヴェジャー(、ブルーブラッド、爆発四散したけどフォーティーナイン)
 シマナガシ:アナイアレイター、ルイナー、スーサイド
 ニチョーム:ヤモト・コキ
 キョート勢:アンバサダー、ディプロマット、イグナイト
 ジェノサイド
 ナンシーなどハッカーたち生き残り
49課
ウミノ・スド
暴徒
イッキ・ウチコワシ
ニチョーム:シルバーキー、コルセア(、車いすだがネザークイーン)
その他アクシスに採用されてないニンジャ達


こんなところか?
アマクダリにとって大きな問題はザイバツのダークニンジャやグランドマスターたちをどうするのかといったところか。
ガチでやりあえるニンジャは元グランドマスターであるトランスペアレントクィリンか、どれほどカラテできるかわからないがホワイトドラゴン辺りぐらいか?それにしてもダークニンジャと対等にやりあえるキャラとかいるとは思えない。物量で時間を稼ぐのか?そこまで時間あるのか?
ジグラット内部もサヴァイヴァードージョーが参戦したお陰であの場は勝てそうなわけだが、マーズなしでオメガどうすんの?
物量っつった手限りあるし、やはりアルゴスが弱点ニンジャ派遣してくるのか知らんが、カラテ死ぬほど強いダークニンジャらへんとか弱点とかあるのか?

まあ本当に物量がヤバくて再定義までは稼げるつもりなのかもだが、ツキジ方面に行ったニンジャが復帰する(まさか全員潰れて死んだという展開はあるまい)とまたどうにもなりそうにないが……




まあ実際には、それでも何とかなる物量があるからこその余裕なのか?アクシスにも隠し玉がいるのか?
ネオサイタマで起きている暴動はどういう運びになるのか。
地上はまさに集団戦闘。少なくともこれでもアマクダリの方が多いのは確かか。
ヨロシサンがカンセイタイ2とか出してきたりする?10ダースぐらいカンセイタイ投下したり?ヨロシサンは、クィリンはいいとしてもサブジュゲイターはどっかでやらかす気満々だしなあ。
はてさてどうなることやら。注目したい。個人的にはクィリンとザイバツ勢との会話などが見たいところだが。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2016/07/14(木) 01:31:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<インターネットの退廃について、ステマや広告や検索サイトなど | ホーム | とうのとっくに。2016年第26回動画紹介・ジャンプ感想回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2248-c9feab32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)