ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

インターネット探訪「近代西洋美術における日本美術の影響」

「近代西洋美術における日本美術の影響」

大学の卒論らしいが、「ジャポニスム」についてうまくまとまっていて面白いと思ったので軽く紹介する。

ジャポニスム。フランス語だが、当時の印象派の画家たちは皆、日本美術、特に浮世絵の影響を受けている。
その辺の理由について非対称性がどうとか色々理由立てて述べられている。

まあすべて鵜呑みにしていいかはわからないが、的を射ているような気はする。そっち方面の教養はあまりないが。



ジャポニスム。昨今のテレビ番組や巷で流行る海外の反応を思い出すが、実際影響はすさまじい。
これは日本が上だの下だのといった話ではなく大陸の東西で異質な文化であったというのが大きいのだろう。
異質で同種なものを知ることでモノの本質に近づいた、とでも言おうか。

読み物としてかなり面白く読めた。芸術史もまた深く広い。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2016/06/29(水) 01:00:30|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まんがタイムきららキャラット連載漫画「平成生まれ」シリーズが最終回を迎えたので雑感など | ホーム | 夏至の日付を調べる暇。第24回動画紹介・ジャンプ感想回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2238-7ac9cbd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)