ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

夏至の日付を調べる暇。第24回動画紹介・ジャンプ感想回

別に興味も必要もないのに夏至の日付を調べるぐらいできるのが最低限文化的な生活ではなかろうか。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



そろそろ終わりが見えてきたか。スプラトゥーンは主要な曲のほとんどが入ってたっけ?
東方もまだいくつか控えてるんだよね。上位陣にも変化がある。


ゲーム実況を腐す向きもあるけど、やはり面白いものは面白い。
上手いけど危ういプレイ、実況者向けなのか。
というかワールド7は基本笛で飛ばすこと前提に作ってるのではってぐらい面倒だよね。まあ8も順当にムズイが。


今回は2動画。動画ばっかり見てられないという訳でもないのだけれども。


2016年週刊少年ジャンプ30号感想
ソーマ
結局即退学はするんかい……

ワンピ
やっぱこういう、ヤクザの論理っぽいところでキャラが動くところ好きだな。こういう時のワンピは面白い。

相撲
まあ別の競技のチャンピオンだもんなあ。

斉木
この配達料、利用規約とかその前にダメでは。

僕のヒーローアカデミア
全寮制への理解を求め家庭訪問。なるほど学校ものである。
まあヒーロー科って結局危険な職業に就くしそらまあこんなもんか?エリート中のエリートだし。デクの母の考え方は常識的であるからこそずれているのか。
他にも生徒の両親出てくるのかな?全寮制にすると中々出せなくなるし。

左門
これ問題児組に下呂も入っているのでは。
というか流石に盛り塩は別にされたか。まあ転校生は別なんだろが。
先生の必死な顔芸も笑えたし結構満足。悪魔が学校にいたら大問題よ。

ハンター
つーか世界でかすぎるけど重力どうなってるんだろう。トリコなんかでもそうだが。
まあ物理定数違うんだろうな。

たくあん
毎度ながら捻くれた性癖をジャンプ読者に与える漫画である。

鬼滅
エグさで読者を納得させる。
最初はどうなることかと思ったけど色々魅力も見えてきて順調のようだ。
で、死ぬ死ぬ君。つーか何事だ?

トリコ
この竜王デロウスのギリギリムーンを超えない捕獲レベル。

BLEACH
ほんとイチゴクソ主人公だなあ。何回ボロカスになっとんねん。



まあこんなところで。駆け足で見ていったがまあ全体的に低調か。
鬼滅はかなり良かったか?ワンピとかも。そら左門やヒロアカもまあいいけども。
総合評価は下の上で。

ニンジャスレイヤー。3部最終エピソード、本格的に群像劇になってきてて面白い。フジキドは宇宙行ってるから地上の面々は地上の面々で何とかするしかないのが縛りとして良い。
個人的にはヨロシサン勢とサワタリが気になるところだが。
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2016/06/28(火) 02:36:34|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インターネット探訪「近代西洋美術における日本美術の影響」 | ホーム | Wikipedia探訪「名前」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2237-ab1d3cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)