ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

初代シレンの回想バグTASが仕上がっている件について



【完成】バグ有りTASの詳細な手順 動画製作者のブロマガ


いつのまにか風来のシレン学会が出来ている……

エンディング呼び出し型TASである。
詳細は動画見るなりブロマガ読むなりしてほしいが、回想バグでデバッグモード出してエンディングイベント呼び出す肉を出すというなんともはやなTASである。
こういう全くゲームしてないTASいいよね。前提全てが吹っ飛ぶカタルシス。画面上からも明らかにおかしくなってることがわかる。

というか、TMTA(テーブルマウンテンクリアのRTA)でも回想バグとガイバラバグを応用した動画があるし、初代シレンの様相も変わったものである。



こういう怪しいバグ好きだなあ。
デバッグモードや没アイテムの魅力。そりゃ普通プレイで出られても困るが、究極のやりこみの末に出るのならば。
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2016/06/17(金) 01:36:02|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東方茨歌仙 第三十四話 脳にかかる未確認の靄 感想・考察・その他の確認等 | ホーム | インターネット探訪「麻雀祭都」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2230-ec8409dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)