ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

インターネット探訪「麻雀祭都」

麻雀祭都

二つ前の記事書くために麻雀関係のサイト色々見てたら、昔読んでいたサイトがあったので冒頭にリンクを張っておいたのだが、改めて読むとスゲー文章量でまとまっているなあと思ったので改めて紹介する。

よく見れば2000年に開設されたテキストサイトなのか。そういえば昔からあった。
管理人の死去によりもう更新されないが、息子により保守されているようだ。


もうどっから紹介していいのかわからないが、単純な戦略の話から歴史の話和了役の色々麻雀に関する本のレビューコレクションされた麻雀牌自身が考案した純麻雀、等々……

麻雀というゲームに関する言説のほとんどが載っていると言っても過言でもない。

素人の私に言わせると、やや自分の考えに固執する傾向にある感はあるが、麻雀に関して広い視野で様々な情報を集めていて、見ていて飽きない。




麻雀。一つのテーブルゲームである。
今後の世界においてどのように変化していくのか。
中国などでマインドスポーツの大会に組み込もうという動きなどもあるが。

そういえばアニメで咲とかやった関係で欧米でも日本式麻雀を覚える人が増えたという話も聞く。
文化というのはかくいう性質がある。伝搬し、変化し、淘汰され、進化していくのだろう。未来の麻雀文化に希望をもちたいものだ。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2016/06/15(水) 01:45:23|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初代シレンの回想バグTASが仕上がっている件について | ホーム | 情報の質と量は反比例するか。第22回動画紹介、ジャンプ感想回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2229-760a0e10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)