ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

「きょーだん!」最新2巻まで読んだので感想

きょーだん! 額縁あいこ ニコニコ静画
ミツメ書房

とりあえず2巻出てたので。1巻どこやったかわかんねえけども。


きょーだん!。けいおん!のパロディタイトルからもわかるかもしれないが女子高生がわちゃくちゃするタイプの4コマ漫画である。パロディなのでギャグ。主人公である教祖系女子マリーがイカれた宗教活動をミッション系の学校で行っててんやわんやといった具合の話である。

作者は額縁あいこ先生。ふむ。まあこのサイト見てる人は割かし東方クラスタな人が多いので知ってる人も多いだろうが、東方同人あがりの人である。記事冒頭に作者のサイトも載せといたので参考に。早苗さんがすっごいうざくて良い二次創作である。


で、自分を神だとか言い出す教祖系女子マリーやその幼馴染で実は百合はいってる優、文系コミュ障系女子ルカ、理系コミュ障女子ロッキーなんかが結構ギリギリな線の宗教ギャグやらコミュ障ギャグを突っ込んでくる訳だが、割かしけいおんみたいな女子高生の日常漫画してるシーンも多い。何やかんやでキャラは可愛く作っている。

一人残らずこじらせてる女子高生なわけだが、個人的一押しはロッキーか。
灰野上六季。科学を妄信する科学信者。しかし肝心なところで日和ったりもする。
迷信の類を聞くと一々否定して回らないと気が済まないめんどくさい性格ゆえに友達がいなかったが、連載が進むにつれて交友関係が増えていっている。微妙にチョロインなところがある気もするが、このようにキャラが固定されるのではなく、変化・成長していくような作品は好みである。

ただ、マリー周りとロッキー周りでキャラ関係の隔絶が起きているような印象も否めないか。




とりあえず2巻40話で、単行本が売れたらまた続きが出るとかいう、まあ続きが出なさそうな話だが、実際結構面白いのでチャンスがあれば続いてほしいものだ。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2016/05/06(金) 01:45:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<Wikipedia探訪「雷電爲右エ門」 | ホーム | 2016年四月に買った本の感想と五月に買う本の紹介>>

コメント

No title

面白そうだと思い、まず二巻をアキバで購入しました。
…めっさ面白かったので一巻を地元の大型書店で探すも
案内機に表示された新刊台に見当たらない、
一巻はもちろん二巻も。
でもよく見るとマリーが描かれた小さなポップが棚に
貼ってあったのであったことは確か
結局別のオタク系書店で購入しました
東方はあまり知らないのでこの記事を読まなければ
絶対出会えなかった本だと思います。感謝!
続き、出たらいいですね
  1. 2016/05/14(土) 22:26:43 |
  2. URL |
  3. バルタザ #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> 面白そうだと思い、まず二巻をアキバで購入しました。
> …めっさ面白かったので一巻を地元の大型書店で探すも
> 案内機に表示された新刊台に見当たらない、
> 一巻はもちろん二巻も。
> でもよく見るとマリーが描かれた小さなポップが棚に
> 貼ってあったのであったことは確か
> 結局別のオタク系書店で購入しました

かなり面白いですよね。面白いものが売れる訳ではないのが現実ですが。


> 東方はあまり知らないのでこの記事を読まなければ
> 絶対出会えなかった本だと思います。感謝!

そういってもらえるとこちらとしても感無量です。
結構雑多に話題持ってきてるブログなので色んな層の方が見てらっしゃるようですね。


> 続き、出たらいいですね

ですねー。まあ過度な期待はしないで待ちましょうか。
  1. 2016/05/16(月) 21:53:08 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2206-7bbc2da4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)