ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

欺瞞と虚構の違い。2016年動画紹介・ジャンプ感想回。

騙そうとしているかしていないか。そこに尽きる。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。


ガチャピンさん、ウェザーニューズに登場。 緑のクロマキーで消える。

テキストリンク
これは笑うしかない。
クロマキーと同じ色の服着ててもダメなわけだからね。これはミスだがまあ笑えるので問題はない。


ポケモン20thを祝いつくす動画 その1

テキストリンク
おいなんか凄いな。タイプ別って複合タイプもまあ色々いるけどね。
毒タイプ紹介のサイケな感じとか大好き。ゲーム中じゃあ不遇なのに。


鉄血のオルフェンズ19話戦闘シーン

テキストリンク
今回面白過ぎた。特にカルタさん。何あの人面白過ぎだろ。チョロいしツンデレだしアホみたいな言動ばっかだし、たまに有能にも見えるけどすぐぐぬぬするし。最高である。またの出番に期待したいがいつになるやら。
戦闘ではアインが有能すぎる疑惑が。三日月も容赦ない強さがあるけれども。
あと、艦隊戦と言っていいのかわからないがユージンも熱い男だ。マグギリスのMSも顔見せするし神回といってよいだろう。


今回は3動画で普通?最近3動画に戻せて来てるか。
今回わりかしジャンルはバラバラ。基本的に話題は集中させた方が良いという話ではあるんだけどね。


2016年度週刊少年ジャンプ第11号感想
鬼滅の刃
新連載。おお、話はまあいうほどどうという事でもないが妹が良いな。鬼娘。

暗殺
細胞単位で手術ってな。まあ色々胡散臭いが、重症を負った直後に外科医と手術の用意があったらどこまでなら生き残れるかという思考実験は面白さもある。

ワンピ
意外性のあって面白い展開ではあるしよく考えれば必然性もあった話ではあるけれども、こんなボロクソになるぐらいなら絶対言っといた方が良いって。ワノ国というのも実態が知れんが。

ブラクロ
ほう。イマイチ両者の強さの基準が分からんなあ。

左門
おー。流石アイマスPだけあって表紙カラーのファッションセンスは高い。
本編も左門が左門らしくうざくて素晴らしい。戦法も詭道も詭道。足跡判子魔法陣はかなりテクい。
ボディスは左門被害者の会で出てたっけ。
しかし茨木も最後までクソ野郎でありちょい面白いノリを続けていて天晴。
今回は最高だった。

僕のヒーローアカデミア
スピナーほんとクソだな。それが良いキャラだが。あの筋肉の人、マスキュラー、やっぱヤバイ系の人だったのね。
B組もようやく活躍が見られるか?鉄哲は普通の銃で撃たれたぐらいでは大丈夫なはずだが、普通じゃない銃かもしれん。
で、常闇。厄介な時に厄介な事なってんなおい。
ここから各個状況を描いていく形か。ヒミコの描写しっかり欲しいよね。ヴィラン達やB組の能力をしっかり見たい。注目。

トリコ
なんかニトロだけが焦ってる感じがどうにも。
そんなすごいやつなのかっていうのが今の状態だがここからドンスライム辺りかませにして格を見せつけるか。

ソーマ
はいかませ登場。元々の十傑は流石にまだ聖域と?

BLEACH
ほーん。特記戦力、こんなメンバーだったか。まあなんという事もない集まりだがこういう設定だけでも面白い。
ひょうすべもか。あいつ生き返りおったしなまだなんかしそう。
しかし剣八、肝心なところで役になってないよな。や、まあやばそうなやつ倒したけれども。
つーかウラハラも夜一もそろそろ卍解出さなくていいのか最終章もそろそろ終盤だろ。

磯部
見世物小屋というともっと畸形の人とか見世物にしてるイメージばっかあったが(偏見の塊)そりゃまあこういうのもあるっちゃあるか。


こんなところか。今回は左門が突出してよかった。
他もまあそこそこいいのは多かったので、ふむ。中の上としておこう。

MMD杯記事ももうちょい更新しなきゃな。
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2016/02/16(火) 00:49:04|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MTG、エターナルマスターズとか出すらしい | ホーム | 第16回MMD杯、気になった動画とか紹介していく※追記終了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2153-c0cadaa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)