ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

第12回東方project人気投票 特設サイトプレオープン。作品部門が追加など。

bnr468_60_20160104005254111.png
第12回東方project人気投票 特設サイト


第12回東方project人気投票 ブログ内ハブ記事



という訳で、特設サイトプレオープン。早速色々見ていこう。



ほー。だいぶ変わるなあ。まあ中国の東方人気投票なんかはもっと色々あったはずだし、そう問題ではない。
過去の投票との単純比較は難しくなるが、キャラクターや音楽が増え続けていることを鑑みると妥当であろう。

人妖部門にしたのはまああんま意味無い気もするが。人妖とか変換しにくいし。まあ音楽部門、作品部門と文字数が同じになるのは地味に便利?まあ一々どうこう言うほどのものではないか。


そう。作品部門。中国の人気投票でやってたアレ。
まあ変な論争を産む気もするが、それはキャラとかでも同じだし、結果を見てみたい気もするし良かろう。

特設サイト投票対象一覧より

引用
投票対象の考え方

投票対象となるのは、2015/12/31までに発表された作品とします。

人妖部門の投票対象は、東方Projectの原作に登場したキャラクタのみです(二次創作キャラクタなどは対象外)。また、一部のモブキャラについては1つの項目に集約しています。

音楽部門の投票対象は、ZUN氏の作曲された曲+黄昏フロンティア制作の東方Project公式作品(萃夢想・緋想天など)収録曲です。セルフアレンジ曲(ZUN's MUSIC COLLECTION収録曲等)は、原則集計時に元曲と同一枠で集計します。

作品部門の投票対象は、ZUN氏が主として制作に関わった東方Project作品です(東方紫香花、東方外來韋編は対象外としました)。三月精や儚月抄など同じタイトルで作者が異なるものについては、票が分散することなどを鑑み同一作品として扱います。

まあ人妖に音楽はそう変わりは無いか。
作品部門、ふむ。東方紫香花、東方外來韋編は対象外。主として制作に関わった訳では無いと見做したか。
まあ対象作品全部引用してくるのも邪魔なので止めておくが、
西方シリーズなしはまあ妥当として、黄昏酒場も無し、弾幕アマノジャクゴールドラッシュも無し。
黄昏酒場は呑んべぇ会としての作品であるし、ゴールドラッシュは三月精や儚月抄と同じで纏められた感じか。妖々夢のスコアアタックバージョンなんかもあったっけ。

新キャラ、新曲を見ていこう。
まずキャラ。

引用
東方紺珠伝
◾清蘭 New!!
◾鈴瑚 New!!
◾ドレミー・スイート New!!
◾稀神 サグメ New!!
◾クラウンピース New!!
◾純狐 New!!
◾ヘカーティア・ラピスラズリ New!!

(中略)

◾嫦娥 New!!

嫦娥か。まあ固有名詞として投票対象足りうる意味合いを持つ。

都市伝説関係は「◾都市伝説の怪異(お菊さん、八尺さま他)」としてまとめられた模様。
他も色々まとめられているのがわかる。

ふむ。相変わらずだがモブキャラ関係が甘い。ケセランパセランは?
後まとめるにしてもそろそろ人里のモブでも項目に入れた方が良かろう。心綺楼に鈴奈庵で色々出てくるし。

音楽部門は紺珠伝の曲だけ増えている。いう事は特に無いか。公式曲だけだもんね。


投票の決まりより

引用
ルール

投票権は各部門につき期間内に一人一回です。

不正防止のため、投票にはメールアドレスが必須となります。登録したメールアドレスにIDを発行し、投票時に入力する形式となります。
※フリーメールアドレスは非推奨ですがやむを得ない場合は可とします。

各部門の概要

人妖部門最大7キャラクタまで投票可能(そのうち一押しを1人選び、そのキャラクタには2ポイント)
音楽部門最大10曲まで投票可能 (そのうち一押しを1曲選び、その曲には2ポイント)
作品部門最大5作まで投票可能 (そのうち一押しを1作選び、その作品には2ポイント)
投票者アンケート主にプレイ作品、クリア状況など

各部門はそれぞれ個別に回答する形となります(回答しない部門があっても構いません)

投票時に記入されたコメントは結果発表時に掲載されます。ただし不適切と判断したものについては削除することがあります。

まあ投票枠が増え、作品部門が出きたという具合。アンケートも相変わらずあるよといったところ。

引用
投票期間
支援作品リンク受付期間
2016年1月03日(日)00:00 ~ 1月16日(土)23:59
投票用ID発行期間
2016年1月09日(土)12:00 ~ 1月16日(土)23:59
投票受付期間
2016年1月10日(日)00:00 ~ 1月16日(土)23:59
結果発表予定日
2016年1月20日(水)夜 予定

今回、投票用IDを投票期間より先行して発行できます。負荷分散のため、事前のID発行にご協力をお願いします。

IDの発行期間と投票受付期間のズレには注意。

引用
支援作品の公開について

各種投稿サイトにハッシュタグ「#toho_vote12」「第12回東方Project人気投票」をつけて投稿されることを推奨します。
◾Twitter
◾Pixiv
◾ニコニコ静画
◾ニコニコ動画

また、参加者が自由に登録できる支援作品リンク集を用意しておりますので、こちらもぜひご活用いただければと思います。

まあ前回と変わらずか。

あとまあこれは非公式だからとかの注意もあるがそこも良かろう。


良くある質問はほとんど変わってなかったが、

引用
Q.フリーメールアドレスでやむを得ない場合、きちんとコメントすれば大丈夫なのですか?A.多重投票でなければ問題ありません。
(補足)最近、使い捨てのワンタイムメールアドレスでの投票が多くなっています。やむを得ない場合は使用不可ではありませんが、多重投稿と誤判断される可能性がある点ご注意ください。

とのこと。まあ多重投稿とかはIPやコメントなんかで判断するんだろうが。



まあこんなところである。
突飛な、あるいは斬新な、変化はなかったが、着々と良くして行こうという姿勢が伺われる。
長く続く企画であるし、その方向性は間違っていないと思う。
結局、本体は投票者の投票でありその結果なのだ。それが円滑かつ満足して行えれば万々歳である。

第12回東方project人気投票、今回も期待して注目したい。


※1月3日1時46分現在、投票支援リンク集が上手く動いてない?
スポンサーサイト

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2016/01/03(日) 01:27:12|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第12回東方project人気投票 ブログ内ハブ記事 | ホーム | Wikipedia探訪「なぜ何もないのではなく、何かがあるのか」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2122-a91fe6ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)