ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

クソゲーオブザイヤー2015。据置版と携帯版、現在の状況をまとめる

クソゲーオブザイヤーWiki 家庭用ゲーム版
クソゲーオブザイヤーWiki 携帯ゲーム版

KOTYwikiは最近どちらも鯖移転した模様。


クソゲーオブザイヤー。略してKOTY。年で一番のクソゲーを決める2ちゃんねるのネタ企画である。
投票ではなく総評をもって決めるのがこの企画の一番の特徴であろう。

今年はやや低調気味で、未だどちらも審議中に入った作品が二作品しかない。
クソゲーの無いことは良いことだとは言っても、患者のいない医者は食っていけないのと同様、KOTYレベルのクソゲーが現れないとスレはまともにうごかなくなり、結果荒れる。
実際、コンシュマーゲーム業界はクソゲーを作る体力すらなくなった、という風に解釈することもできる。適当にクソゲーを作れた時代はゲーム全盛期だった。挑戦的なゲーム作りの末作られたクソゲーはその後の良ゲーに繋がる。安直な続編しか作れなくなった時点で未来は無くなるのだ。

KOTYはゲーム業界の縮図というか、戯画というか、一種の指標になるかもしれない。

という訳で今回のKOTY、12月も終わりが見えたこの時、今の状況を見てみよう。

据置版。

審議中
6/10【PS4/Xbox One】テトリス アルティメット(ユービーアイソフト)
2400円(税別)。
6/25【Xbox One】アジト×タツノコレジェンズ(ハムスター)
5500円(税別)。

どちらも続編シリーズという事になる。テトリスはあまりにも有名で続編というよりもパズルゲームの子ジャンルというべきか?
アジトは一部にコアな人気を誇る、ヒーローものの悪の組織だの正義の組織だのの基地、つまりアジトを作って戦うシミュレーションである。今回のはタツノコプロとのコラボ作品という訳だ。

まあ詳しくはwikiの該当ページに譲るが、テトリスアルティメットはお粗末すぎるインターネット対戦、アジトは不具合も多いが総合的なクソさで勝負している。
見たところアジトが優勢のように思えるが、現代のゲームにはパッチという物があり、年が変わるまでどうなるかはわからない。パッチで余計面倒なことになっているという説もあるが。


携帯版。

審議中
3/20【3DS】パズルボトル(レイニーフロッグ)
400円(税込・DL配信)。
7/23【3DS】ラングリッサー リインカーネーション-転生-(エクストリーム)
限定版:9241円(税別)、通常版:5537円(税別)。

パズルボトル。パズルボブルではない。
それとラングレッサー。過去の名作を無理やり掘り出した結果のゾンビらしい。

こちらも概要はwikiの該当ページなんかに譲りたいが、パズルボトルは所謂「ゲー無」系らしく、ラングレッサーは手抜きと妥協による全般的な低品質さが問題らしい。



あくまでまだすべて審議中である。話題作とさえまだ言い切れない辺り、今年のKOTYの不作さがわかるだろう。
とはいえ、これらの作品によりスレは何とか正常稼働している。総評審議も可能であろう。

クソゲー。それが出来る理由は様々だが、本当に市場が荒廃すればクソゲーすらなくなる。
ブラウザゲームやらソーシャルゲームやらスマホアプリゲームやらはこうしたレベルではないクソゲーも多数あるが、多すぎてKOTYのような企画さえできないのかもしれない。同人ゲームフリーゲームの類だとそりゃもう完全に不可能であるし。
これからのゲーム界隈がどのような方向に向かっていくのかはわからないが、KOTYもゲーム業界の変化と共にまた変化があるかもしれない。
スポンサーサイト
  1. 2015/12/19(土) 18:00:22|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2chで某荒らしが特定されて祭りになってる件について | ホーム | スマブラfor3DS/WiiU、追加DLCも含めた全ての参戦キャラが決定したので思うところを少し書く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2109-b6e4f25e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)