ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

米軍への祝詞。第46回動画紹介・ジャンプ感想回

やはりUSAとなると歴史が薄いというか、歴史以前が無い国だからなんというか精神的に欠けてるところがあるというか。ネイティブアメリカンがそれを補うそれになっていないというか。侵略して上に築いた国ではなく、破壊して掃除した上に作られた国だから?

ジャンプ感想は動画紹介の後で。


ヤソVS!! vol.1 -vs. 高橋 優太(ヴィンテージ)-

テキストリンク
マジック・ザ・ギャザリングのヴィンテージ(ほとんど何でもあり的な)フォーマット。トッププロ同士の対決。これデッキ総額いくらだ?そら状態悪いのとかかもしれんが、それでもまともな自動車より高いと思う。
ヴィンテージらしいインチキくさい攻防。打消し合戦が何とも言えぬ興奮を与える。
ヴィンテージっつってもワンキルとかばっかじゃないんだよね。まあワンキル初手相手でもFoWするなり方法はあるし。というか動画でもしてる。


中二全開!自動可変式スチームパンクゴーグルを作ったった!

テキストリンク
いいねいいねこういうよくわからんの好き。スチームパンクってかクロックパンクか?実際の動力は電池だが。
スチームパンクは必ずしもパンク、社会への反発なんかは必要ではない。ただサイバーパンクからもじった後に生じたノイズである。


こんなところで。あまり需要の無さそうな二動画だがかなり面白かったので。
MTG、次のセットのリークなんか来てるが中々凄そうな事なってるね。エルドラージは設定からして大好き。

2016年度週刊少年ジャンプ2号感想
あーワンピ休みだっけ。いいけど。

ソーマ
八百長どうなったん……

僕のヒーローアカデミア
魔獣の森は省略。到着時の全員ボロカスになってる具合が中々いい。
副作用のあるやつは全員出ている?口田は使いすぎると喉に来る?八百万は頭痛か?セロはテープ出し過ぎると肌がガサガサになる?って最後だけなんか大したことない副作用な気も。異形系はあんまり副作用とか無さそうかな。
マタタビ荘って、そういう商売もやってるのか。
爆豪は事件とか関係なく経験値が高い?普段から無駄に個性使ってそう?それとも才能か?
マンダレイ、かなりうざくて良い。ねこねこねこって笑い方はワンピでもあり得ないぞ。
そういえば、当然と言えば当然なので言及もせず気にもしてなかったが、女子より男子の方が多い。ニンジャも女ニンジャは希少だもんね(ニンジャスレイヤーの話)。まあヒーローだし、戦う職業なら男の方がどうしても多くなるか。新学校と考えても男が多くなるもんだしな。
峰田。うむ。まあ英雄色を好むという言葉もある。ボールでロッククライミングとか無駄に個性の応用しているあたりがなんとも。
何やかんやで結局女性陣の入浴シーンを描くあたり業が深い。
ヒーロー社会の歪みまた一つ。ヒーローもまた一人の個人であり繋がりを持った人間である。それなのに人はそのヒーロー性ばかり見る。オールマイトなんかが時々痛々しいのはその辺か。
で、個性を伸ばす。こう言葉で書くとなんというか、まあ合ってるんだけれどもそういう話だっけって感じになるな。つーか伸びるのか。教師陣の個性が一々圧倒的なのはヒーローの中でも選ばれたヒーローだからと思っていたが、伸ばしてもいるのね。

ブラクロ
ほー、流石に魔法騎士団というかゴーシュも圧倒的。敵と見たら攻撃ってのが良い。
で、イカレ女さん。まあ敵があの兄弟だけじゃしゃあないわな。

すじピン
え普通言われてもどう普通なのかもあんまりわからんが最終的にどうなるか。

左門くんはサモナー
おお、掲載順割とマシ。twitterの公式アカウントも出来てたし次回改編期での打ち切りはとりあえずないか。
で、本編。まさかのベヒモス回。なんだこのナレーション。何のテレビだ。無駄にベヒモスが凄そうに書かれるのも笑える。実をつける前の木を評価することはできませんじゃねえよ。
授業をさぼってベヒモスとフットサルしてシュート決められたらオフサイドとごねるカス虫こと主人公左門。
ダイエットコーラからの最後の締めまでアホパロディが完成されている。
やはり最近のギャグマンガで一つ抜けている感がある。

ものの歩
戦法を一つに定めるのはいいよね。オールマイティに何でもできるとかはあんまやるもんでもない。
矢倉なら割かしなんとでもなるし。

BLEACH
追い詰められたら体がでかくなる奇跡って何の脈絡もないな。
まあでかいと強いというのは好きな理論。なによりわかりやすい。
平子が頑張ってくれるといいが。

トリコ
なんかよくわからんことになってるなあ。
話がごたごたしすぎというか。一回わかりやすくまとめてくれというか。

磯部
源内も一瞬で巨大ロボットを作るあたりキチガイ。どこにそんな材料あった。



今回はこんなところで。
ヒロアカ左門は高水準の面白さを保ち、BLEACHは、まあ戦闘始まりでいきなりでかくなるとか言い出したあたりどうなるんだという感じだが。
他にもブラクロとか楽しかったので総合評価は上の下としよう。

鉄血のオルフェンズ、キャラクターの層の描写を濃くしているのが良いよね。貴族連中だの底辺だの奴隷少年兵だの。やはり今回のガンダムのテーマというか重要なのはその辺だと思う。
戦場の中でしか生き方を知らない少年兵。それが主人公になれば行き着く先はどこか。注目。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2015/12/15(火) 01:44:41|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「第9回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100」結果発表。ゲームタイトル別の順位などを見る。 | ホーム | インターネット探訪「Videogame Liberators 195X~2015 自主製作ゲーム史論」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2106-a97696d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)