ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

五芒星の描き方。第42回動画紹介・ジャンプ感想回

単純に過ぎていつ覚えたのかわからなくなる。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。


ETIKA(ガイル)君 スマブラにクラウド参戦で大はしゃぎ

テキストリンク
いつも思うが、参戦動画作り上手いよね。まずFF7の音楽から入ってわかる人を気づかせ、そしてスマブラのタイトルでそれに結び付け、超アップのFFのロゴではっきりさせ、クラウドの脚、そして特徴的な大剣、最後に顔を映し、セリフとともにクラウドだと明示する。徐々にほのめかしていくので、知識量のあるなしに関わらずどこかの瞬間で「もしかして」という感覚を抱く。そしてそれは事実、事件であった。大はしゃぎするのも大いにわかる。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第07話 戦闘シーン

テキストリンク
七話凄かった。筋を通す通さないの辺りはヤクザ、任侠ものっぽい。全体的にそういう面はあるが。で戦闘シーンがオルフェンズらしいギリギリの白兵戦。銃うっても対して効果ないけどダメージはある。いくらガタガタなバルバトスでも圧倒した百里は凄みを感じた。というかグレイズ、やっぱ最新鋭機だけ合って普通に強かったりするのか?戦艦での体当たりと見せかけたニアミス侵入は戦艦MW共に阿頼耶識で直結しているからこそできる。阿頼耶識システムは基本的に論外レベルの外道手術みたいだね。外部の人間全員からドン引きされている。成功率6割とかだもんなあ。失敗したら寝たきりか死亡だっけか。
次回も戦闘はなさそうだが、作画を温存している訳か?まあ中途半端な戦闘繰り返すよりかはいいだろう。実際、戦闘はそれに至るまでが重要。ガンダムでここまでは珍しい気もするが。
これまでのガンダムシリーズで類を見ない底辺層なんだよね主人公側。ガンダムというのは過去作品と違う何かでなければならないか。


こんなところか。2動画だがまあ文章量多目だし良いことにしよう。
スマブラ、12月に最後のなんかやるらしいがまたキャラ増えるんかね。インクリング期待。

2015年度ジャンプ51号感想。
ワンピは休載。

バディストライク
新連載。誰一人としてキャラに好感触がない。まあ読む人によるんだろうが、私ははっきり嫌いである。
話自体はまだ始まったばかりであるが、さて。キャッチャーって何してるん?という疑問は実際あるが。

暗殺
今更プロパガンダとか撒いてどうなるんかね。

僕のヒーローアカデミア
パワー系というとどうしてもあっちの方を思い浮かべてしまうな。
ごり押しでは教師陣には勝てない。しかしセメントス相手はどうやれば勝てたのか。まあこうなる前に何とかしろって話ではあるが。
青山、中々鋭い。ブラックホールの人は戦闘経験が甘いからなあ。そのスキを突いたといえよう。最後青山も足を取ってるんだよね。
峰田は演技派かつ頭脳派。必殺技も決めてギリギリでクリア。これセロほとんど何もしてなくね?いや峰田の身代わりにはなったけど。
で、ダメだったのは馬鹿二人と硬化とパワー系と。地獄の補修実習かな?クリアできなきゃ赤点とは言ってないが乗り越えられる壁のはずなんだよな。割と先生方も手加減しとるし。
で、ヴィラン側。新キャラ続々入隊と。女子高生ヴィランは最高だが、手の人ステイン嫌いなんだよな。まあその辺の一悶着も描かれるのかな。林間学校含めて期待して注目したい。

ソーマ
ゲバ棒て。
つーか八百長やるならまじめにやれよ。
ソーマ側もなんか策があった訳でもないのか?それもどうなんだ。いやまだわからんが。

トリコ
覚悟が見たくてのぅじゃねえよ教えてやれ。

相撲
いい相撲漫画である。相撲相撲してる相撲漫画。しかしこんなんばっかやってて息切れしないのかな。

斉木
否定することが仕事だと思う輩はどうしても出てくるという話か。
なんやかんやでああいうギリギリなあれで成功する場合もあるが、あくまで商業的成功でしかない。金は重要だが。

ブラクロ
こういう中世世界観で合コンというのもなんというか。いや話自体は悪くはないと思うが。

こち亀
×3ってなんだよホント無意味じゃねえか。

左門
2chのジャンプ打ち切りサバイバルレーススレで無駄に人気な左門。次回改編期当落ギリギリの線で調子自体は右肩上がりで上げてるというのが議論的に面白いんだろうが。アンケで少なく出る部類?
左門も九頭龍も反則しかできない人間なんだな。だからこそ真っ当な人間は嫌うし正論の類は否定する。実際、そういう真っ当な人間の存在はある種誰かを傷つけることになると。そういうところもテーマに入ってる気がする。クズもまた人間性である。悪魔もたいがい身体能力ないし同類なのか。
つーか、相手に嫌がらせばかりするのは自分側で悪魔の能力受けたくないからか。
左門は妖怪の類も呼び出せる。陰陽師的召喚?
今回てっしーはただの突っ込み役だが、最後のとこもあり、実は左門とてっしーのラブコメではないか説がある気がする。

BLEACH
なんかよくわからんがはったりは凄いぞ!

磯部
ツンデレを超えてヤンデレとかとは別の何かになってる感


こんなところで。
ヒロアカはクラスメイト達の活躍が見れたので概ね満足?青山が割かし頑張ってた気も。しかし取り上げられるキャラが偏ってるがそれは仕方ないか。
左門だいぶ好きなんだが次の改編期生き残れるかなあ。単行本は買おう。
総合評価は中の下。全体的に低調?良いのは良いんだが。
次のジャンプは土曜発売だっけ?結構忘れやすいジャンプ土曜発売。
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2015/11/17(火) 00:43:30|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジャンプ打ち切りサバイバルレース、「左門くんはサモナー」が生き残れる可能性を探る | ホーム | 「第9回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100」、第3稿が出たのでシリーズごとに順位見てみる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2083-72e144e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)